カルド府中店とホットヨガLAVA府中店の料金や口コミ比較

こんにちは!

 

2017年11月中旬に、東京都の府中にホットヨガ教室カルドがオープンします・*・:≡( ε:)

カルドの特徴はなんといっても料金の安さ!

 

今回は、カルド府中店に興味がある方に向けて、

  • カルドってどんなホットヨガ教室なのか?
  • カルド府中店の近くLAVA(ラバ) 府中店と比較するとどう違うのか?

についてまとめました(σ〃’ω’)σ

是非参考にしてみてください☆

 

ホットヨガスタジオ・カルドの特徴

カルドは関東を中心に展開するホットヨガスタジオで、ホットヨガ業界の中ではLAVA(ラバ)に続いて第2位です。

 

カルドの一番の特徴は、料金の安さで、関東では地域最安をうたっています。

私は色々なホットヨガ教室の料金比較をしていますが、東京近隣ではカルドより安いホットヨガ教室をみたこと無いですね。

(名古屋とかだともっと安い教室はあるのですが、関東だとで最安です。)

どれくらい安いのかというと、他のホットヨガ教室より2,000円~4,000円ほど安いです。

 

しかも、カルドは料金が安いのに、設備も整っている、レッスンの種類も豊富と魅力的が多いホットヨガ教室です。

特に設備は、銀イオンスチームだったり床暖房だったりと、一般的なホットヨガスタジオにはない設備を導入しています。

 

その他のカルド特徴としては、予約制が無いことですね。

ホットヨガ教室の多くは事前に予約をしてからレッスンを受けると言う予約制なのですが、カルドは予約をせずにふらりと言ってレッスンを受講することができます。

 

これはカルドの教室が、他のホットヨガ教室よりも広めだから実現できることだと思います。

特に平日の昼間は人が少ないので、広い教室で人が少ないとのびのびレッスンを受けることができますよ~!

 

ここまでいい点ばかりを述べてきましたが、カルドにも気になる点が2点あります。

1点目は、教室が広い分、インストラクターの方の声が後ろまで届きづらいということです。

もしホットヨガ初心者の方だと、ポーズが正しいか不安になってしまうことがあるかもしれません。といってもカルドに入店する半数以上の方はホットヨガ初心者の方なので、そこまで気にすることはないです。ただ、少人数制の丁寧なレッスンを希望する場合、残念ながらカルドはあまり合っていないと思います。

 

2点目は、入会金と事務手数料が高い事。一般的なホットヨガスタジオの初期手数料は1万円ですが、カルドは1万5千円ほどします。しかも、LAVA(ラバ)だと、体験当日に入会するとこの初期手数料は0円になりますが、カルドは体験当日に入会しても普通に1万5千円かかるという…。

この初期費用はカルドが定期的に実施しているキャンペーンで無料になったりしますが、そこまで頻繁にキャンペーンが行われないのが悩みどころです。

 

キャンペーンは公式サイトから確認出来ます。(今はキャンペーン中なので無料ですが、オープン前後のキャンペーンが終わると不定期に行われるキャンペーン待ちになります。)

公式サイト:カルド

 

ホットヨガスタジオ・カルド府中店ってどんなところ?

カルドは、男女共用のスタジオと女性専用のスタジオがありますが、カルド府中店は男女共用のスタジオです。

また、カルド府中店には、岩盤浴もついています。ただし岩盤浴は女性専用。

カルドもスタジオによっては岩盤浴が付いていないところも多いです。

LAVA(ラバ)だと岩盤浴が付いていないところがほとんどですね。

岩盤浴も楽しみたい方にとっては貴重なスタジオだと思います。

また、ダイエットジムもついているので、ジムもヨガもやりたい!って方には嬉しいですね!

 

続いて、カルド府中店の場所はこちら。

 

・所在地:東京都府中市宮町1-100
ル・シーニュB1F(京王ストア同フロア)

 

めちゃめちゃ駅近です!

