沖縄セルラー電話のやさい物語!電気代や価格は?IoTで水耕栽培!

やさい生活

最近色々なものがネットにつながっていますよね(*´ω`)

時計とか掃除機とか。

情報系としては、IoTってすっごくワクワクします♪

 

実は先週、IoTの水耕栽培キットである「やさい物語」の体験会に行ってきたんですよ。

楽しい家庭菜園をIoTで楽しめるなんて!

今回は家庭菜園を手軽に楽しめる「やさい物語についてまとめようと思います!

やさいづくり体験「やさい物語」

 

水耕栽培で家庭菜園する人が増えてる!?

今水耕栽培キットを使って、家庭菜園をする人増えてますよね~!

葉野菜は虫が付きやすいので、気を抜くとすぐ全滅してしまします(汗)

 

そこで、水耕栽培キットなんですよね。

害虫駆除の手間がない。

 

でも、水耕栽培キットって安くはないです。

スーパーで野菜を買うよりも安く野菜を作ることはできるますが、水耕栽培キット代の元を取れるほどではない。

 

ではなぜ水耕栽培が流行るのか?

それは、手軽に家庭菜園を楽しめるということに魅力を感じる人が多いからだと思います(o´▽`)ノ

 

今回ご紹介する「やさい物語」も、野菜を作る楽しさを手軽に体験できる水耕栽培キットの一つです。

 

IoTの水耕栽培キット「やさい物語」

「やさい物語」の基本情報

やさい生活

価格:32,184円 (税込)

本体重量:4.2kg

本体寸法:(W)480×(H)332×(D)331mm

アプリ対応:Android(ver4.3以降)・iOS9以降

 

大きさは、プランターくらいで、大きすぎず小さすぎずちょうどいいと思います!

小さすぎると育てる楽しさも半減しますからね。

 

また、重さは4.2kgですが、種を植える部分は非常に軽く使いやすそうでした(´∀`*)

やさい生活の種を植える部分

 

意外!「やさい物語」の販売・製造元

 

続いては、「やさい物語」の開発・販売元です。

ちょっと意外なんですよ!

 

「やさい物語」の開発・販売元は、au沖縄セルラー電話という電気通信事業者なんです。

 

通信事業者が野菜ってちょっと意外じゃないですか?

 

でも「やさい物語」の開発理由を聞けば、納得です!

 

なぜ通信事業者が水耕栽培キットを?

なぜ通信事業者が水耕栽培キットを作ったのでしょうか?

 

そもそも、沖縄セルラー電話さんは「沖縄のために」というコンセプトで作られた会社です。

 

沖縄のために何できることはないか?

沖縄の問題を解決したい!

という思いがあるんですね。

 

そこで解決に取り組んだ問題が、「沖縄では夏場暑くて葉野菜が作れない。」というものです。

他の地域から葉野菜を輸送してくると輸送コストがかかるし、何より沖縄で作った安全な野菜を沖縄に方々に食べてもらいたい。

 

そんな思いから、au沖縄セルラー電話さんは、葉野菜の水耕栽培に挑戦します。

水耕栽培の植物工場を建て、2度の野菜の全滅という苦難を乗り越えながら、水耕栽培の野菜作りを成功させます。

 

なんとか作った完全水耕栽培の野菜は、

  1. 柔らかくておいしい
  2. 日持ちがする
  3. 土がついていないので洗うのが楽

というメリットがあったんですね。

 

このおいしい野菜を家でも作れないか?ということで、植物工場のノウハウを詰め込んで作られたのが、「やさい物語」なんです。

全滅から学んだノウハウ…重みがありますね。

ちなみに、「やさい物語」について話してくれた沖縄セルラー電話の部長さんは、まっ黒に日焼けした沖縄のおじさんで、沖縄愛をすごく感じましたよ(*´-`*)

 

水耕栽培の野菜のメリットは?

上でも述べましたが、水耕栽培の野菜は土で作られた野菜にはないメリットがあります!

