カキラ(KaQiLa)の効果4選とヨガとの違い2選

汗を拭く女性

私が通っているホットヨガ教室・カルドに「KaQiLa(カキラ)」というレッスンがあります。

 

カキラってなんだろう・・・?と思ったので、カキラの効果やヨガとの違いについて調査しました。

 

スポンサーリンク


カキラとは?

一言で書くと、カキラとは「肋骨エクササイズ」です。

 

筋肉を使わずに、肋骨や骨の関節をゆっくり動かす動作をすることで、体の機能を向上することを目指しています。

 

筋肉を使わないので、筋力のないお年寄りでも簡単に取り組むことができます。

 

カキラの効果4選

カキラの効果をまとめると、

  1. 背骨や骨盤のゆがみを取る
  2. ゆがみが取れた結果、肩こりが改善し、代謝が良くなる
  3. 姿勢を良くする
  4. 腰痛予防

です。

 

姿勢の改善や、肩こり解消、腰痛予防なんかは、ヨガの効果と似ていますね~。

 

あと、カキラは肋骨を動かして背骨をほぐすので、背骨の回転が大事なテニスやゴルフのパフォーマンスの向上にも使われるみたいです。

 

カキラとヨガの違い2点

カキラとヨガの大きな違いは2点で

  1. ヨガは吐く息を大切にする(副交感神経を重視)が、カキラは吸う息を大切にする(交感神経を高める)
  2. ヨガは止まってポーズをとるが、カキラはゆっくりと動かす

です。

 

1点目の吐く息と吸う息の違いについて、カキラは「吸う息」を重視して、胸式呼吸で肋骨を動かしながら呼吸することを意識します。対して、ヨガは、「吐く息」を重視します。ホットヨガをしていても、「吸って~吐いて~」というアナウンスはありますが、どちらかというと「息を吐ききって、吸うのは自動的に」という感じです。

 

2点目の動きについても、ヨガの場合は次のポーズに行くために体を動かすことはあっても、動きながらするポーズという少ないです。

 

また、ヨガはヨガマットの上で行いますがが、カキラはパイプ椅子を使ったレッスンなどもあり、少ないスペースでもできるみたいです。もちろん、カキラでもヨガマットをつかってのレッスンもある。

 

カキラができる教室は?

最初に話した通り、私が通っているカルド上野店だと週に1回カキラのレッスンがあります。

 

ホットヨガ教室の「LAVA」「ヨガプラス」「ララアーシャ」「ビクラムヨガ」「ロイブ」にカキラのレッスンがあるかを調査しましたが、今のところなさそうです。※2017年12月時点。

 

2017年時点だと、カキラ専門の教室があるというよりは、 スポーツクラブやカルチャースクールの定期的なイベントとして行われていそうですね。

 

まとめ

今回は、肋骨エクササイズのカキラ(KaQiLa)について調査しました。カルドだとカキラの体験レッスンも受けるので興味がある方は受けてみるといいですね。体験レッスンはだいたいの店舗で980円と格安です♪◎

※カキラのレッスンがない教室もあるので注意です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事(広告含む)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>