ヨガプラス(YOGAPLUS)の特徴!常温ヨガもピラティスも

ガーデンイメージ

こんにちは!

今回は、常温ヨガとホットヨガを楽しめるYOGAPLUS(ヨガプラス)の特徴をまとめます。

 

私は、ホットヨガ教室LAVA(ラバ)に2年間通い、他のホットヨガ教室(カルド、ララアーシャ、ビクラムヨガ)の体験レッスンも色々受講し、今はカルドに通っています(σ〃’ω’)σ

ヨガプラスも体験レッスンに行ってきましたよ。

 

どのホットヨガスタジオも一長一短なので、ホットヨガを楽しむには、自分にあったホットヨガスタジオを選ぶことが大切です♪

どこのホットヨガに通おうか悩んでいる方、

ヨガプラスが気になる方、

は是非参考にしてみてください☆

 

完全に私の主観ですし、店舗やインストラクターの方によっても違うので、あくまで参考でお願いしますね!

一番大切なのは、自分が気になるスタジオの体験レッスンに参加して、自分の目で確認することです。

公式サイト:YOGA PLUS

おすすめ記事:ヨガプラス(YOGAPLUS)の体験レッスンの感想

 

YOGAPLUS(ヨガプラス)の特徴

先に、特徴の点数のグラフを載せておきますね。

YOGAPLUS(ヨガプラス)の特徴

 

それぞれの項目を10点満点、平均は6点として、点数化しました!

 

 

通いやすさ(店舗数):7点

ヨガプラスは全国に展開しているホットヨガスタジオです。

 

しかし、全国に店舗があると言っても、LAVAやカルドよりは店舗数が少ないです。

ただ、ヨガプラスの運営会社は、ビクラムヨガの一部の店舗や、ピラティスの教室も運営しているので、ヨガプラスに入るとそれらの教室でのレッスンを受けることができます☆

+300円がかかってきますが、お買い得だな~と思いますよ。

ヨガプラスとビクラムヨガの提携

 

それらの店舗を含めると、全国にかなりの店舗数があるので、7点としました。

ピラティスもホットヨガも楽しみたいという方にはおすすめですよ!

 

料金:6点

ヨガプラスの月額費は、平均です!LAVAと同じくらい。

多少は店舗によって、料金が上下するので、通いたい店舗の料金をチェックしてみてくださいね。

 

予約のしやすさ:9点

ホットヨガ教室は、事前予約制のところ(LAVAやララアーシャ)と、予約不要のところ(カルド)がありますが、ヨガプラスは事前予約制のホットヨガ教室です。

そのため、レッスンを受けるには予約が必要です。

 

ただヨガプラスは予約が必要と言っても、満員になることはほぼないので直前でも予約ができます

それに、無断キャンセルをしてしまっても、LAVAやララアーシャのように予約回数が制限されたりと言った、ペナルティがありません!

さらに、回数券や月4回のプランで無断キャンセルをしてしまっても、その回数は消化されません☆彡

 

予約に関しては、かなり恵まれたホットヨガ教室だと思います!

 

設備:7点

ホットヨガのレッスンの部屋は一般的なホットヨガスタジオと同じで平均です。

 

1点プラスしたのは、シャワー室にボディーソープとリンスインシャンプーがあった、というのと、レッスンで使用する補助アイテムが充実していたからです。

LAVAなどは、ボディーソープの使用すら禁止されているところもあるので、使えるだけじゃなくて、付属しているのは嬉しいですね。

また、ローホットヨガですようする補助のアイテム(スポンジのブロックとか)があるので、体が硬い方も参加しやすいという点も素晴らしいです。

 

レッスンの質:7点

ヨガプラスのレッスンの質は、高いと思います。

 

ヨガプラスは、1レッスンあたりの参加者が少なので、インストラクターの方がかなり細かくサポートしてくれます。ヨガプラスに行って初めて、このポーズって本当はこうしたほうがよかったんだ!とわかった点が結構ありました。とても丁寧に教えてくれます。

 

それに1人当たりのスペースが広いので、手を自由に伸ばせるというのも嬉しいですね。

 

こんなにいいのに、なぜ7点なのかというと、

  • 水が飲みづらい。水を飲んでください~という声かけが少ないので、飲むタイミングが難しいです。
  • 休憩しづらい。ポーズを緩めていいですよ~や、疲れた人は休憩してくださいね~といった案内が少ないので、無理しがちになってしまいます)
  • レッスン名が同じでも、実施するポーズや順番が異なる。インストラクターの方によっても違いますし、インストラクターの方が同じでも日によって違います。そのため、自分の成長がわかりにくくなるなぁと思います。(飽きにくいというメリットにも取れますが、私はできれば同じ内容がいいです。)

