私がLAVA(ラバ)からカルドに変えた4の理由

あなたは、

  • どこのホットヨガ教室に通おうかな。
  • 今通っているホットヨガ教室から変えたいな。
  • LAVA(ラバ)とカルドってどっちがいいのかな?

と思っていたりしませんか?

LAVA(ラバ)とカルドってどっちも大手のホットヨガ教室で、全国各地にあるので、近くに2つとも教室があるんだけど…という方はどっちに通おうか悩みますよね。

 

私はホットヨガを始めて2年経った時に、LAVAからカルドに変えました(σ〃’ω’)σ

LAVAとカルドは人気の高いホットヨガ教室なんですが、2教室ともそれぞれに違う特徴ががあるんですよ^^

私はLAVAも居心地がいいしインストラクターの方も大好きだったんですが、カルドに体験に行ったときに「カルドのほうが私に向いてる!」と思いました。

 

このページは、私がLAVAからカルドに変えた理由とホットヨガ教室の選び方をまとめます。

人によってはカルドよりLAVAが好きという人もいます。このページでLAVAとカルドの違いを知って、あなたにピッタリのヨガ教室を見つけましょう♪

<まとめ>

  • 料金が安いほうがいい、予約がめんどくさい、床暖房がいい→カルドがおすすめ!
  • 丁寧なレッスンがいい、複数の教室に通いたい→LAVAがおすすめ!

 

ただ、いくら文章で見ても、実際に行ってみて「思ってたんと違う」というのはよくあることなので、実際に体験レッスンに行ってみるのが一番いいですよ!どちらも1,000円と格安で体験できます。

 

\自分にピッタリの教室を見つけて理想の心と体になる!/
カルドの公式サイト LAVAの公式サイト

LAVA(ラバ)からカルドに変えた4つの理由

 

LAVAとカルドには違いが色々あるんですが、私の中で大きかったのが下の4つの理由です。

  1. カルドの方が料金が安い
  2. 予約がいらない
  3. LAVAの混雑具合が辛すぎた
  4. 設備がカルドのほうがよかった

 

では、それぞれを詳しく見ていきましょう!

LAVA(ラバ)からカルドに変えた理由1:カルドのほうが料金が安い!

料金は安い方がうれしい

私の中で一番大きかった理由は料金の安さです!

料金は店舗によって異なりますが、だいたいどの店舗もLAVAよりカルドの方が2,000円から4,000円安いです。

 項目 LAVA カルド
入会金 入会金:5,000
登録料:5,000
※体験当日の入会で無料になる
入会金:10,800円
登録料:5,400円
※入会金なしのキャンペーンがたまに開催されている
通い放題 13,904円/月 10,382円/月
通い放題デイタイム 11,886円/月 8,145円/月
通い放題ナイトタイム 8,610円/月
月4回会員 8,904円/月 7,138円/月
回数券 3,500円

※私の近くの両店舗の2018年9月時点の料金。ナイトタイムのコースはない教室のほうが多い。

 

私はデイタイムで通っているんですが、「家計も厳しいし、こんなに違うならカルドのほうがいいや」と思いました(笑)

 

あと、料金が安いのに設備は良いし、レッスンはLAVAの方が丁寧な気はしますが、カルドだって丁寧だし、安いから他がダメ!みたいな点が無かったのが良かったですね。

 

LAVAはインストラクターの方がすごくよくって、悩んだんですがカルドの値段にやられました(><)

 

LAVA(ラバ)からカルドに変えた理由2:カルドは予約がいらない!

あと、カルドはレッスンの予約不要というのも、ズボラな私にとっては嬉しかったです。

 

予約はwebや電話で簡単にできるので、面倒ということはないです。

じゃあ予約の何が嫌だったのか?

というと、LAVAの無断キャンセルのペナルティーがきつかったんです( ;∀;)

 

無断キャンセルって何かというと…

LAVAのキャンセルは1時間前までなので、1時間前に急きょいけないことがわかる、もしくは、単純に忘れていたりすると、無断キャンセルとなります。

その無断キャンセルを月に2回以上すると予約が1回しかできなくなります…。

具体的には、1回予約してそのレッスンを受け終わってからでないと、次の予約ができない…!