  1. 柔らかくておいしい
  2. 日持ちがする
  3. 土がついていないので洗うのが楽

 

柔らかくておいしい

1点目は、柔らかくておいしい。

試食させてもらいましたが、葉の部分は柔らかくて苦みも少ないように感じました。

 

苦みに敏感な子供でも食べやすいと思います(*´ω`)

栄養が変わらないのに、苦くないというのは嬉しいですね。

 

そういえば、最近知ってショックだったんですが、子供の頃食べられない苦いもの(ピーマンとか)を大人になってから食べれるようになるのは、味覚が衰退しているかららしいですよ。

衰退していた…。

 

話を戻すと、自分が作った野菜は愛着も出来るでしょうし、野菜嫌いのお子さんがいる家庭にはいいんじゃないかな~と思います。

 

日持ちがする

私が一番驚いたのがこの日持ちがする。

 

下は体験会で貰ったレタスなんですが、貰ってから何日後のレタスだと思いますか?

やさい生活で育てたレタス

 

 

正解は貰ってから10日たっているのですが、もらった時の状態から変化なし(◎◎)

沖縄セルラー電話さん曰く、4週間持つものもあるそうですよ。

 

水耕栽培の野菜は、土で栽培していないから微生物が付いておらず、傷みにくいんですって。

何度も冷蔵庫の中で野菜をダメにした経験から考えるとこれはありがたいです。

 

土がついていないので洗うのが楽

最後は、土がついていなので洗うのが楽!

 

最近スーパーでも水耕栽培の野菜が売っていて、洗うのが楽~という理由で、ちょっと高くても買う人っています(*´∀`*)

 

私はあまり気になりませんが、 気にする人にとっては嬉しいメリットだと思います♪

 

IoTの「やさい物語」は何ができるの?

続いては、IoTの「やさい物語」は何ができるの?についてです。

 

「やさい物語」はスマホと連動して、成長の様子を自動で記録することができます。

 

実際にスマホで確認できる画面はこちら。

植物の撮影の様子

部屋を映さず野菜だけが映るように、工夫されているのも嬉しいですね♪

 

日々の成長の様子はこんな感じで確認できます。

やさい生活!スマホでの確認画面

見づらいのはスマホの画面をスマホでとっているからで、実際はもっときれいに見れるんですよ(><)

 

 

さらに、

・温度や湿度を記録したり、

・育てている植物に名前を付けて管理したり、

・水不足をアラートすること、

もできます。

やさい物語湿度と温度の記録画面

 

すごい!(◎◎)

小学校のときに育てていたプチトマトとは大違いです。

時代の進歩を感じますね。

 

ちなみに、自由研究にお悩みの方は、自由研究にも使えるそうですよ(´∀`*)

そういえば、小学生の頃、妹が夏休みの自由研究にもやしを育ててたなぁ。

 

「やさい物語」で気になることまとめ

最後に、やさい物語で気になったことをまとめておきますね!

電気代は?

月にかかる電気代は、300円から400円です。

 

どれくらいの周期で収穫できる?

3~4週間で収穫できます。

1~2週間はあまり伸びなくて、3週目からぐんぐん伸びる!そうです。

 

育てられる野菜は?

今のところ、リーフレタス、ロメインレタス、フリルレタス、バジルが挙げられていました。

バジルは背丈も問題とのことです。

LEDに合う種と合わない種があるんですって。

 

スポンジは使い捨て?

使い捨てです。

 

普通のレタスを買うよりは安い?

本体の価格を除けば、一般的なレタスの値段よりも安く作れます。

めっちゃ安いレタスには勝てないそうですが(笑)

 

一気に作るのではなく周期をずらして作ることはできる?

できます。

例えば、植える箇所を3分割して、植える時期をずらせば、ずっと食べごろの野菜が出来続ける状態にもできるそうですよ。

 

使える液体肥料は化学肥料だけで有機肥料はない?

「液体肥料の有機肥料は色やにおいがイマイチで、今のところ化学肥料のみで試していますが、有機肥料でも育てることは可能だと思う。」とのことでした。

ちなみに、沖縄セルラー電話さんは、有機肥料が望まれているなら有機肥料もやっていこう!とやる気でした(笑)

 

肥料なしでも育つ?

肥料なしでも育ちますが、芯が無くひょろひょろの野菜になります。

 

まとめ

 今回は、au沖縄セルラー電話さんから発売された、IoTの水耕栽培キットである「やさい物語」についてまとめました。

興味のある方はぜひチェックしてみてください(o´▽`)ノ
やさいづくり体験「やさい物語」

 

最後までお読みいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

関連記事(広告含む)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>