 

という点があるからです。

 

水を飲むタイミングや休憩は自分で調整していく必要がありますね。

 

レッスンの種類の多さや一日のレッスン数:5点

ヨガプラスのレッスンの種類や、一日のレッスン数は店舗によって異なります。

ただ、どの店舗も、LAVAやカルドよりは、1日のレッスン数が少ないです。午前中はレッスンがあるけど、午後は夕方以降までないと言った店舗もあります。

 

さらに、ヨガプラスは常温ヨガのみの店舗もあるので、ホットヨガをしたい方は確認した方がいいですね。ホットヨガがある店舗でも、常温ヨガと半々くらいなので、行きたいタイミングでホットヨガがないという可能性もあります。

 

高温多湿の環境が苦手で、ローホットヨガや常温ヨガにメインで通いたいという方にはおすすめですが、ホットヨガにメインで通いたいという方にはおすすめできません。

 

混雑具合:10点

混雑状況は店舗によりますが、ヨガプラスは混雑しないほうのホットヨガ教室です。

住宅地にあるホットヨガ教室や、会社が周りに多い教室だと時間帯によっては混雑しますが、LAVAなどの他のホットヨガ教室よりは混雑しないですね。

 

ロッカーで着替えづらいこともないですし、シャワー争奪戦もないので、体験レッスンを受けたときは天国かと思いました!!

 

混雑しているところが苦手という方にはすごくおすすめしたいです!私も近くにあったら通いたい!(私の中では混雑しないという点はすごく重要なポイントです。)

 

施設の綺麗さ:6点

施設の綺麗さは普通です。

 

アットホームなインテリアで、すごく居心地がよく、ロッカーやシャワールームは清潔感があります。

ただ、レッスンの教室が少し汗臭かった…。気にならない程度ですが、他のホットヨガ教室は汗臭くないところが多いので。

そのため、プラスマイナス0の平均点としました。

 

受付やインストラクターの方の質:9点

受付やインストラクターの方は、すごく丁寧に接客してくれますよ!

すぐに名前を読んでくれて、フレンドリーですし、何を聞いても親切丁寧に教えてくれます!

 

海外の方も来ることが多いみたいで、英語がペラペラなのもすごいなぁと思いました。

 

勧誘の有無:9.5点(勧誘はほぼゼロ!)

勧誘はほとんどありません!

 

私が「沢山汗をかけて、ダイエット目的で通えるスタジオを探しているんです~」と言ったら、「だったらヨガプラスは期待に沿えないかもしれないですね…。」とおっしゃっていました。(ヨガをきちんと学んで、精神を落ち着かせたいという方とかにはおすすめです。また期待に沿えないかもと言いつつ、かなり丁寧に指導してくれました!)

 

 

最後にアンケートを書いていた時も、「何店舗か体験を受けてみて、選ばれるのがヨガプラスならうれしいです。(ニコニコ)」と言った感じでした。

 

店舗や人によるかもしれませんが、ヨガプラス新宿店の勧誘はほぼゼロでした(*´ω`)ノ

ヨガをする人の事を考えてくれているホットヨガ教室なんだな~とかなり印象がいいです!

 

総合得点

総合得点は、100点中75.5点となりました☆

レッスンの数は少ないというマイナス点はありますが、全体的にバランスのいいホットヨガスタジオです。

 

ヨガプラスは特に、以下のような人におすすめです(◍ ´꒳` ◍)b

  • ヨガ初心者でヨガをきちんと学びたいという方
  • 常温ヨガやピラティスも楽しみたい方
  • 混雑を避けたい方

 

特に、混雑を避けたいという方にはすごく魅力的なホットヨガ教室です! 

体験レッスンでもめちゃめちゃ丁寧に教えてくれるので、ホットヨガに興味がある方は是非参加してみてくださいね♪

YOGA PLUS

 

また、今どのホットヨガ教室に通おうか悩んでいる方に向けて、他のホットヨガの特徴も簡単に書いておきます(  •’-‘•)و✧

丁寧な指導で、店舗が多く、バランスがいいのがLAVA。

安いホットヨガ教室を探しているならカルド。

溶岩ヨガを楽しみたいならララアーシャ。

 

より負荷の高いホットヨガをしたいならビクラムヨガ。

 

どの店舗もすべて体験レッスンが可能なので自分の目で見て確かめてみましょう(σ〃’ω’)σ

<公式サイト集>

LAVA カルド YOGA PLUS
BIKRAM YOGA ララアーシャ

 

おすすめ記事:LAVAとカルドを徹底比較!料金や口コミも

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事(広告含む)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>