【厳選】オンラインヨガおすすめランキングTOP7

カルドに回数券で通うのはアリ?チケット制のデメリット

ホットヨガ教室のカルドは、サイトを見ても月の通い放題や月4回プランのコースのみで、チケット制がないと思っていました。

でも、回数券として使える優待券が販売されていました。

カルドの優待券には、他のチケット制のホットヨガ教室にはないメリットがあります!

このページでは、カルドに都度払いで通いたい方向けに「カルドの優待券」についてまとめました。

カルドは都度利用に使える「優待券」がある

カルドには回数券として使える「優待券」があります。

  料金(税込) 1回あたりの料金(税込)
3枚セット 9,720円 3,240円
5枚セット 14,580円 2,916円
10枚セット 25,920円 2,592円

期限は購入日から3カ月です。

料金は平均的で高くも安くもないにゃ。

にーこ

にかこ

使用期限も短すぎなくていいですね!

公式サイト:カルド

カルドの優待券(回数券)のメリット

カルドには他の回数券制のホットヨガ教室にはないメリットがあります。

  1. 入会しなくても使える(入会金などの初期費用が不要)
  2. 他の人にプレゼントやシェアができる
  3. ウェア・シューズ・タオルがついている

カルドに入会しなくても回数券が使える

カルドの回数券は入会しなくても券があれば使うことができます。

普通、他のホットヨガ教室は回数券で通う場合も会員登録する必要があるにゃ。会員登録には5,000円~10,000円くらいかかるのが一般的なので、入会しなくても使えるというのは大きなメリットにゃ。

にーこ

他の人とプレゼントやシェアができる

カルドの優待券は他の人とシェアをしたり、家族や友人にプレゼントしたりすることができます。

カルド以外のホットヨガは回数券を利用できるのは購入した人のみです。そのため「使い切れなかった!」ということも起こります。

対して、カルドの優待券は期限以内に使えなそうだったら、他の人に譲ったり友達や家族と参加して一気に消費することができます。

ウェアやタオルがついている

優待券を使うと

  1. ウェア
  2. タオル
  3. シューズ

がついています。

タオルやウェアは自分で持っていくと重いし、レンタルするとしても本来は数百円かかるのでお得です。

関連 カルドのレンタルウェアってどんなの?

カルドの優待券(回数券)のデメリット

カルドは月4回コースが安いので、月2,3回以上通える場合は回数券だと逆に料金が高くなることがあります。

通いたい店舗の料金と通いたい頻度を計算してどっちで通うのがお得かを計算してみるといいですね。

料金プラン 料金プランの説明 料金(税込)
入会金 入会時に必要。キャンペーンで無料の場合も 11,000円
事務手数料 入会時に必要。キャンペーンで無料の場合も 5,500円
プレミアム 通い放題。バスタオル2枚、フェイスタオル1枚、ウェア上下付き(1日1回) 12,100円~15,400円
フルタイム 通い放題 9,900円~12,100円
月4回 全営業日、月4回まで 7,700円~8,800円
デイタイム 平日の18時のレッスンまで 7,700円~8,800円
1回券 マンスリーではなくドロップインで通えるチケット 2,592円~3,240円

カルドの優待券(回数券)はどこで買える?

カルドの優待券・回数券は、カルドの店舗で購入することができます。

また、メルカリで「カルド 優待券」を検索してみたら見つかったので、メルカリやラクマなどのフリマアプリでも購入できると思います!

カルドの体験レッスンに参加してみて「継続的に通ってみようかな!」と思えば、購入してみるといいですね。カルドの体験レッスンは回数券よりも安いです。

補足として、カルドは1店舗につき1回体験レッスンを受けれるので、店舗の多い地域なら複数店舗めぐってみるのもありにゃ。

にーこ

まとめ

このページでは都度払いでカルドで通い方に向けて、カルドの優待券(回数券)についてまとめました。

カルドは回数券で通いやすいホットヨガ教室だと思います。おすすめ!

関連 回数券があるおすすめヨガ・ホットヨガ教室

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です