ホットヨガi-BODY植田店の口コミと体験談!良い点と気になる点

ピンクのブーケ

こんにちは!

 

今回は、ホットヨガスタジオi-BODYの植田店の口コミをご紹介します(σ〃’ω’)σ

i-BODY植田店の体験談をお話してくださるのは、「ちゃん」さんという26歳の女性です♪

 

i-BODY植田の良いところだけでなく、気になる点もお話してくださったので、

ホットヨガスタジオ・i-BODY(アイバディ)に通ってみようかな~

と考えている方は、是非参考にしてみてください(*´ω`)ノ

 

ホットヨガを始める前に悩みはありましたか?

事務仕事をしているので日中はほとんど立ち上がることなく座ってることが多いので、肩や首が凝りが半端なかったです。

また運動不足のためすぐ疲れてしまうのが悩みでした。

 

いつから通っていますか?また頻度は?

2017年1月~2017年の6月まで通っていました。だいたいレッスンを受けるのは平日で仕事が終わってからレッスンに行くので一番遅いクラスに参加していました。

6月で辞めたのは妊娠してしまったからです。ホットヨガは負担が大きすぎるので辞めました。今では安定期に入ったのでマタニティヨガをしています。出産後は託児所もついているのでホットヨガに再挑戦したいです。

 

なぜホットヨガに興味を持ちましたか?

社会人の習い事といったらヨガかなと思い、常温のヨガよりホットヨガの方が、様々な効果が得られるかなと思い興味を持ちました。

 

なぜi-BODY(アイバディ)を選びましたか?

ホットヨガはバスタオルや着替えなど荷物がたくさんあるので家から近いところに通いたいと思っていました。i-BODY植田店が近くにあり、体験に行ったところ楽しかったので入会しました。

 

好きなレッスンはありますか?

パワーヨガなどダイナミックに動くレッスンが好きです。もともと運動不足なので、パワーヨガは汗をたくさんかき、筋トレにもなるので、運動不足が解消できるところが気に入りました。

 

ホットヨガで実感した効果はありますか?

レッスンが終わるとすっきりした気持ちになり、その日はとても快眠することが出来ます。また肩甲骨をよく動かし、ほぐす動作を行っていたので、肩コリや首こりが改善されました。

 

i-BODY植田店の良いところは?

家から近い所にあったので、終わって家に帰るのもめんどくさくなく、シャワーを浴びるので湯ざめしない距離なのでとても通いやすかったです。また、レッスンの種類がたくさんあるのもよかったです。

 

i-BODY植田店の悪いところは?

とにかく人数が多いです。人気のレッスンだったりになるとぎゅうぎゅうに詰めなければいけないので窮屈でした。隣との距離があまりなく腕を大きく上げるなどの動作を行うとぶつかってしまったりで集中できないことがありました。レッスン開始ぎりぎりの時間に行くと無理やり人と人の間に入らなければいけないのできまずい思いをしました。

 

i-BODY植田店の客層はどんな感じですか?

最終のクラスなので仕事終わりの会社員の方が多く、客層は20~30代の方が多かったです。

 

これからホットヨガを始める方に何か一言どうぞ!

ホットヨガは体も心もきれいになる運動だと思います。レッスンも筋トレやダイナミックに動くようレッスンや、ほとんど座りの姿勢や横になる姿勢が多いリラックスヨガなど様々なクラスがあるので自分に合ったものに参加できるのでとてもオススメです。

ホットヨガを選ぶ際にはシャワーの数がたくさんあるところを選ぶのがいいと思います。夜のクラスなどは、参加者も多くレッスンが終わると皆いち早くシャワーを確保しに行きます。早くは帰りたいですが、せっかくレッスンで気持ちをリラックスさせたのに、終わった瞬間シャワー争奪戦に参加しては、リラックスした気持ちが台無しになってしまいます。なので必ず体験は行ってシャワーの数をチェックしてから入会するのが良いと思います。

 

最後に

今回は、20代の女性ちゃんさんにホットヨガスタジオ・i-BODY植田店の口コミをお聞きしました。

ちゃんさん、ホットヨガの体験談をお話してくださり、本当にありがとうございました(๑´ڡ`๑)

 

▼名古屋にあるホットヨガだとi-BODY(アイバディ)の他に、LAVAやカルドもおすすめです。

公式サイト:i-BODY

公式サイト: LAVA

公式サイト: カルド

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事(広告含む)


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>