私が通っていたLAVAの店舗は人が多かったので、次の日に予約したいとか当日に予約したいと思ってもできなかったんですよね。

なので、複数回予約できたときは、2日連続で予約しよ~というのができたんですが、1回しか予約できないと、2日連続行きたいと思った時に、予約できない…。正直、何のための通い放題なんだろうと思いました。

 

キャンセルしなきゃいいじゃないか!というと本当にもっともで何の反論もないんですが、忘れっぽい私はLAVA(ラバ)に通っていた時は、よくペナルティを受けていましたね(汗)

 

だから、めんどうくさがりの私にとって、気が向いたときにふらりといけるカルドはありがたいのです♪

ただ、逆に言うと、LAVAはできるだけ多くの人が通えるように工夫しているともいえるので、「予約したら普通に行くよ」という方にはなんのデメリットでもないです。

LAVA(ラバ)からカルドに変えた理由3:LAVA(ラバ)の混雑が辛い…

人が多すぎるとつらい

ラバはアットホームで素敵なホットヨガ教室です。

値段もそこそこだし、レッスンは丁寧なので初心者でも安心だし。

でもだからこそ、人気すぎて人が多すぎ~!!!

 

  • シャワーは争奪戦になるし(これはカルドも多少あるけどLAVAよりはない)
  • レッスン中隣の人と手が当たるので気を使わなきゃいけないし。
  • 下段のロッカーが割り当てられると人が多くて開けづらい。

 

 

リラックスしに来ているのに人が多すぎて、逆に疲れるときもしばしばありました。

チーン(:3 _ )=

 

人が少ない店舗だとよかったんですがね。

通っていたLAVAの店舗は人が多い所だったのです。

ただ、店舗によってはカルドのほうが人が多い場合もあるので、混雑が気になる人は実際に近くの教室に足を運んでみるといいですよ(。・ω・)ノ

 

\自分で体験に行って混雑具合を見る/
カルドの公式サイト LAVAの公式サイト

LAVA(ラバ)からカルドに変えた理由4:カルドの床暖房が気持ちいい

ホットヨガ教室は教室の温度と湿度を上げて、その教室の中でヨガをするんですが、教室によって部屋の暖め方が違うんですよね。

電気ヒーターで温めるところもあれば、床暖房のところもあれば、珍しいホットヨガ教室だと溶岩ヨガなんてところもあるのです。

 

で、カルドがいいな~と思ったのは、床暖房だったからです(*´ω`)ノ

しかも、銀イオンスチーマー!!

といっても、銀イオンスチーマーのほうは、どれだけいいのか体感ではよくわからなかったんですけどね(おい)

 

でも、床暖房はわかります!

床暖房だと床が暖かくて気持ちいいですし、体がじわじわ温まり、ポカポカが続く気がします。

しかも、ホットヨガはヒーターで温めるところが多く、床暖房って珍しいんですよ。

安かろう悪かろうじゃないのが、いいなと思いました。

LAVA(ラバ)にだっていいところがある!LAVAとカルドの7つの違い

LAVAとカルドの違い

ここまで読んできたあなたは、「LAVAよりカルドのほうがよくない???」と思ったはずです。

 

でも、LAVAにだっていいところはあるんです!(ノ*•ω•*)ノ

実際に私の友達はカルドからLAVAに変えました(笑)

人によって合う、合わないはありますからね♪

 

体験に行って比較するのが一番いいですが面倒なんや~って人のために、LAVAのいいところをカルドと比較しながらお伝えします!

