池上彰が語る北朝鮮の脅威!自衛隊の基礎知識や安倍総理の発言の遷移

2017年8月4日に「池上彰緊急スペシャル 迫りくる北朝鮮の脅威!どう守る日本」が放送されました。

補足しつつまとめようと思います。

スポンサーリンク


自衛隊の基本情報

日本の自衛官の人数:22万4422人

自衛官のうち女性自衛官は:1万3707人

・特別職国家公務員。

※2017年時点。

海上自衛隊

海上自衛隊の5大基地

横須賀基地:神奈川県にある、首都・東京から最も近い、33隻の艦艇がある

呉基地:広島県にある、44隻の艦艇がある、戦艦 大和が作られた場所

佐世保基地:長崎県にある

舞鶴基地:京都府にある

大湊基地:青森県にある

※100年以上使われている歴史ある基地。

哨戒機 P-3C

・哨戒機とは、空からの潜水艦などの海の監視をしたり、地震の時は津波の監視をしたりするもの。

・P-3Cの読みは、自衛隊の間では「ピースリーシー」、民間の間では「ピーサンシー」。

・1992年、不審船の逃走防止のために、P-3Cから爆弾を投下したことがある。

・空から、海の中の潜水艦を見つけることができる。

・東日本大震災の時に、津波観測のために一番に飛び立ったのがP-3C。

・空から漁船なのか海賊船なのかを確認している。(海賊船は漁船を装うので、写真を撮って機内で解析している)

海上自衛隊の豆知識

・海上にいると曜日感覚がなくなるので曜日感覚を保つために、金曜日はカレーと決まっている。地域によって色々なカレーの味付けがある。

・海上自衛隊は約4万4千人。

航空自衛隊

航空自衛隊の基礎知識

・約4万7千人。

・基地は全国に点在している。番組のなかでは、石川県小松市にある小松基地を取材。

・基地には災害救助に使われるヘリとかがある。

・各部隊には部隊マークがある。航空自衛隊飛行教導隊のマークはコブラ。

・日本領空に接近した軍用機などがあった場合、航空自衛隊の戦闘機がスクランブル(緊急発進)する。スクランブルは2機で行う。2016年度のスクランブルの回数は過去最多の約1168回。

・最新ステルス戦闘機「F-35A」を2016年9月に購入した。1機、約140億円。ヘルメットの値段は4500万円。「F-35A」には全方位に赤外線がつけられており、昼でも夜でも360度期待の外が見える。

陸上自衛隊

陸上自衛隊の基本情報

・約13万6千人。

・駐屯地、文屯地は約160か所。

・5つの方面隊に分かれる。東部方面隊とか。

・首都を守っているのは、練馬駐屯地。都市部における市街戦を想定している部隊。

・戦車の前には数字が付いている。「74式戦車」、「10式戦車」等。前の数字は作られたときの年代。1974年、2010年等。

スポンサーリンク


自衛隊の指揮命令

自衛隊の命令は、以下の順番で伝わる。

内閣総理大臣→防衛大臣→統合幕僚長。

統合幕僚長から、海上自衛隊、航空自衛隊、陸上自衛隊に伝わる。

わかりやすく描かれているのはシン・ゴジラ。

シン・ゴジラ
by カエレバ

・自衛隊は、政府の判断に従わなければならない。それが文民統制(シビリアンコントロール)

文民統制:文民たる政治家が軍隊を統制するという政軍関係における基本方針であり、軍事に対する政治の優先を意味する。出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%87%E6%B0%91%E7%B5%B1%E5%88%B6

・この資質が問われ問題になったのが、元稲田防衛大臣。

日本の軍事力や自衛隊の歴史

・日本の世界の軍事力ランキングは7位。1位から6位は核兵器を持っている。核兵器を持っていない国では、軍事力トップ。

・自衛隊は憲法と矛盾しないのか?自衛隊発足の背景にはアメリカの圧力があった。

※自衛隊の発足の経緯については、こちらのページがわかりやすいと思います。

↓↓

池上彰が日本の安保の歴史をわかりやすく解説!合憲・違憲の理由は?

自衛隊と軍隊の違いは?

・憲法9条との整合性を保つために呼び方を変えている。

・陸上自衛隊 普通科とは、歩兵部隊。

・陸上自衛隊の「陸上幕僚長」は、軍隊外国軍人の「大将」。日本の自衛隊には、大佐とか中佐はない。

・護衛艦「いずも」(ヘリを離着陸させるための船)は、航空母艦といて使えるのではないかという指摘もある。(※日本は、航空母艦を持つことはできない)

 国連平和維持活動

・1992年に、国際平和協力法(PKO法)が作られ、自衛隊が海外に派遣されることになった。

・初めて派遣されたのはカンボジア。1992年。

・今まで派遣されたのは7ヶ国。最近では南スーダン。

・2016年7月自衛隊は、南スーダンで戦闘に巻き込まれる危機にさらされていた。自衛隊の宿泊地の近くで銃撃戦があった。

・2015年の安全保障関連法によって、「駆けつけ警護」をできるように。駆けつけ警護とは、武装集団が民間人を攻撃しているところに民間人を助けにいくこと。自衛隊員が危険にさらされるリスクが高まっている。自衛隊は日本を守るためにあるはずなのになぜ?疑問視する声もある。

