カルドはキャンペーン入会でも途中退会できる!違約金の詳細も

家計

こんにちは!

ホットヨガスタジオのカルドは定期的に入会キャンペーンを実施しています(σ〃’ω’)σ

かなりお得なキャンペーンだから行ってみたい!

という人も多いはず。

 

でも、カルドのキャンペーンの条件によくあるのが、

6カ月の継続が必要

12カ月の継続が必要

という表現!

 

こんな記載をみるとキャンペーンで入会すると、

途中で退会できないんじゃないか??

とか

高額な違約金が発生するんじゃないか??

なんて思っちゃいますよね。

絶対1年も継続できると言い切れる人はなかなかいません。

 

でも、実はこんな心配全然しなくていいんです!

実際は、途中で退会・解約ができるし、違約金もそこまで高額じゃないんです(๑´ڡ`๑)

 

今回は、カルドのキャンペーン条件で入会した場合の、

退会方法や違約金についてお伝えします。

 

 

カルドにキャンペーン条件で入会した場合の退会方法

ネコと本

先ほどキャンペーン条件で入会しても、途中で退会できるとお伝えしました。

 

じゃあ退会方法は?

というと、普通のカルドの退会方法と同じです。

 

退会したい月の10日までに、店舗で退会手続きを実施すればOK。

店舗によっては締日が9日のところもあるので注意です。

 

実際に退会した人にお聞きしたところ、

特に引き止められることなく退会できたそうですよ(σ〃’ω’)σ

 

途中退会した場合の違約金の計算方法

財布と100円

違約金の基本の考え方

退会手続きできるんだ!!ってなると次に気になるのは

違約金の方ですよね。

 

カルドの違約金について簡単にまとめると、

キャンペーンの条件の期間中に退会した場合は、

  • 解約手数料5,400円
  • 通常に通った場合の月会費とキャンペーンの月会費との差額

が必要です。

え、かかるんじゃんって思うかもしれません。

違うんですよ!

ここのポイントは、最初に無料になった入会金や事務手数料はそのままというところです!

カルドの入会金と事務手数料って普通に払うと1万5千円以上します。

 

実際にシミュレーションした方がわかりやすいと思うので、

いくつかのパターンでシミュレートしてみました。

 

途中退会のシミュレーション1

キャンペーンのよくあるパターンとしては、

  • 入会金(10,800円)と事務手数料(5,400円)が無料
  • 1、2カ月目はほぼ半額の(4,980円)
  • 6カ月の継続が条件

です。

 

このパターンで、3カ月目に退会した場合と

通常に入会し3カ月目に退会した場合を比較してみます。

 

キャンペーンで入会した場合 通常入会の場合
入会金  0円  10,800円
事務手数料  0円  5,400円
 1カ月目の月会費  4,980円  9,180円
 2カ月目の月会費  4,980円  9,180円
 3カ月目の月会費  9,180円  9,180円
解約手数料  5,400円  0円
1,2カ月目の月会費の差額  4,200円×2カ月  0円
合計  32,940円  43,740円

どうでしょう。

同じ3カ月目で退会したとしても

キャンペーンで入会した方が10,800円も安くなります!

 

途中退会のシュミレーション2

パターンの2として入会金は無料になるけど、事務手数料はかかるという場合があります。

さらに継続期間や、1カ月目の料金も少し変えてみましょう。

  • 入会金は無料、事務手数料は2,700円
  • 1カ月目は0円
  • 2カ月目はかなり安くなり1,980円
  • 12カ月の継続が条件

 

 

このパターンで、5カ月目に退会した場合と

通常に入会し5カ月目に退会した場合を比較してみます。

 

キャンペーンで入会した場合 通常入会の場合
入会金  0円  10,800円
事務手数料  2,700円  5,400円
 1カ月目の月会費  0円  9,180円
 2カ月目の月会費  1,980円  9,180円
 3-5カ月目の月会費  9,180円×2カ月  9,180円×2カ月
解約手数料  5,400円  0円
1,2カ月目の月会費の差額  17,800円  0円
合計  54,000円  62,100円

こちらのパターンでも、

キャンペーンで入会した方が8,100円も安くなります!

 

簡単に言うと、月額費は差額を払うので、

比較するポイントとしては、

入会金と事務手数料の割引と、解約手数料のどちらが高いかを比べればいいです。

解約手数料の5,400円より、入会金と事務手数料の割引額が高くなれば、

お得!ということです。

 

<補足>

初月が0円になる場合は、仮に月4回のコースで入会して、途中で退会した場合、実際に入会して無料になった月4回のコースの月額費を払うことになります。

また、カルドは1日の入会と16日の入会が選べます。初月0円で、16日に入会した場合は、初月は半月分払い、2カ月目に0円が適用されます。(なので、月途中の入会でも一カ月分0円になります☆)

 

解約手数料がかからない場合

場合によっては、解約手数料がかからない場合もあります。

 

このような場合というのは、

  1. 怪我や病気をしてホットヨガを続けることができない場合
  2. 妊娠した場合

です。

 

怪我や病気の場合は、「運動の禁止または運動不能であることを証明する医師の診断書」が必要です。

退会日についても、本来は10日までに退会を伝えなければなりませんが、

10日を過ぎていても診断書を提出した月の月末に退会できます。

 

妊娠の場合は、母子手帳を提示でOKで、提示した日に退会することができます。

退会した日より後の料金は、日割り計算して返金されます。

 

妊活でホットヨガをする人も増えているので、

このように母子に対して配慮されているのはとっても嬉しいですね!(◍´ꇴ`◍)

この説明は体験レッスン後、入会の詳細について受付のお姉さんに尋ねていた時に詳しく教えてくれました。

公式サイト:カルド

 

解約するよりも続かけた方がお得な場合も?

さらに解約するよりも続けた方が結果的にお得になる場合もあります。

 

カルドのプランは、キャンペーンで入会した場合3カ月目から変更可能なので、

退会したいと思ったら安いプランに変更して、辞めれる月まで継続するというのも手です。

 

では、つづけた方が安くなる場合でシミュレーションしてみます。

パターンは、

  • 入会金(10,800円)と事務手数料(5,400円)が無料
  • 1、2カ月目はほぼ半額の(4,980円)
  • 6カ月の継続が条件
  • 5カ月目で解約したくなった

です。

 

このパターンで、5カ月目に退会した場合と

5,370円のプランを変更し6カ月目まで継続した場合を比較してみます。

4カ月目までに支払う金額は同じなので割愛しますね。

変更して続けた場合 5カ月目に退会した場合
5カ月目の月会費  5,370円  0円
6カ月目の月会費  5,370円  0円
解約手数料  0円  5,400円
1,2カ月目の月会費の差額  0円  4,200円×2カ月
合計  10,740円  13,800円

 

このようにプランを変更して続けた方が、

3,000円以上安くなる場合もあります。

是非計算してみてくださいね!

もしわからなかったら、コメントいただければ

私が計算します(σ〃’ω’)σ

 

まとめ

今回は、カルドのキャンペーンで一定期間継続が条件なのに、

その期間内に退会したい場合について、

キャンペーン期間中なら、申し込んで損はないということがわかりました。

 

カルドに申し込みたいけど、

  • 違約金が心配…
  • 退会できないんじゃ…

という不安は解消されたんじゃないかな~と思います(*´ω`)ノ

 

カルドのキャンペーンは本当にお得なので、

定期的にカルドのサイトで通いたい店舗のキャンペーン情報をチェックしたほうがいいですね。

キャンペーンは店舗によって異なるので、

実は通いたい店舗だけお得なキャンペーンをやっていた!なんてこともあるかもしれません。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事(広告含む)


関連記事(広告含む)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>