実際にLAVAとカルドに2年ずつ通って気づいた大きな違いは下の7つです。

 

項目 LAVA(ラバ) カルド
1初期費用 ○安い △高い(ただしキャンペーンで入ると安い)
2月額料金 ○普通(カルドと比べると高い) ◎安い
3店舗数 ◎多い ○少ない
4予約 ○予約必要(無断キャンセルのペナルティあり) ◎予約不要
5インストラクターの質 ◎高い ○普通
6設備 ○パネルヒーター ◎遠赤外線床暖房+銀イオンスチーム
7スタジオの広さ ○普通(メリットにもデメリットにもなる) △広い(メリットにもデメリットにもなる)
悪い口コミ評判 ・時間帯によっては更衣室やシャワーが混雑する
・勧誘がくどい場合がある
・時間帯によってはドライヤーを立ってしなくてはならない
・事務員がちょっと冷たい店舗も
いい口コミ評判 ・プログラムが豊富
・アットホームな教室が多い
・掃除が行き届いている
・店舗によってフィットネスや岩盤浴がある
・シャワー室でシャンプーが使える
・勧誘がびっくりするほど全然ない

料金・予約・設備については、説明したので、初期費用・インストラクターの質・スタジオの広さ・店舗数について説明します。

LAVA(ラバ)の初期費用は体験当日に入会すると無料になる!

ヨガの初期費用

LAVA(ラバ)は年間通して、体験レッスン当日に入会すると入会金と事務手数料が無料になるというサービスを実施しています。

対して、カルドは不定期に実施されるキャンペーン以外は入会金と事務手数料が必要です(><)

しかもカルドの初期費用がまた高い…!店舗によりますが15,000円のところが多いです。

 

カルドがキャンペーンではない場合は、LAVAに入会したほうが初期費用が安く済みます。

 

LAVAのインストラクターはレッスンが丁寧で質がいい

LAVAはレッスン名が同じだと、レッスンのポーズは流れはすべて同じです。なので、肩こりを改善したいな~と思ったら、そのレッスンに行けばいいですし、ダイエット目的なら、強度の高いレッスンに行けばOKです。

インストラクターの教育がしっかりしており、どのレッスンでもある程度質が均一になるようにしてるんですよね。

それに、ポーズがおかしかったら近くに来て訂正してくれたり、ストレッチの伸びを深めるためにそっと補助してくれたり、一人ひとりに気を配ったレッスンをしてくれます。

 

対して、カルドは、レッスン名が同じでもインストラクターによっては、とるポーズが違ったり、流れが違ったりします。それに、強度が★1でもすごくしんどいレッスンがあったり、強度が★2でも楽なレッスンがあったりマチマチです。

なので、カルドに通う場合レッスン名でなく、気に入ったインストラクターを見つけて通ったほうがいいです。(実際に私はそうしています)

そして、LAVAほど一人ひとりへの補助はないですね。

このポーズ正しいの?もっと細かく教えてほしい!という人にはLAVAと比べると物足りないかもしれません。

ただ、ほっといてほしいという人には楽でいいという意見もあります(๑꒪ㅁ꒪๑)

 

LAVAは店舗数が多い!店舗が多いと○○の時にうれしい!

次は、店舗数です(σ〃’ω’)σ

ホットヨガは通ってこそ効果があるので、通える範囲に店舗があることは重要です。

それぞれの店舗数は、

  • LAVA(ラバ)の店舗数:300店舗以上
  • カルドの店舗数:50店舗以上

 

LAVAの方がカルドの約5倍は店舗数があります。

また、LAVAにはメイン店舗以外にもう1店舗追加料金なしで通える「プラス1(ワン)」という制度があります。

 

私は、自宅の近くで2店舗選んでいましたが、店舗によって休みの日やレッスンの内容が違うのでどちらにも通えるのは嬉しかったです♪

 

これは、店舗数が多いLAVAならではだと思います。

ただ、基本的に通う店舗は1店舗の人が多いので、近くにLAVAとカルドがあれば店舗数は選ぶのにあんまり関係ないですね(笑)

あとは、引っ越した時に、引っ越し先にあるのがLAVAの方が可能性が高いのでホットヨガ教室を変える手間がないというのもうれしいポイントです!

 

レッスンする教室の広さがLAVAとカルドで違う

LAVAとカルドはホットヨガをする教室の広さが違います。

店舗によりますが、LAVAは20~30人が入るスタジオで、カルドは50~70人入るスタジオです。

教室は一概に広ければいいというわけではありません。

 

広いと、人数が少ない時は広々使えるというメリットになりますが、混雑してくるとインストラクターのお姉さんの声が聞こえづらいというデメリットになります。

対して、狭いとインストラクターのお姉さんの声はよく聞こえるし、気分が悪くなった際に声がかけやすいというメリットもありますが、定員ぎりぎりになりやすく人が多いと横の人と手が当たるといったデメリットにもなります。

 

LAVAの定員ぎりぎりのレッスンは横の人との距離感を常に気にしながら動かなくてはならないので正直嫌でしたね(><)

あなたにピッタリのホットヨガ教室の選び方のコツ2選

自分にピッタリのホットヨガ教室を見つけよう

ホットヨガ教室の選び方のコツ1:通いやすい教室を選ぼう!

一番のコツは通いやすい教室を選ぼうということです。

教室が遠いと、次第に行かなくなりますよ!

駅から遠いとか、家から遠いとか、職場から遠いとか、いくらその教室がよくて最初は通える気がしたとしても、だんだん行かなくなります。(体験談)

 

ホットヨガ教室の選び方のコツ2:実際に体験レッスンに行ってみよう!

次は、実際に体験レッスンに行ってみることですね。

行ってみて初めてわかることって実はいろいろあります。

ポジティブな面だと、店舗の雰囲気がなんか好きとか、素晴らしく自分にピッタリのインストラクターさんを見つけたとか。

ネガティブな面だと、教室が汗臭くてなんか嫌だったとか、人多すぎとか、客層が自分と合わなかったとか。

 

LAVAとカルドの大まかな特徴は書けますが、店舗にいるインストラクターさんの特徴までは書けません(笑)

実際に行ってみて、あなたの目で比較するのが一番ですよ。

【損をしないために必読!】LAVAより先にカルドの体験レッスンに行ったほうがいい!

特徴を聞いても悩んでいる場合、どちらの体験レッスンにも行ったほうがいいですが、損をしたいためには体験レッスンの受ける順序が大切になってきます!

必ず、カルド→LAVAの順番で体験レッスンに行ったほうがいいです。

なぜかというと、LAVAは体験レッスン当日に入会すると、入会金と事務手数料が無料になるから…!

 

仮に先にLAVAの体験レッスンに行き申込みをせずに、数日後にカルドの体験レッスンに行き、LAVAのほうがよかったな~と思い申込みしようとすると、入会金と事務手数料がかかってきます。カルドに入会する場合は何の問題もありません。

 

逆にカルドの体験レッスンに先に行き、次LAVAの体験レッスンに行った場合は、LAVAがよかった場合体験レッスン当日に入会できますし、カルドに入会する場合も特に事務手数料や入会金に違いは出てきません。

※ただし、カルドのキャンペーンによっては、当日入会すると体験レッスンの料金が無料になる場合もあります。

 

なので、どっちか悩む…!という人はカルド→LAVAの順番で体験レッスンに行くといいですよ!

\自分にピッタリの教室を見つけて理想の心と体になる!/
カルドの公式サイト LAVAの公式サイト

まとめ!こんな人はLAVA(ラバ)、こんな人はCALDO(カルド)

このページでは、私はLAVA(ラバ)からカルドに変えた理由と、LAVAとカルドの違いを詳しくまとめました(σ〃’ω’)σ

  • 予約がめんどくさい、料金が安いほうがいい、床暖房がいい→カルドがおすすめ!
  • 丁寧なレッスンがいい、複数の教室に通いたい→ LAVAがおすすめ!

 

もちろん合う合わないは人それぞれなので、カルドよりLAVAの方が合ってる!!という人は沢山いると思います♪

 

なので、あなたがホットヨガ教室を選ぶときは実際に自分の目で見て確認してほしいですね☆

行ってみて初めて、

あれ?比較サイトを見ている時はこっちの方がよさそうと思ったのに…

となることはよくあります!

 

LAVA(ラバ)もカルドも体験レッスンは1,000円ほどと格安ですよ(◍ ´꒳` ◍)

LAVAの体験レッスンを予約する!

カルドの体験レッスンを予約する!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です