ヨガ教室ルキナとLAVA(ラバ)を比較!料金はどっちが安い?

ヨガ教室のルキナとLAVA(ラバ)どっちに通おうかな~?

ラバは日本で一番店舗数が多いホットヨガ教室。

対してルキナはコラーゲンヨガという珍しいヨガが楽しめるホットヨガ教室。

どちらも一長一短でどっちに通おうか迷ってしまいますよね。

このページでは、ヨガ教室のルキナとLAVAを徹底比較します!

私はLAVAに2年通っていて、ルキナにも体験レッスンに行ったので、私のリアルな感想も含めてお伝えしますよ(◍´ꇴ`◍)

 

ヨガ教室ルキナとLAVA(ラバ)の料金比較

ホットヨガ教室は教室のある地域によって料金が結構異なります!

都心は特に高いですね(><)

なので、今回はルキナ津田沼店とLAVA(ラバ)津田沼店の料金を比較しました。

LAVA ルキナ
月の通い放題 税込14,300円 税込10,800円
月4回コース 税込9,300円 税込6,912円
デイタイム 税込12,300円 税込8,640円
1回券 税込3,300円 なし
入会金+事務手数料 10,000円(税不明)
税込10,000円※体験レッスン当日に入会すると無料になるが、入会した場合代わりに施設使用料2,000円がかかる
税込8,640円
体験レッスンの料金 税込1,000円 税込980円

 

料金は圧倒的にルキナが安いです…!(◎◎)

LAVA(ラバ)は他のホットヨガ教室と比較しても高いわけではないのです。(安いわけではないですが)

なので、ルキナ料金はかなり安いほうと言えます。

 

<追記>

ルキナ大塚駅前店とLAVA大塚店だと、同じくらいの料金でした。

【比較】ヨガ教室ルキナ大塚駅前店とLAVA(ラバ)はどっちがおすすめ?

2018.10.03

 

ヨガ教室ルキナとLAVA(ラバ)の設備の比較

LAVAは店舗数が多いので、店舗によって設備も多少異なります。珍しい教室だと、音と光のレッスンが楽しめる光教室ですね。ただ、ほとんどの店舗は普通のホットヨガ教室です。特別スゴイ設備があるということはありません。

 

対して、ヨガ教室ルキナはすべての教室がコラーゲンスタジオという特殊なスタジオです…!お肌がツヤツヤになったという声も多いです(  •’-‘•)و✧

ルキナのコラーゲンスタジオ

<お肌とコラーゲンの関係>

コラーゲンの体内含有量は20代までが一番多く、それ以降40代の頃には半減すると言われます。このようにコラーゲンの分解と合成の能力のバランスが崩れること、つまり古いコラーゲンが増えてしまうこと(=老化の1つの原因)を防ぐのがエイジングケアとされています。

「運動するだけ」でも、「高価な化粧品に頼るだけ」でも、「エステに通うだけ」でも補いきれないところを、 【コラーゲンスタジオ】が補完します。

コラーゲンスタジオで行われるプログラムでは、お肌を常に良い状態に保つために、正常に新陳代謝できる敏感なカラダづくりを目指します。

また運動中のコラーゲンとビタミンCを摂取することにより、カラダの内側と外側の両方から素早いチャージを実現します。お肌の乾燥を防ぎ、潤いを保つことで、健康的で美しいお肌を手に入れましょう。

出典:ルキナ

 

また、ルキナではスムージーを飲むことができます。スムージーが飲めるヨガ教室って珍しいです…!そしてそのスムージーもめっちゃ評判。

ヨガ教室ルキナとLAVA(ラバ)の店舗数の比較

ルキナは全国に7店舗しかありませんが、LAVA(ラバ)は全国に400店舗以上あります。

店舗数が多いと、嬉しいことがいくつかあります。

 

1点目は、LAVAには2店舗に通い放題のライトプランというコースがあります。

2店舗通い放題だと、自宅と職場の近くを選択できたり、選べるレッスンの種類の幅が広がったり、片方が休みのときに片方に通えたりメリットが色々あります。

 

また、引っ越ししたときもLAVAだと引っ越し後も近くの教室を探しやすいです。

まとめ

このページではヨガ教室のLAVA(ラバ)とルキナを比較しました。

  • 料金はルキナの方が安い
  • 設備はルキナの方がいい
  • 店舗数はLAVAの方が多い

 

レッスンはどちらも丁寧でした!

ただ、好きなインストラクターがいるのか?どんなお客さんが多いのか?混雑具合などは、教室によって異なるので是非近くの店舗に体験レッスンに行ってみてくださいね。

<公式サイト集>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です