大阪にあるチケット制のホットヨガ教室は?回数券の料金も

男女でストレッチ

こんにちは!

 

大阪には沢山のホットヨガ教室がありますが、月額制のプランが多いです。

 

そして、月額制だと、あまり通えない月があるともったいない

と思う人も多いです!

特に忙しくて定期的に通えない人はチケット制・回数券制の方があっていると思います♪

 

 

今回は大阪に店舗があるチケット制があるホットヨガをまとめます。

このリストに載っていないけど、このホットヨガってチケット制あるの?

という疑問を避けるため、ホットヨガスタジオがチケット制か否かをまとめますね(ノ*•ω•*)ノ

 

※適宜追加していきます。料金は2017年10月時点の料金です。

 

LAVA(ラバ)

日本最大手のホットヨガ。店舗数が多く満足度も高い。

店舗の場所は至る駅の駅近にある。

 

基本は月額制だが、1回券[当日]がある

1回券の値段はスタジオによるが、2,870円(税込3,100円)~ 3,241円(税込3,500円)

公式サイト: LAVA

 

おすすめ記事:LAVAの体験レッスンの感想

 

カルド

カルドも大手のホットヨガスタジオで、安くて、設備も充実している点が特徴。

関東を中心に展開しているホットヨガ教室なので、大阪には店舗は少な目だが、最近増えてきている。

 

回数券や1回券はなし。一番安くて月4回コースの6,900円(税抜き)だが、店舗による。

大阪には4店舗で、

CALDO堀江

CALDO江坂

CALDO高槻

がある。

 

さらに、2017年11月下旬にはカルド天六店がオープンする。

おすすめ記事:ホットヨガのカルドが大阪天六に新規オープン!キャンペーンが熱い!

 

公式サイト:カルド

 

ビクラムヨガ

ホットヨガ発祥のスタジオ。男性が創設者で男性でも通いやすい。

レッスンは90分の1種類とストイックなホットヨガスタジオ。

ビクラムヨガの店舗も全国にあるが、大阪には本町駅・梅田駅・難波駅・京橋駅に近い、大阪本町店がある。

 

回数券なし。店舗によるが、一番安いコースで月4回の¥8,564(税込 ¥9,250)ほど。

 

公式サイト:BIKRAM YOGA

 

おすすめ記事:ビクラムヨガの体験レッスンの感想

 

ヨガプラス

インストラクターの質が高く、常温ヨガも充実しているホットヨガ教室。

通常のクラスは、回数券なし。料金は店舗によるが梅田店の場合、一番安くて月4回コースの¥8,565(税込 ¥9,250)。

ヨガプラスの店舗も大阪に複数あり、梅田、江坂、千里中央、心斎橋、(三ノ宮)。

 

ヨガプラスは通常クラス以外にもプライベートレッスンが充実しており、

プライベートレッスンやセミプライベートレッスンはチケット制。

プライベートレッスンは1回チケットで7,700円(税込)、

セミプライベートレッスンは1回チケットで4,700円(税込)。

 

公式サイト:YOGA PLUS

 

おすすめ記事:ヨガプラスの体験レッスンの感想

 

オー&ラビエ

オーとラビエは姉妹店で、全国に20店舗ほどあるホットヨガ教室。

月額制もあるが、チケット制もある。

1回券で3,000円(税込)。

月の通い放題だと、16,200円と高め。

 

公式サイト: オー

公式サイト: ラビエ

 

ロイブ

全国に店舗があるホットヨガ教室。

大阪にもなんばや天王寺と店舗が多い。

 

月の通い放題もあるが、回数券もある。

回数券の料金は、¥2,850(税抜) ¥3,078(税込)。

 

公式サイト: ロイブ

 

ヨガン

梅田と京橋に2店舗あるホットヨガ教室。

 

 

月の通い放題もあるが、1回券もある。

1回券で3,500円。(税不明)

 

公式サイト:ヨガン

 

美温

全国に店舗があるホットヨガ教室。

大阪には、なかもず店、あべの店がある。(なぜか南に偏っている)

 

通い放題よりも回数券が中心のホットヨガ教室。

1回券で2,916円。(ペーパーチケットの場合)

 

公式サイト:美温

 

ビープラス

女性専用のホットヨガ教室。店舗は関西に多い。

 

通い放題もあるが、1回券や5回券もある。

1回券で3,000円。5回券で、14,000円。

 

公式サイト:ビープラス

 

まとめ

今回は大阪にあるチケット制のホットヨガスタジオをまとめました!

適宜追加していきますね(◍ ´꒳` ◍)b

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事(広告含む)


関連記事(広告含む)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>