ホットヨガであくびが出る理由は?脳の酸欠が原因!対策も調査

ねこのあくび

こんにちは!

 

私は、LAVA(ラバ)からカルドに通っているホットヨガを変えたんですが、カルドに変えてからホットヨガ中にあくびが出るようになりました(˙꒫˙`)

 

全然眠くないのにあくびが出るって不思議だな~と思ったので原因・理由を調べてみました。

 

<おすすめ記事>

私がLAVAからカルドに変えた理由

私の実体験から作ったホットヨガ教室のおすすめランキング

 

ホットヨガ中にあくびがでるのはなぜ?

なぜホットヨガであくびが出るのかというと、脳が酸欠状態になっているからみたいです。

 

私の場合は、ホットヨガの前半ではあくびがでないのに、後半でしんどくなってくるとあくびがでてくるんですよね。

しんどいポーズで、呼吸が浅くなり、脳が酸素を欲している状態になっているんだと思います。

 

でも、

LAVAの時はあくびがでなかったのに、カルドに変えてからなんでなんでだろう?

って思いますよね。

 

なぜカルドだとあくびがでるの?

これはたぶんなんですが、湿度が関係していると思うんですよね。

 

カルドはLAVAより温度も湿度も高いです。(LAVAはレッスンによって、温度と湿度を変えているので全部がそうとは言えませんが)

温度はともかく、湿度が高いと息がしづらくなってくるんですよね><

 

温度も多少関係があるのかもしれませんが、BIKRAM YOGAでホットヨガをしたときは、ビクラムヨガ温度が40度以上あるのに、息のしづらさを感じなかったので、やはり温度よ湿度が関係していると思います。

おすすめ記事:ビクラムヨガの体験レッスンの感想

 

しんどい時こそ深い呼吸を心がけないとなと思います。

呼吸がしづらいのは嫌ですが、温度も湿度も高い方が沢山汗をかけるので、難しいところですね。

 

あくびが出ると危ない?

あくびがでると危ないと言うより、酸欠状態が続くと危ないのだそうです。

脳貧血の前触れなんだとか。

 

脳貧血になると、急に体を起こしたりするとフラフラしたり、気分が悪くなって倒れてしまうひともいます。

フラフラして倒れて頭を打ったりすると大変ですからね><

(太陽礼拝で体を起こした時ふらぁっとしたのは、脳貧血になっていたからかも…。)

 

みなさまも、危ないなと思ったら、ポーズを緩めたり、休憩したり無理をしないようにしてくださいね。

 

まとめ

今回は、ホットヨガであくびが出ることの原因・理由について調査しました。

  • ホットヨガであくびがでるのは酸欠状態になっているから
  • 対策は、深い呼吸を心がけよう。無理せず休もう
  • 酸欠状態が続くと脳貧血になるから無理は禁物

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

<おすすめ記事>

私がLAVAからカルドに変えた理由

私の実体験から作ったホットヨガ教室のおすすめランキング

 

関連記事(広告含む)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>