安倍総理の自衛隊に対する考え方

安倍総理の自衛隊に対する発言を簡単にまとめます。

安倍総理の発言の遷移

2012年11月(総理になるまえ):憲法を改正する。自衛隊を国防軍 軍隊として位置付けるべきだ。

2017年6月(総理になってから):自衛隊を憲法に書き込めばいい。9条の内容はそのままにして自衛隊を明記する。

憲法と自衛隊の3つの考え方

1.憲法9条の解釈の中で存在→そのままでいい

2.矛盾しているから憲法を変えた方がいい

3.矛盾しているから自衛隊をなくしたほうがいい。災害派遣の隊は別で用意。

今の安倍総理の発言は第4の解釈を提示している。

北朝鮮について

北朝鮮の発言

・ 北朝鮮は日本に対して過激な発言をしている。

「日本は千年来の敵」と呼ぶとか、「日本を焦土化する」とか。

・日本はアメリカに協力しないでほしいといった解釈もできるが、ここまで言われると警戒もする。

北朝鮮の軍隊は?

・陸海空軍など約119万人。

・特に力を入れているのが特殊部隊約10万人。

・核兵器を持っている。各をミサイルの弾頭につけることができるように小型化の実験を行っている。

・推定10~20の核弾頭を保有しているかも?

・弾道ミサイルの距離も種類も多い。2017年7月は大陸型横断の「火星14型」の実験が行われた。アメリカ全土を射程に収めた朝鮮の放送局が伝えた。

・1000発以上の弾道ミサイルを持っていると見積もられている。

・日本を攻撃対象にしているミサイルは4種類。

日本が長距離ミサイルに狙われるとしたら?

・北朝鮮も限りあるミサイルをどう使うかは考える。

・北朝鮮はアメリカを恐れている。北朝鮮がどこかを攻撃したら、アメリカから攻撃される。そして、アメリカから攻撃されたら自分たちが危ないということがわかっている。

北朝鮮の優先順位は、

1.日本海にあるアメリカ軍の空母と、韓国にある米軍基地。

2.韓国軍。

3.日本のアメリカ軍基地。

そのため、いきなりミサイルが飛んでくる可能性は低い。

スポンサーリンク


ミサイルが発射された場合のシミュレーション

・北朝鮮がミサイルを発射した場合、日本への到着時間は10分。

・衛星でミサイルの発射を監視している。この情報がアメリカの軍事基地に送られる。発射場所や着弾地点を予測。

・残り9分。アメリカから日本に情報が入る。

・安倍首相から防衛大臣、迎撃命令を出す。しかし今は、事前に迎撃してよいと命令を出していおり、常時迎撃を許可している状態。

・残り8分。ミサイルは大気圏を抜けて宇宙空間を飛行中。

・残り6分半。テレビやラジオから国民に警告される。「Jアラート」。屋外にいる場合ただちに頑丈な建物に入るように。屋内にいる場合は窓のない建物に移動するように。屋外にいる場合は、地面に伏せて、頭を守るように。

・弾道ミサイル。迎撃するまで時間は約2分。

・残り6分。迎撃ミサイル発射。迎撃するのは「SM-3ブロック1A」。アメリカのイージス艦からも迎撃されると予測される。

・残り5分。「Jアラート」の警報システムでのアラートは続く。

・残り3分。迎撃できればそれで終了。迎撃できなかった場合は次の迎撃へ。次は、地上付近での迎撃は「PAC-3」で行う。防衛範囲20~30km。マッハ10で落ちてきて、弾頭だけになっているミサイルを迎撃しなければならない。

・残り1分。弾道ミサイルが大気圏に突入。

・残り3秒。「PAC-3」で迎撃。弾道ミサイルの破片が落ちてくる可能性がある。もし核爆弾が搭載されていると、放射線が拡散する可能性がある。

アメリカからの情報が遅かった場合は?等考えることは沢山ある。

大切なのは、ミサイルを発射させないこと。

ミサイルが発射されたらどうすればいい?

・屋外にいる場合ただちに頑丈な建物に入るように。

・屋内にいる場合は窓のない建物に移動するように。

・屋外にいる場合は、地面に伏せて、頭を守るように。

安倍総理の方針

安倍総理は2020年に新しい憲法を施行したいとしている。

これに対して、守ってきた憲法が壊れれてしまうかもしれないという声もある。

自衛隊の存在を私たちが考えなければならない。

まとめ

2017年8月4日に「池上彰緊急スペシャル 迫りくる北朝鮮の脅威!どう守る日本」のまとめでした。

1人ひとり考えることが大切なんですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


関連ページ:池上彰が日韓関係の歴史をわかりやすく解説!関係悪化の原因は?

関連ページ:2017年の終戦記念日!今年で終戦から何年たったのか?

関連ページ:池上彰が日本の安保の歴史をわかりやすく解説!合憲・違憲の理由は?

関連記事(広告含む)


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする