【厳選】オンラインヨガおすすめランキングTOP7

【口コミ】ヨガティブが男性におすすめできる3つの理由

  • ヨガティブに悪い口コミがないか心配。
  • ヨガティブを実際に利用した人の口コミを知りたい!
  • ヨガティブって他のオンラインヨガとはどう違う?
  • 男性でヨガティブを始めたいけどどう?
  • どんな人に人気のオンラインヨガ?

という疑問に答えるページです。

にかこ

はじめまして。20以上のオンラインヨガのレッスンを受けたことがある「にかこ」です。

今回、ヨガティブの体験レッスンを受けて「なにこれ他のオンラインヨガと全然違う良さがある」と感動しました。

でも、誰にでもあうオンラインヨガがないように、ヨガティブにも良いところもあれば気になる所もあります。

このページでは、

  1. ヨガティブの良いところ・悪い所を本音で口コミ
  2. TwitterやInstagram、SNSでのヨガティブの評判
  3. ヨガティブの料金プランとキャンペーン情報
  4. ヨガティブと他のオンラインヨガとの比較
  5. ヨガティブが合う人・合わない人

についてまとめました。

他のオンラインヨガと比較したメリット・デメリットもわかりやすく書いたから、自分にとってヨガティブは合うかな?と考えながら読んでみてほしいにゃ。

にーこ

ヨガティブはこんなオンラインヨガにゃ。
一目でわかるヨガティブの特徴
  • 完全オーダーメイドのパーソナルレッスンが受けれるオンラインヨガ
  • レッスンが最高に丁寧!!(こんなにポーズチェックがあったり個人の問題にフォーカスしてくれるオンラインヨガはない)
  • 完全に個人レッスンなので男性にも、人目が気になる女性にも人気
  • パーソナルレッスンなのに料金がリーズナブル(リアルスタジオの1対1のレッスンの1/3)

にかこ

ちなみに、体験レッスンは無料で受けれます。

\無料体験レッスンを受ける/

目次

1分でわかるヨガティブの特徴

ヨガティブは1対1のパーソナルレッスンが受けれるオンラインヨガです。

少人数やZoomでの1対多のレッスンを受けれるヨガ教室は多いけど、1対1はとても少ないにゃ。

にーこ

ヨガティブの基本情報

ヨガティブの基本情報を簡単に表にまとめました。

↓タブのクリックで表が切り替わります。

レッスンの形式1対1のパーソナルがメインで、不定期で無料のグループレッスンもある
レッスンの種類ヨガ
ライブレッスン1日の本数18本
1レッスンの時間45分
時間帯朝6:00~夜23:45
受講方法Zoom
ビデオレッスン本数グループレッスンのアーカイブ
1レッスンの時間45分
受講方法Webで視聴
コース名レッスン回数継続月数月額料金(税込)1回の料金(税込)
ライトコース月2回1カ月会員6,800円/月3,400円
3カ月会員6,300円/月3,150円
6カ月会員5,800円/月2,900円
レギュラーコース月4回1カ月会員12,800円/月3,200円
3カ月会員11,800円/月2,950円
6カ月会員★人気10,800円/月2,700円
アドバンスコース月8回1カ月会員211,800円/月2,725円
3カ月会員20,800円/月2,600円
6カ月会員19,800円/月2,475円

入会金無料
インストラクター指名料税込600円
予約必要
ポーズチェックあり
回数券あり
体験レッスン1回無料
男性の割合4割以上と高め
インストラクターの指名体験レッスンではできないけど、通常レッスンだと手数料を払えば可能

完全オーダーメイドのパーソナルレッスン

ヨガティブは完全オーダーメイドのパーソナルレッスンを受けれるオンラインヨガです。

今あるオンラインヨガのほとんどはグループレッスンがメインで、1対1の個別レッスンを受けれる所はほとんどありません。

あったとしてもスケジュールが限られていて週に2,3枠しかないというところも多いニャ。

にーこ

1対1の魅力は、

  1. 自分の悩みを解決するためにインストラクターがレッスンを考えてくれる
  2. ポーズチェックがめちゃくちゃ丁寧(⇐個人的にはここに感動しました)
  3. 他の人へのコメントを聞かなくていい
  4. 人目を気にしなくていい

など色々です。

でも、私はヨガティブのレッスンを受けるまでは「そこまでマンツーマンとグループレッスンで違いってあるのかな?」と思っていました。

で、体験レッスンを受けてみた結果、これは全然違う!!!これは「ヨガに使える予算が多い」「本気で体と心を変えたい」なら絶対にプライベートレッスンの方がいい!!と思いました。

\無料体験レッスンを受ける/

【良い口コミ】体験してわかったヨガティブの良いところを本音で紹介

ここからは、ヨガティブの体験レッスンを受けてみて思った感想を紹介します。良いところも気になる所もまとめましたが、まずは良いところから。

自分の悩みに合わせたレッスンを組んでくれる

ヨガティブのレッスンではレッスン前にまずカウンセリングを行います。

  • 体のどの部分が気になるとかありますか?(肩こりとか腰痛とか)
  • 引き締めたい部分とかありますか?
  • 座り仕事が多いですか?立ち仕事が多いですか?
  • リラックス系のレッスンがいいですか?動きのあるレッスンがいいですか?
  • ヨガを始めるにあたって目標はありますか?(痩せたいとか、ココを引き締めたいとか)

など、体ほぐしたい部分や改善したいところ(姿勢とか)を詳しくヒアリングしてくれます。

自分のポーズをしっかり確認してもらえる

びっくりするほど丁寧にポーズ確認をしてくれます。

にかこ

1対多のオンラインヨガの10倍はコメントや指導、説明がありました!!

1つのポーズをするごとに「ポーズを確認しますね^^」が入り、

  • 座骨の位置を確認しますね^^
  • 腰はまっすぐで、座骨の位置もいいですが肩が丸まっていておっしゃっていたように「肩こり」が起こりやすいと思います。
  • また、ココの筋肉が弱いと肩こりが起こりやすくなってきます。
  • このポーズでは、腹筋の力が抜けやすいので、背骨をまっすぐ保つように力を入れ続けてください^^
  • ポーズを深めていくと、確かに肩に力が入りやすいですね。首を長くするようにして、肩の力を抜いてみてください。
  • XXが伸びていて、いいですね^^

と永遠にポーズに対してコメントをくれます。

にかこ

丁寧すぎてびっくりしました。

インストラクターからのコメントが一切ないYoutubeや、1対多のオンラインレッスンでは得られない感動…。

ヨガ初心者だと、

  1. 変なポーズで体を痛めてしまう可能性があったり、
  2. 実は効果のないポーズになっている

こともよくありますが、ヨガティブだとこのあたりは絶対安心です。

さすがプロ…と思いますよ。

特にいままでYoutubeでヨガをしていた方やグループレッスンを受けていた方は、自分がいかに変なポーズを取っていたのかを知ることになると思います。

にかこ

もともと通っていたリアルスタジオのヨガの指導よりも丁寧でした。

他の人へのコメントを聞かなくていい

ヨガティブは1対1のマンツーマンレッスンなので他の人へのコメントを聞かなくて済みます。

オンラインヨガは、

  1. 指導ありの1対1のレッスン(プライベートレッスン)
  2. 指導ありの1対多のレッスン
  3. 指導なしのリアルタイムオンラインヨガ
  4. ビデオレッスン

と色々種類があります。

指導ありのオンラインヨガは特に人気ですが、1インストラクターに対するレッスン生の数が多くなってくると、なかなか一人ひとりに指導が行き届かないんですよね。

私はオンラインヨガのSOELUを続けていますが、SOELUは1レッスンの上限が10人~12人です。

例えば、12人生徒がいると、一人1分コメントするとそれだけで12分かかり、その間は他の人のコメントを聞く必要があります。

それに、単純に60分を12分割すると一人当たりへのポーズ確認や指導は5分という計算になります。

計算してみるとかなり少ないにゃ。

にーこ

この時間、ヨガティブでは全部自分の時間に使えます。

パーソナルレッスンなのに料金がお手頃価格!

ヨガティブの売りは1対1のパーソナルレッスンで、パーソナルレッスンはどのスタジオでもオンラインヨガでも料金が高いです。

で、ヨガティブの料金はというと、

  1. グループレッスンよりは高いけど
  2. 他のオンラインヨガのマンツーマンレッスンよりは安い
  3. リアルスタジオのマンツーマンレッスンよりかなり安い

という料金設定です。

プライベートレッスンの中だと手が出やすい料金で、「リアルスタジオの1回グループレッスンをする価格」と同じくらいの料金です。

しかも、インストラクターの資格を見てもヨガティブの採用・教育を見ても、実際に体験レッスンを受けてみても、インストラクターの質も高く担保されていて、安かろう悪かろうじゃありません。

にかこ

安いうえにレッスンの質も高いので、お手頃な料金で丁寧に指導してもらえるヨガを探しているなら、ヨガティブが一番合っていると思います。

\無料体験レッスンを受ける/

早朝から深夜までレッスンを受けれる

ヨガティブは朝の6時から夜の23時開始のレッスンまで予約でき、幅広い時間帯でヨガを楽しめます。

他のオンラインヨガは「8時開始22時終わり」の所が多いにゃ。

にーこ

にかこ

  1. 出社前に朝ヨガをしたい
  2. 寝る前にリラックス系のヨガをしたい

という要望にもこたえることができます。

無料で受けれるグループレッスン・ビデオレッスンもある

ヨガティブはマンツーマンレッスンが売りのサービスですが、グループレッスンも月の3~5回の頻度で開催されています。

さらに、このグループレッスンはアーカイブとしても保存されているのでマンスリー会員はいつでもレッスンのビデオを見ることができます。

グループレッスンもZoom

グループレッスンもZoomです。ただ、プライベートレッスンと違って、画像と音声をONにすると他の人にも自分の姿が見えてしまうので、見られたくない人は画像と音声をOFFにしておきましょう。

回数券がある

ヨガティブには月2回、4回、8回のマンスリープランに加えて、回数券も販売しています。

オンラインヨガのサービスのほとんどは受け放題や月4回の「マンスリープラン」で、回数券があるのはレアにゃ。

にーこ

回数券の料金もマンスリープランと比較して高いわけではないので、頻繁に通える月とあまり通えない月に差があるかたはおすすめです。

ヨガティブの料金の詳細はコチラでまとめています。

パーソナルレッスンだから継続しやすい

ヨガは続けることが一番大切です。

パーソナルレッスンだと、

  1. 1対1だからインストラクターに申し訳ないという気持ちになりやすくさぼりづらい
  2. 継続できるから効果がわかるようになりヨガが楽しくなってくる
  3. 料金が1対多と高めなので一つ一つのレッスンを大事にしようとする

という理由から、さぼりづらく継続しやすいです👍

Youtubeのように自分の気持ちだけでなんとかしようとして結果全く続かない…という人にもおすすめにゃ。

にーこ

インストラクターの質が保たれている

ヨガというのは実は教えるための公式な資格はなく、ヨガ教室を開こうと思うとなんの資格がなくてもヨガ教室を開けてしまいます。

なので、個人のヨガ教室だと本当にインストラクターとしての知識を持っているのかわからないということが起こります。

それに対して、ヨガティブは「合格率20%の独自基準で採用研修した、RYT200等有資格者のインストラクターが40名以上在籍」しています。

※RYT200は全米ヨガアライアンスが定めているヨガで一番有名な資格。

マタニティヨガが希望ならならマタニティヨガの資格を持っている人が選ばれますし、ヨガ哲学や解剖学アドバンスといった資格を持っている人も多いので、体に負担ななくヨガをしたり、ヨガを通して心についても理解を深めることができますよ。

他の人の目を気にしなくていい

スタジオレッスンや、1対多のオンラインヨガだと

  • 体が硬すぎて他の人から見られるのが嫌だ
  • 化粧をするのがめんどくさい
  • 男でヨガをしたいけど、女性の目が気になる

ということが起こりますが、パーソナルなオンラインヨガだとこういった心配はゼロです。

特にヨガティブは男性に選ばれるオンラインヨガで、利用者の4割は男性です。例えば、リアルのスタジオのヨガだと男女共用のスタジオでも男性の割合は1割くらいですし、他のオンラインヨガをしていても男性は4割も絶対にいませんね。2割くらいの印象です。

他の人から見られたくないという人にはかなりおすすめにゃ。

にーこ

\無料体験レッスンを受ける/

【悪い口コミ】体験してわかったヨガティブの悪いところを本音で紹介

ヨガティブはメリットが多いオンラインヨガですが、こういう人には合わないだろうなというポイントもあります。

次は、ここはイマイチという点を紹介していきます。

レッスン予約は2日後のレッスンからキャンセルは1日前まで

ヨガティブは、パーソナルレッスンなのでインストラクターの予定を自分ひとりのために確保する必要があります。

なので、レッスンは

  1. 予約がレッスンの25日前から2日前まで(つまり、今日から2日後のレッスンを予約できる)
  2. キャンセルが3日前まで(LINEだと1日前まで)

と前もってスケジュールを組んでおく必要があります。

「予約なしでふらりとZoomを付けるとレッスンを受けれる」「受けたい時間の直前にレッスンを予約すればすぐにヨガができる」ということはありません。

スケジュールが変わりやすい人はプライベートヨガは向いていないから、ほかのオンラインヨガの方がストレスなく通えるかもにゃ。

にーこ

これはリアルスタジオのパーソナルヨガでも言えることで、プライベートレッスンならこの予約の期限は普通ですね。

夕方以降の予約が埋まりがち

ヨガティブのスケジュールを見てみると、平日の夜のレッスンは予約が埋まりがちです。

特に、

  1. 21:00~21:45
  2. 22:00~22:45
  3. 23:00~23:45

はかなり埋まっています。

夜にレッスンを受けたい人は早めに予約する必要があります。

cubicへの登録が必要

ヨガティブはSTORES(旧Coubic)という外部の予約・決済サイトを使っています。

なので、ヨガティブを利用するにはSTORSへの登録が必要です。

STORESはフィットネス、エステ、美容院なんかも予約できる予約・決済専門のサイトにゃ。

にーこ

にかこ

LAVAがやっているオンラインヨガの「うちヨガ+」もSTORESを使っていました。

利用するならどっちみちどこかに決済情報を登録する必要があり、それが公式サイトか外部サイトかの違いです。

ほとんど違いはないですが、いきなり外部サイトに飛ぶので「なれていないとなにこれ??」となります。

1対多のオンラインヨガと比較すると料金が高め

プライベートレッスンだとレッスン時間中インストラクターを独占するので、マンツーマンレッスンのヨガティブは1対多のレッスンを比較すると料金は高めです。

具体的にSOELU(指導アリの1対多のオンラインヨガの人気教室)の料金を載せておきます。

 スタンダードプレミアムライトプレミアム
コースの詳細毎月8枚チケットが貰えるギャラリー枠で毎日利用可能。チケット購入でポーズチェックの利用も可能。ポーズチェック枠で毎日利用できる
12カ月コース(税込)2,178円4,378円6,578円
1カ月コース(税込)3,278円6,578円9,878円
ビデオレッスン無制限

入会金:税込2,750円(※ただし、キャンペーンでほとんどの時期で0円になっています。)

ヨガティブは1レッスン3,000円ほどなので、SOELUの月2回1カ月更新のプランと比較しても、大体3倍の料金はします。

通い放題のプランはない

ヨガティブの料金プランは、

  1. 月2回、4回、8回のマンスリープランか
  2. チケット制(回数券)のレッスン

のみです。

通い放題のコースはありません。

できるだけ回数を多く通いたいなら、8回のマンスリープランに登録してから、追加で回数券を購入することになります。

毎日ヨガをしたいとなるとかなりの料金がかかることになるにゃ。

にーこ

SNSでのヨガティブの口コミ・評判

次は、Twitter・Instagramでのヨガティブの口コミを調査しました。

SNSでのヨガティブの良い口コミ・評判

インストラクターさんのInstagramも多かったです。みんな美人!

SNSでのヨガティブの悪い口コミ・評判

悪い口コミは今のところ見当たりませんでした。

ヨガティブは2020年に始まったサービスなのでまだ利用者が多くなく口コミ自体が少ないですが、全く悪い声がないのはすごいです。

これから気になる声を見つけたら追加していきますね!

\無料体験レッスンを受ける/

ヨガティブが男性におすすめの3つの理由

ヨガティブは男性の割合が4割を超えています。

男性に人気の理由は、

  1. プライベートレッスンだから全く他の人の目が気にならない!
  2. 早朝から深夜までレッスンがあり受けたい時に予約できる
  3. 自分が改善したい箇所(肩こりや腰痛の改善・運動不足解消)に合わせたレッスンを受けれる

があると思います。

特に大きいのは女性から見られないという点ですね。どうしてもオンラインヨガでポーズチェックがあると女性の目が気になるという人は多いです。

オンラインヨガならではのヨガティブのメリット・デメリット

ヨガティブならではというより、オンラインヨガならではのメリット・デメリットをまとめます。

メリット①:店舗まで行かなくていい

オンラインヨガだと店舗まで移動しなくていいから楽です。リアル店舗でヨガを始めるとなると、

  1. 着替え
  2. タオル
  3. ヨガマット

をもって教室に行く必要があります。

電車に乗らなければいけない距離だとさらに面倒。最初は気にならなくても通い始めるとどんどん面倒に感じて、面倒だから通わなくなるという人も多いです。

これに対し、オンラインヨガだとパソコンポチッで済むから通うハードルが一気に下がるにゃ。

にーこ

メリット②:盗難や客同士のトラブルがない

店舗に行くとどうしてもヨガマットや財布の盗難や客同士のトラブルが起こる可能性が出てきます。ほとんどないですが可能性はゼロではなく、実際に盗難補償があるヨガ教室もあります。

オンラインヨガだと家でインターネットを通してヨガをするのでこういった心配がありません。

デメリット①:ホットヨガやマシンピラティスはできない

リアルスタジオだとホットヨガやマシンピラティスのようなリアルスタジオならではの設備がある教室が人気ですが、オンラインレッスンなのでこのような設備はありません。

ただ、入会特典に「筋膜リリースボール」というヨガアイテムがあり、それを使ってレッスンしたい!というとそのメニューを組んでくれるので効率的に鍛えるためのアイテムを使うことは可能です。

他にもヨガティブのLINEにヨガアイテムについて相談すると、コンシェルジュが答えてくれるサービスもあります。

ヨガティブのキャンペーンや入会特典についてはコチラでまとめてるにゃ。

にーこ

デメリット②:ストレッチの補助や直接のポーズの修正はない

リアルのスタジオだと、直接インストラクターが背中を押してくれてストレッチを手伝ってくれたり、「手はこの位置においてください」や「ひざが中に入っているので、このくらいの位置に外に出してください」というようにさっと手を添えてポーズを修正してくれます。

ですが、オンラインヨガだと当たり前ですが触ることができないので、全部口頭説明になります。

レッスン中に口で説明されても「え??こう???あれ?こうかな??」というリアルスタジオではない混乱は起こります(^^;)

ヨガティブの料金!おすすめプランはどれ?

ヨガティブの料金

ヨガティブのレッスンをまとめました。

マンスリーコースと回数券の2パターンから選べます。

コース名レッスン回数継続月数月額料金(税込)1回の料金(税込)
ライトコース月2回1カ月会員6,800円/月3,400円
3カ月会員6,300円/月3,150円
6カ月会員5,800円/月2,900円
レギュラーコース月4回1カ月会員12,800円/月3,200円
3カ月会員11,800円/月2,950円
6カ月会員★人気10,800円/月2,700円
アドバンスコース月8回1カ月会員211,800円/月2,725円
3カ月会員20,800円/月2,600円
6カ月会員19,800円/月2,475円
回数券料金1回あたりの料金(税込)
4回券16,000円4,000円
8回券30,400円3,800円
16回券56,000円3,500円
入会金無料
インストラクター指名料税込600円
  • 回数券の有効期限は6カ月です
  • 回数券の場合は、無料のグループレッスンやLINEでの予約、ビデオレッスンは利用できません。

あと、マンスリーは申し込んだ次月からで初月は1回3,000円で通うことができます。初月は残り日数がマチマチなのでそれへの配慮ですね。

そして次月からは1日更新でマンスリープランが始まります。

人気の料金プラン

人気のコースは、月4回の6カ月コースです。

にかこ

月4回だと週1で通え、6カ月続けるとヨガの効果も実感できる期間なのでこのコースが人気みたいですね。

マンツーマンのパーソナルレッスンが受けれるオンラインヨガ3選との料金比較

他のパーソナルレッスンが受けれるオンラインヨガと料金を比較してみました。

オンラインヨガレッスン時間料金(税込)
ヨガティブ45分2,475円~
うちヨガ+60分5,200円
いまよが60分5,000円
自宅deヨガ90分12,000円
ヨガティブが圧倒的に安いにゃ。

にーこ

リアルスタジオのパーソナルレッスンとの料金比較

リアルスタジオのZenPlaceでは1対1のパーソナルレッスンも受けれます。ZenPlaceはグループレッスンもありグループレッスンの料金は平均的です。

そのZenPlaceのプライベートレッスンの料金はこちらです。

 料金(税込)1回あたりの料金(税込)
月2回15,620円/月~7,810円
月4回30,008円/月~7,502円

ヨガティブの料金の2倍から3倍は高いです。

ZenPlaceは決して料金の高いうヨガ教室ではないですし、プライベートレッスンの料金はむしろ安いほうです。

ヨガティブのキャンペーン情報

ヨガティブの2021年7月の最新キャンペーンにゃ
ヨガティブのキャンペーン
  • 体験レッスン0円
  • 月4回レギュラーコースかつ3カ月会員以上でプレゼントが1つタダで貰える
  • 初月のレッスンが1回無料【現在も実施しているか不明】
  • 指名料が1回無料【現在も実施しているか不明】

関連 ヨガティブの最新キャンペーン情報

ヨガティブ(YOGATIVE)が合う人・合わない人

ヨガティブ(YOGATIVE)が合う人・合わない人をまとめておきます。

合う人
合わない人
  • ヨガを受けるにあたって人の目が気になる人
  • 細かく丁寧に指導をしてほしい人
  • 自分だけにあったヨガのレッスンで効率的に体と心を鍛えたい人
  • モチベーションの維持が心配だから、人とレッスンをしたい人
  • できるだけ安い料金で受けれるオンラインヨガを探している人
  • 毎日ヨガをしたい人(ヨガティブでもできますが料金が高くなります)

ヨガティブの体験レッスンを受けてみよう

ヨガティブの体験レッスンの予約方法

ヨガティブの体験レッスンの予約手順を詳しく解説します。

簡単で5分くらいで終わるけど、STORES(旧Coubic)を使うので手順はちょっと多いニャ。

にーこ

公式サイト(ヨガティブ)にアクセスし、無料体験レッスンをクリック
メールアドレスの入力

メールアドレスを入れるとSTORES(旧Coubic)というサイトに切り替わるので待ちます。

STORES(旧Coubic)で体験レッスンに申し込む
レッスンを受けたい日程を選択
お客様情報の入力

名前、メールアドレス、電話番号、年代、レッスンを受ける目的を入力します。

レッスンを受ける目的は、肩こり改善でも、腰痛改善でも、腹筋を引き締めたいでも好きなことを書けばOKです。私はデスクワークの毎日なので、「緊張をほぐしてリラックスできるヨガをしたい。特に肩こりを何とかしたい。」と書きました(^^)

お支払い情報の登録
内容と注意事項の確認
予約完了!確認メールも届きます。

↓確認メール。

ヨガティブの体験レッスンに向けた準備

体験レッスンの予約が完了すると、インストラクターから挨拶やZoomURLが送られてきます。

レッスンまでに、

  1. Zoomに慣れていない場合はZoomの使い方
  2. 綺麗に写るカメラの設置方法
  3. 担当してくれるインストラクターの紹介文

を確認しておくといいですね。

カメラの設置方法は下の動画で詳しく説明してくれています。

Zoomの使い方もメールに使い方を説明したページのリンクが送られてくるので安心です。

体験レッスンの持ち物

体験レッスンの持ち物は、

  1. ヨガマット(なければバスタオル)
  2. 動きやすい服
  3. タオル
  4. クレジットカード(入会する場合)

です。

ヨガティブは当日その場で入会すると特典が多くつくから、入会を考えている場合はクレジットカードを忘れず準備しておくといいにゃ。

にーこ

ヨガティブの体験レッスン当日の流れ

ヨガティブの体験レッスン当日の流れはコチラ。

  1. 2,3分前にZoomに入室
  2. カウンセリング5分
  3. ヨガレッスン25分
  4. フィードバック10分
  5. 今後のご案内と質疑応答10分
  6. 入会手続き

普通だと45分レッスンですが、体験レッスンで案内やカウンセリングもあったので、レッスン時間は25分くらいでした。

入会手続きもして質疑応答が長引くと1時間以上になるかもしれないので、長めに時間を取っておいた方がいいですね。

にかこ

私は色々疑問点を質問しまくった結果1時間10分もかかりました。丁寧に対応してくれたインストラクターさんに感謝です(><)

ヨガティブの体験レッスンの感想

ヨガティブの体験レッスンの感想は、色々あるので箇条書きにすると、

  1. 体験レッスンまでにZoomの使い方とかインストラクターの自己紹介とかがメールで来たから、すごく丁寧だなという印象でした。
  2. で、インストラクターの写真を見て「めっちゃ美人!!!」そして、実際にレッスンの画面を見て「めっちゃ美人!!!!しかもいい人!!!」
  3. そして、レッスンを受けた感想は「1つひとつのポーズに細かくチェックが入って、力が緩むとすぐに指摘が飛んでくるから気合を入れてレッスンできて最高…」

ですかね。

とにかくヨガティブは丁寧にサービスを作っているなという印象が強いです。

ヨガティブのQ&A

退会・解約は簡単?

体験レッスンの場合は1回の無料レッスンだけで入会はしていないので退会手続きは不要です。

ただ、入会手続きをするとヨガティブは自動更新なので退会手続きが必要です。

簡単ですよ!

関連 ヨガティブの退会・解約方法

マタニティヨガもできる?

マタニティヨガのレッスンも受けれます。受け方は他のオンラインヨガの予約と同じですが、予約時に「妊娠していること」をコメントに入れる必要があります。

マタニティだとねじったり体に負荷がかかるポーズはNGですし、専門のマタニティヨガの資格を持っているひとがインストラクターじゃないと危ないです。

にかこ

ヨガティブだとその辺かなりきっちり見てくれますし、妊婦さんの状態に合わせたレッスンを組んでくれるので安心です。

他のオンラインヨガだとマタニティヨガのレッスン頻度が少なかったりしますし、正直マタニティヨガをしたいならヨガティブが一番いいと思います。

\無料体験レッスンを受ける/

子供や家族がいてもレッスンを受けれる?

子供が回りでうろうろしていてもレッスンできます。家族がいてもOKです。

私を担当してくれたインストラクターさんが言うには「結構お子さんがいる人で受けている人も多いですね。ととと~と前を走っていくこともあります」とのことでした。

男性でもレッスンを受けれる?

受けれます!というか、むしろ男性にこそヨガティブをお勧めしたいです。

  1. プライベートレッスンだから女性の目を全く気にしなくていいし、
  2. ヨガ初心者でも丁寧に体の調子を観察して自分にあったヨガを提案してくれるし、
  3. もともと男性の割合も高い(4割ほど)からインストラクターも全然気にしないし
  4. なによりインストラクターに美人が多くて癒されます(女の私でも綺麗で癒されましたw)

\無料体験レッスンを受ける/

体験レッスンに勧誘はある?

結構がっつり勧誘がありました。

オンラインなので無理な勧誘ではありませんが、

  • 当日入会だとこんな特典がつきますよ!
  • ここを改善したいならこのくらいのペースで6カ月続けると変わってきます。
  • どうですか?

と、すぐに入会するとお得ですよ~という説明がしっかり入ります。

にかこ

ヨガティブは入会特典もあることから9割以上が当日入会しますが、「体験レッスンを受けたかっただけ」「他とも比較したいから当日入会はやめておきたい」という人はしっかりとその意思を早めに伝えた方がいいですね。

ヨガマットは必要?

ヨガマットはある方がいいですが、畳みやバスタオルでも代用できます。

当日入会特典のプレゼントでヨガマットが貰えるので、それで貰ってもいいですね。

仮に貰わなくても、ネットでも安くて使いやすいものが買えます。

ヨガティブ(YOGATIVE)のサービス

プライベートレッスンやグループレッスン以外にもヨガティブ独自のサービスがあるのでまとめておきます。

LINEでレッスン予約やヨガの相談ができる

月会員の場合は安心コンシェルジュサービスといって、

  1. LINEで予約できたり
  2. ヨガアイテムに関するアドバイスを貰ったり
  3. 希望の時間の調整をしたり
  4. どんなインストラクターがいいか相談に乗ってもらったり

できます。これはボットではなく対人のサービスです。

会員が安心してヨガを受けれるように考えてるにゃ…。人件費がかかるのにすごいにゃ。

にーこ

Youtube動画

実はYoutube動画もあります。プライベートレッスンがない時間はこちらの動画をみてもいいですね。

いくつか再生数の多い動画をピックアップしましたが、他にもいろいろあります。

まとめ

ヨガティブ(YOGATIVE)を実際に体験して思った感想を本音でまとめました。

にかこ

人目を気にせずにレッスンを受けれて、丁寧に指導してもらえるオンラインヨガを探してるならヨガティブはメリットが多くて、かなりおすすめです!!

無料体験レッスンでもとても丁寧に指導してもらえるので、一回インストラクターにヨガを見てもらいたいという人は受けてみて損はないですよ👍

\無料体験レッスンを受ける/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です