24時間テレビのマラソンの歴代距離一覧!最長距離や最短走行距離は?

今回は、24時間テレビの歴代マラソンランナーの走行距離を一覧にまとめようと思います!

また、わかりやすくするために、年齢と走行距離をグラフにしてみました!

24時間テレビのマラソンはいつから始まったのでしょうか?

また、最長距離や最短距離を走ったのは誰でしょう~?

最年長、最年少の走者は誰でしょう~?

スポンサーリンク


24時間テレビのマラソンはいつから?

24時間テレビのマラソンが始まったのは、1992年放送の第15回24時間テレビからです。

2017年の今年は、26回目のマラソンということになります。

24時間テレビの歴代マラソンランナーの走行距離一覧

では、マラソンランナーの走行距離を一覧にまとめます。

1992年(第15回)

走者:間寛平

当時の年齢:43歳

走行距離:153km

※200kmの予定でしたが、トラブルにより途中リタイア

1993年(第16回)

走者:間寛平

当時の年齢:44歳

走行距離:200km

1994年(第17回)

走者:ダチョウ倶楽部

当時の年齢:肥後31歳、寺門31歳、上島33歳

走行距離:100km

1995年(第18回)

走者:間寛平

当時の年齢:46歳

走行距離:600km

※24時間ではなく、1週間かけて走っています

1996年(第19回)

走者:赤井英和

当時の年齢:37歳

走行距離:100km

1997年(第20回)

走者:山口達也(TOKIO)

当時の年齢:25歳

走行距離:100km

1998年(第21回)

走者:森田剛(V6)

当時の年齢:19歳

走行距離:100km

1999年(第22回)

走者:にしきのあきら

当時の年齢:50歳

走行距離:110km

2000年(第23回)

走者:トミーズ雅(トミーズ)

当時の年齢:40歳

走行距離:150km

2001年(第24回)

走者:研ナオコ

当時の年齢:48歳

走行距離:85km

2002年(第25回)

走者:西村知美

当時の年齢:31歳

走行距離:100km

2003年(第26回)

走者:山田花子

当時の年齢:28歳

走行距離:110km

2004年(第27回)

走者:杉田かおる

当時の年齢:39歳

走行距離:100km

2005年(第28回)

走者:丸山和也

当時の年齢:59歳

走行距離:100km

2006年(第29回)

走者:アンガールズ

当時の年齢:田中30歳、山根30歳

走行距離:100km

2007年(第30回)

走者:萩本欽一

当時の年齢:66歳

走行距離:70km

2008年(第31回)

走者:エド・はるみ

当時の年齢:44歳

走行距離:113km

2009年(第32回)

走者:イモトアヤコ

当時の年齢:23歳

走行距離:126.585km

2010年(第33回)

走者:はるな愛

当時の年齢:38歳

走行距離:85km

2011年(第34回)

走者:徳光和夫  

当時の年齢:70歳

走行距離:63km

※43.7kmという噂もあります。

2012年(第35回)

走者:佐々木健介・北斗晶一家

当時の年齢:佐々木健介46歳、北斗晶45歳、佐々木健之介13歳、佐々木誠之介9歳

走行距離:合計120km

※4人の合計が120kmです。

2013年(第36回)

走者:大島美幸(森三中)

当時の年齢:33歳

走行距離:88km

2014年(第37回)

走者:城島 茂(TOKIO)  

当時の年齢:43歳

走行距離:101km

2015年(第38回)

走者:DAIGO

当時の年齢:37歳

走行距離:100km

2016年(第39回)

走者:林家たい平 51歳

当時の年齢:51歳

走行距離:100.5km

2017年(第40回)

※まだ発表されていません。

スポンサーリンク


最長距離は誰?

男性の最長距離は、間寛平さんの200kmです。

女性の最長距離は、イモトアヤコさんの126.585kmです。

最短距離は誰?

男性の最短距離は、徳光和夫さんの63kmです。(43.7kmという噂も)

女性の最短距離は、研ナオコさんとはるな愛さんの85kmです。

走った距離と年齢のグラフ

わかりやすいように、走った距離を縦軸、年齢を横軸にしてグラフ化してみました。

※佐々木さん一家と、間寛平さんの一週間で600kmは除いています。また、複数人で走っている場合の年齢は平均しました。

24時間マラソンの走行距離一覧

…見ずらい(汗)

男性の場合は、20歳から50歳までは間寛平さんとトミーズ雅さんを除いて、100km前後ですね。

女性の場合は、年齢が若くなるにつれ、走行距離が長くなる傾向にあります。

また、60歳以上は、高齢になるにつれ、走行距離が短くなっています。

(人数が少ないので「今のところは」ですが。)

こう見ると、間寛平さんすごいんですね。

あと、44歳で113km走ったエドはるみさんもすごいと思います。

まとめ

24時間テレビの歴代マラソンランナーの走行距離についてでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事(広告含む)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする