ミスド!三太郎の日のクーポンに社外秘!?裏面の記載内容は?パワハラ?

auの三太郎の日。

8月はミスタードーナツのドーナツが貰えます。

その三太郎の日で、話題になっているのがこちらのツイート。

 

裏面に、明らかにお客様には見せてはいけない内容が印刷されています。

クーポンの印刷に、裏紙を使用したんですかね(汗)

今回は、この問題について書いてみようと思います。

記載内容はパワハラにあたるのか?等。

スポンサーリンク


後日利用券の裏面の内容は?

まず、ミスドの後日利用券の裏面の内容を、読み取れる範囲で文字に起こしてみました。  

悪く言われるケースが増えてきました。[~?~]
ばかりして、ろくには働かない社員が世に増えていることは[~?~]
報道はされていませんが、事実です。 ブラック企業があるならば、私はブラック社員もいると思いま[~?~]
自己主張したければ、まず自分に甘えないでください。
そして、いつも言っています(これを書くとパワハラになるの[~?~]
そもそもこの職種を選んだのは自分です。普通に休みが取れ[~?~]
一定の職場が良ければ、飲食業は選ばないはずです。
公務員になりたければ、もっと勉強すればよかったし、給料[~?~]
一流企業に入りたければ、優秀な学校へ行けばその近道だ[~?~]
思います。 自分の能力を棚に上げ、企業批判をし自分の有利にことを[~?~]
するのはどうかな、と思います。

片桐

もう一つ。 昨日、ミスド部門ですが、ドーナツ廃棄個数200個オーバー[~?~]
かなりありました。また500個越えも。。。。

裏面の内容から読み取れることは、
・普通に休みが取れないことや給料に不満を持っている人がいるということ。
・企業(ミスドのこと?飲食業界のこと?)批判する人が増えているということ。
・給料や有休取得に対して不満を持ち企業批判する人に対して、不満を持っている人(片桐さん?)がいるということ。
ですね。  

こんな文章が出回るなんて、ブラックですね(^^;)

ホワイトな会社だとこんな文章でまわらないと思います。

スポンサーリンク


Twitterの声まとめ

この問題に対するTwitterの声を集めてみました。  

 

チェーン店は、店舗や店長によって、かなり雰囲気が変わりそうですよね。

私の会社でも隣の部署でも上司が違うだけで、全然雰囲気が違います。

もちろん、会社の規則は同じです。

でも、解釈が人によって異なるため、年休の取りやすさも違いますし、時短勤務やフレックスの選択肢も全然違います。隣の部署の人は子育ての期間は裁量労働制だけど、こっちの部署の人は全員時短勤務とか。

ミスタードーナツにも色々な雰囲気の場所があるのでしょう・・・。

内容はパワハラ?それとも正論?

裏面の内容は有給取れなくても文句言うなという風に取れます。

これは、パワハラでしょうか、正論でしょうか?

調べたところ、有給を無理やり取得させないことはパワハラにあたる可能性がありそうです。

(パワハラはそもそも定義が曖昧で、これは確実にパワハラだ!というのは難しいです。)

年休に関する問題は、労基法上の問題であるため、比較的法的な判断が容易な問題であるとも言えます。年休の取得を申し出ても、会社がそれを認めずに出勤を命ずるような場合には、労基法違反の疑いがあるため、労基署に申告すれば会社に調査が入る可能性があります。

年次有給休暇(年休)は労基法上で規定された労働者の権利です。会社が勝手に年休を与えないなどということはできません。中には、ウチの会社には年休がない、とか、契約で年休は無いことになっている、などと言われることもあるようですが、労基法上の権利を会社が勝手に奪うようなことが認められる訳がありません。
出典:https://pawahara.org/trouble/paidholiday/

個人的には、業務が終わっていないのに意味もなく休みまくるのやよくないと思いますが、有給という権利があるのに「使うなよ?わかってるよな?」と圧力をかけるのはおかしいと思います。

今の人数で業務が回らないなら、有給を取得させないようにするのではなく、人を増やして有休を取得しても業務が回るようにするべきかと。

Twitterでは、正論という声と、パワハラという声が混ざっていましたね。

みなさまはどう思いますか?

まとめ

ミスタードーナツで配られた、三太郎の日の後日利用券に関する問題についてでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


関連記事(広告含む)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする