LAVA(ラバ)とカルドを徹底比較!料金や口コミもチェック

黄色のヨガウェア

LAVAかカルド、どちらも大手のホットヨガスタジオで一長一短。

どちらも通える範囲にスタジオがある場合、

LAVAかカルドどっちに通うか悩む!!

って人は多いです。

 

今回はLAVAとカルドを、それぞれの良くない点も含めて徹底比較いたします

是非参考にしてみてください✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。

 

LAVAとカルドの料金比較

先ずは、LAVA(ラバ)とカルドの料金から比較してみましょう。

※店舗によって多少は違うので目安と思ってください。

 

スタジオ 入会金 通い放題 通い放題デイタイム 通い放題ナイトタイム 月4回会員
LAVA
入会金:5,000
登録料:5,000
※体験当日の入会で無料になる
13,904円/月 11,886円/月 8,904円/月
カルド
入会金:10,800円
登録料:5,400円
※入会金なしのキャンペーンがたまに開催されている
10,382円/月 8,145円/月 8,610円/月 7,138円/月

※LAVAには回数券制度(1回3,100円~3,500円)もあります。

 

通い放題の料金で比較すると、カルドの方が4,500円ほど安いですね。

対して入会金は、カルドの方が高いです。

 

LAVAだと、コンスタントに体験当日に入会すると入会金と登録料が無料になるのは嬉しいですね。

カルドはキャンペーンを実施していないと、体験当日に入会しても、特に特典はありません。

カルドで入会金と登録料を無料にしたい場合は、

たまーに開催される入会無料キャンペーンを待つ必要があります(:3 _ )=

 

なので、実際に体験して、LAVAとカルドを比較したい場合は、カルドの体験を受けてからLAVAの体験を受け、当日LAVAに申し込むかカルドに申し込むかを考えた方がいいですね。
ただし、カルドが入会キャンペーン中の場合は、体験

日当日に入会すると入会金や事務手数料が安くなるので、

先にカルドの公式サイトをチェックした方がいいです!!

▼LAVAとカルドの体験レッスンやキャンペーンの詳細を確認する。
LAVA

カルド

 

LAVAとカルドの店舗数

ゴールドの天秤

次は店舗数です(σ〃’ω’)σ

ホットヨガは通ってこそ効果があるので、通える範囲に店舗があることは重要です。

 

それぞれの店舗数は、

LAVA(ラバ)の店舗数:250店舗以上

カルドの店舗数:50店舗以上

です。

 

LAVAの方がカルドの約5倍は店舗数があります。

また、LAVAにはメイン店舗以外にもう1店舗追加料金なしで通える

「プラス1(ワン)」という制度があります。

 

私は、自宅の近くで2店舗選んでいましたが、

店舗によって休みの日やレッスンの内容が違うのでどちらにも通えるのは嬉しいですね♪

店舗数が多いLAVAならではだと思います。

 

ただ、基本的に通う店舗は1店舗の人が多いので、

近くにLAVAとカルドがあれば店舗数は選ぶのにあんまり関係ないですね(笑)

引っ越した時に、引っ越し先にあるのがLAVAの方が可能性が高いというくらいでしょうか。

 

LAVAとカルドの予約方式

ネコと本

続いては予約方式の違いです。

LAVAとカルドではレッスンの予約方式が違います。

これはどちらがいいとは一概に言えませんが、好みはあると思います(๑´ڡ`๑)

 

LAVAはレッスンに予約が必要です。(Webでも電話でも店舗でも予約できます。)

対してカルドは予約が不要です。ふらりといって受講できます。

 

これは、カルドのスタジオがLAVAより広いので、沢山の人がふらりと行っても全員収容できるからだと思います。ただ、定員オーバーになれば入れませんが、普通は入れるとのこと。

逆にLAVAは予約が必要ですが、予約ができれば確実にレッスンを受けることができます。

 

ただ、LAVAでレッスンを月に無断キャンセル(予約しているがレッスンを受けないこと)を2回すると、

ペナルティが課せられます。

ペナルティの内容は、1度に予約できるレッスンが1件になります。

普通はマンスリーフリーメンバーで最大4件予約できます。

 

 

このペナルティ結構きついんですよね…。

月曜日のAレッスンを予約して、火曜日のBレッスンを予約するということができません。

Aレッスンが終わってからBレッスンを予約しようとすると、すでに埋まっていてキャンセル待ちになります。直前キャンセルも結構起こるので、受講できることは多いのですが、直前まで行けるかいけないのかわからないというのはちょっとストレスです。

まぁ無断キャンセルしなければいい話なんですけど(:3 _ )=

 

私のように予約が面倒~…って人はカルドがいいです(笑)

 

LAVAとカルドのスタジオの設備

7色鉛筆

LAVAとカルドはホットヨガスタジオの広さが違います。

LAVAは20~30人が入るスタジオで、カルドは50~70人入るスタジオです。

 

こちらも広ければいいというわけではありません。

広いと、人数が少ない時は広々使えるというメリットになりますが、

混雑してくるとインストラクターのお姉さんの声が聞こえづらいというデメリットになります。

 

 

対して、狭いとインストラクターのお姉さんの声はよく聞こえるし、気分が悪くなった際に声がかけやすいというメリットもありますが、定員ぎりぎりになりやすく人が多いと横の人と手が当たるといったデメリットにもなります。

LAVAの定員ぎりぎりのレッスンは横の人との距離感を常に気にしながら動かなくてはならないので正直嫌でしたね。

 

LAVAとカルドそれぞれのプラスポイント

ハートのオブジェ

LAVAの良い点

1点目は、インストラクターの質が高いことです。

LAVAはLAVA独自のインストラクターの資格を有した人でないとインストラクターとして働けないので、インストラクターの質は高くて均一です。インストラクターは全員正社員というのも安心できますね。

 

2点目は、清掃が行き届いていることです。どの店舗もトイレがとても綺麗。汗をかく場所なので、清潔感があるのは好感が持てます。

 

カルドの良い点

1点目は、シャワーでシャンプーが使えることですね。LAVAは店舗や時間帯によりますが、シャンプー禁止の所があります。

 

2点目は、設備が充実していることです。普通のホットヨガはヒーターで温めますが、カルドは「遠赤外線床暖+銀イオンスチーム」です。料金が安いのに設備がいいというのはプラスポイントですね。

 

LAVAとカルドのよくない点(悪評)

LAVAとカルドの口コミから、それぞれの評判が悪い点をまとめます。

LAVAの良くない点

1点目は、「混雑する時間帯だと、シャワー待ちでき、更衣室がかなり混雑する」ことです。更衣室の混雑具合は、着替えができないということはないのですが、気を抜くと隣の人にぶつかります。ロッカーを開けるために「ちょっとすみません」というのは日常茶飯事です。混雑する時間は、19時と20時台のレッスンですね。

2点目は、「商品のおすすめがくどい店舗がある」ことです。私の通っていた店舗はそんなことなかったですが、店舗によっては商品どうですか~?の勧誘が結構くどいみたいです。

 

おすすめ記事:LAVA(ラバ)梅田店の口コミ!20代女性のホットヨガ体験談

 

カルドの良くない点

1点目は、「インストラクターのスキルに差がある」こと。LAVAよりはインストラクターの質に差があるみたいですね。何回か通ってお気に入りのインストラクターを見つける必要がありそうです。

2点目は、「スタジオ内とスタジオ外で気温に差がある」こと。スタジオ外の設定温度が低いらしく、暑いスタジオから出てくると寒すぎ!と思うこともあるそうです。

3点目は、「ドライヤーを座ってするスペースがない」こと。店舗によっては、椅子の数が少なくほとんどの方が立ってドライヤーをすることもあるそうです。

 

おすすめ記事:カルド新横浜店の口コミ!40代女性のホットヨガ体験談

 

比較結果をまとめ

丸とバツ

LAVA(ラバ)とカルドの比較結果をざっくりまとめると、こんな感じです。

 

LAVA(ラバ) カルド
初期費用 ○安い △高い
月額料金 ○普通(カルドと比べると高い) ◎安い
店舗数 ◎多い ○少ない
予約 ○予約必要(無断キャンセルのペナルティあり) ◎予約不要
インストラクターの質 ◎高い ○普通
設備 ○パネルヒーター ◎遠赤外線床暖房+銀イオンスチーム
スタジオの広さ ?普通(メリットにもデメリットにもなる) ?広い(メリットにもデメリットにもなる)
 よくない口コミ ・時間帯によっては更衣室やシャワーが混雑する
・勧誘がくどい場合がある
・時間帯によってはドライヤーを立ってしなくてはならない
 その他いい点 ・店舗によって岩盤浴がある
・プログラムが豊富
・掃除が行き届いている
・店舗によってフィットネスや岩盤浴がある
・シャワー室でシャンプーが使える

 

比べてみると結構違うことがわかりますね。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。どちらに行ってみたいか決まりましたか?

LAVA(ラバ)はレッスンの質や店舗数がGOOD。

カルドは料金や設備がGOOD。

という感じです・*・:≡( ε:)

一長一短ですが、どちらもすばらしいホットヨガスタジオですよ☆

 

是非参考にして、心地よいホットヨガライフをお送りください🎵

もちろん体験レッスンに行く

より自分に合っている点や、あっていない点がわかると思うので、

最初は体験レッスンに申し込むことをおススメします(◍´ꇴ`◍)

 

▼LAVAとカルドの体験レッスンやキャンペーンの詳細を確認する。
LAVA

カルド

最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事(広告含む)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>