ホットヨガと通常のヨガはどっちがいい?効果やデメリットを比較

親子ヨガ

ホットヨガと通常のヨガ(常温ヨガ)、どっちに通おうかな?

って悩んでいる人も多いですよね!

 

今回は、ホットヨガと通常のヨガ(常温ヨガ)を比較してみます(σ〃’ω’)σ

 

ホットヨガと通常のヨガはどっちがいいの?

どっちがいいのか?については、あなたの目的によると思います!

例えば、私はすごく汗をかきづらい体質で、沢山汗をかきたかったんですよね。

そのため、常温のヨガよりもホットヨガを選びました。

 

 

あたなの目的はなんですか…?(◍´ꇴ`◍)

 

 

もし、ダイエットしたい!沢山汗をかきたい!というのであれば、ホットヨガがおすすめです。

ヨガの1時間の消費カロリーはおおよそ200kcalと言われていますが、ホットヨガは330kcalと言われていますからね☆

そのため、ダイエット効果が高いのは、ホットヨガだと思います♪

また、沢山汗をかけるので、それに付随した美白効果もホットヨガの方が期待できると思いますよ。

 

 

対して、ヨガを学びたい!精神を鍛えたい!高温多湿の環境が苦手だ!という方は、ヨガの方がいいと思います。

ホットヨガでもメンタルへの効果は期待できますが、ホットヨガはメンタルへの効果よりもダイエットや沢山汗をかけるという側面の方が強いと感じますね~!

あと、ホットヨガは合う合わないが大きいですが、ヨガだと高温多湿の環境が苦手な方でも楽しむことができます。

 

 

ヨガやホットヨガのデメリットは?

ヨガのデメリットは、消費カロリーが少なく、効果を実感できるまで、ホットヨガよりも時間がかかりそうなところ、くらいですかね~。

ホットヨガと比べると、ヨガのデメリットは少ないと思います!

 

 

じゃあ、ホットヨガのデメリットは?

というと、合わない人にはデメリットが多いです( ;∀;)

(ホットヨガが大丈夫な人でもやりすぎると体調を崩す場合も!)

 

 

詳しくは、こちらの記事に書いていますが、

ホットヨガのデメリット3選

ホットヨガが合わないと、

  • 便秘になる(汗をかきすぎて体の水分がなくなる。水を沢山飲むべし)
  • 熱中症になる(水を沢山飲むべし)
  • 冷房病になる(レッスンの部屋と外気の温度差にやられて、自律神経を乱す)

といったことが起こります!

 

 

もしこのような症状が出て、ホットヨガの回数を減らしたり水を飲む分量を増やしても改善しない場合、ホットヨガは控えた方がいいですね。

ジムでもいいですし、通常のヨガやピラティスなど、高温多湿ではないスポーツに変えた方がいいです。

そういえば、ホットヨガを辞めてボーリングを始めた人がいましたよ(笑)

 

 

とはいっても、合うかどうかは体験してみないとわからないので、ホットヨガとヨガでどっちにしようか悩んでいる方は、実際に体験レッスンに行ってみることをおススメします☆

ホットヨガもヨガも体験レッスン料金は1,000円のところが多く、格安です(笑)

おすすめ記事:私の実体験から作ったホットヨガのおすすめランキング

 

 

↓都内でおすすめのヨガ教室↓

 

まとめ

今回は、ホットヨガと通常のヨガ(常温ヨガ)どっちに通おうか…?って悩んでいる方に向けて、

ホットヨガと通常のヨガの効果、

ホットヨガと通常のヨガのデメリット、

をまとめました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

関連記事(広告含む)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>