 

カルド府中店とLAVA(ラバ)府中店との比較

カルド府中店の近くには、ホットヨガスタジオ大手のLAVA(ラバ)府中店があります。

 

 

LAVA府中店の場所はこちら。カルドの店舗とは駅を挟んで逆側です。

 

続いて、LAVAとカルドの比較についてですが、そもそもLAVA(ラバ)とカルドにはそれぞれ特徴があります。

細かく書くと長くなるので、違いをざっくり書くと

  • LAVAの料金は普通、カルドや安い
  • LAVAのレッスンの質が高い、カルドは部屋の後ろだとインストラクターの声が聞こえないことも
  • LAVAや予約制、カルドは予約制じゃない
  • LAVAは1回券がある、カルドはない

です。

 

また、カルドの場合妊娠がわかれば、母子手帳を提示した時点で退会できる(通えない分の会費を払わなくていい)という嬉しい特徴もあるので、妊活でホットヨガを始めたい人にもおすすめです。

 

カルドとLAVAの細かい違いを知りたい方は、こちらの記事

LAVA(ラバ)とカルドを徹底比較!料金や口コミもチェック

をご参照ください。

 

LAVAとカルドの料金の違い

ホットヨガに通う場合いろいろはプランがあり、主なプランは

  • 通い放題
  • 月4回
  • デイタイム

です。

LAVAの通い放題は店舗によって料金が異なり10,000円から14,000円ほど、カルドだと9,000円~10,000円ほど。

月4回コースやデイタイムもLAVAが9,000円~13,000円程に対して、カルドは6,000円から8,000円。

どのプランでもカルドの方が5千円から3千円安いです。

 

そのほか入会金については、それぞれ当日入会やキャンペーンによって異なります。

入会金10,000円(税不明)
税込10,000円※体験レッスン当日に入会すると無料になるが、入会した場合代わりに施設使用料(税込2,500円)がかかる
普段は15,000円前後だが、キャンペーン中の場合0円※要確認。ただし、事務手数料が千円ほどかかる
体験レッスンの料金税込1,000円税込500円

 

さすが地域最安をうたっているカルド。LAVAよりもかなり安いです。

料金の安さは、カルド⇒LAVAで、レッスンの丁寧さは、LAVA⇒カルドだと個人的には感じました。

 

カルドは店舗数が少なく、通いたいけど近くに店舗がない方も多いですよ。

 

LAVAとカルドを比較したい場合の注意点

LAVAと比較というのもアリです。LAVAと比較する場合、LAVAの体験に行ってからカルドの体験に行った方がいいです!LAVAは体験当日に入会すると入会金が無料になるので、LAVAがいいなと思ったらその日のうちに入会するのがお得です。

 

私はカルドが気に入りましたが、体験レッスンにいってLAVAの方が気に入りLAVAに入会した友達もいましたよ。

色々体験してみて、自分に合ったホットヨガ教室を見つけられるといいですね。

⇒LAVAの体験予約はコチラ
⇒カルドの体験予約はこちら

 

補足:キャンペーン条件

1点補足すると、カルドのキャンペーンには条件があるのが普通です。

公式サイトには条件ありという記載だったのですが、よくあるのは6カ月の在籍なので、それじゃないかな~と思っています。場合によっては12カ月在籍とかもあります。

 

一定期間の在籍と聞くと躊躇する方もいますが、カルドは条件の在籍期間内でも退会可能です。

詳しくはこちら

カルドはキャンペーン入会でも途中退会できる!違約金の詳細も

を確認してみてください。

途中で退会したとしてもキャンペーン入会の方が通常入会よりもかなりお得です。

 

カルドの様子が気になる方は、私がカルドに体験レッスンに行ったときの感想を参考にしてみてください。

カルドの体験レッスンの感想

 

ではでは、よいホットヨガライフを^^

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です