【厳選】オンラインヨガおすすめランキングTOP7

【東京】安い費用でRYT200を取得する方法【料金比較】

  • 東京都内でRYT200を安く取得したい
  • RYT200を取得する相場を知りたい
  • RYT200を取得できる各ヨガインストラクター養成校のメリット・デメリットを比較して自分に合った所を探したい

という方向けのページです。

RYT200を取得する料金はヨガスタジオ(認定校)によって異なりますし、一見料金が同じでも、

  1. 書籍代が追加で必要だったり
  2. 再受講代の無料・有料
  3. 振替授業の無料・有料
  4. 一般レッスンが無料で受けれたり
  5. 早割や説明会当日の入会での割引があったり

と最終的にかかる料金が変わってきます。

例えば、ヨガの経験が長いと一般クラスの受講をせず最短で必須の授業だけを受けていくのもありだけど、ヨガ初心者だと一般クラスも受講してスキルを磨くことも大切にゃ。

にーこ

このページでは、東京都内にあるヨガ養成スクールで指導力のある5校の料金を比較しました。

RYT200を取得するためにかかる費用

にかこ

まず、RYT200の取得にかかる費用を整理しておきます。知ってるよ!という方は読み飛ばしてくださいね。

RYT200を取得するには、

  1. 全米ヨガアライアンスの認定校(RYS:Registrated Yoga School)で受講し卒業する
  2. 全米ヨガアライアンスに登録する

必要があります。

全米ヨガアライアンスに登録する料金は一律ですが、認定校の授業料はヨガスクールによって異なります。

認定校(RYS)の卒業にかかる費用の「相場」

認定校の卒業にかかる費用の相場は「30万円から70万円」でかなり幅があります。

2021年12月末まではコロナの影響からオンラインの授業が認められていて、オンライン授業だと特に安いにゃ。

にーこ

通学でも安いスタジオはありますが、安すぎるスクールには注意が必要です。

というのは、インストラクターの質が低かったり授業内容がイマイチだったりで十分なスキルが身につかないまま卒業してしまうということもあるからです。

RYSは学ばなければならない時間と分野(哲学、指導技術、解剖学など)の指定はありますがその授業内容までは定められていないので、ヨガスクールによって授業内容にはかなり差があります。指導法や重視する部分が異なるからです。

RYT200を持っていてもスキルはピンキリ。ヨガインストラクターとして働くために就職活動する際は、指導のスキルも見られます。

にかこ

全然面接に受からない!と指導力のあるスクールで学びなおす人も多いんですよ。

そのため、安いスクールを選ぶといっても、指導力に定評があるスクールの中から選ぶ方が安全です。

このページで紹介するヨガスクールは実績もあり就職サポートも手厚いにゃ。

にーこ

全米ヨガアライアンスに払う登録料・更新料

各養成校を卒業すると、全米ヨガアライアンスに登録する必要があります。

  • 登録料:115ドル/回(登録料50ドル、年会費65ドル/年)
  • 更新費:65ドル/年

登録することで正式にRYT200の資格を保有していることになります。

更新費といっても毎年更新しなくても大丈夫にゃ。

にーこ

更新しない年は「認定機関外」となるだけで資格が失効するわけではありません。更新したら再度認定となるので必要な時に更新すればOKです。

【料金比較】ヨガスクール5校でRYT200取得にかかる費用

今回比較したのは、RYT200が取得できる5つの有名校、

  1. YMCヨガ
  2. アンダーザライト
  3. ヨガワークス
  4. ファーストシップ
  5. リラヨガ・インスティチュート

です。

詳細は後ろにまとめるとして、ここでは料金比較をするにゃ。

にーこ

↓タブをクリックすると表が切り替わります。

公式サイト 詳細へ コース 料金(税込)
YMCヨガスタジオ 詳細へ 国内 568,000円
オンライン 348,000円
海外※渡航費は含まない 330,000円~594,000円
アンダーザライト※書籍代は含まない 詳細へ 各段回ごとの支払い 572,500円
一括支払い※ヨガ歴1年以上のみ 499,999円
ヨガワークス 詳細へ 国内 507,100円(説明会当日の入会で484,000円)
オンライン 398,000円
FIRSTSHIP 詳細へ 国内(18カ月) 627,000円(早割:530,000円)~657,000円(早割560,000円)
国内(12カ月) 627,000円(早割:477,000円)~657,000円(早割507,000円)
オンライン 348,000円(早割298,000円)
リラヨガ 詳細へ 一括 448,000円
各段階ごとの申し込み 524,000円
入学金※月5名まで無料 30,000円
公式サイト 詳細へ 特徴 こんな人におすすめ
YMCヨガスタジオ 詳細へ ・日本で卒業生が一番多い有名養成校
・繰り返し受講OK
・無料で30時間のレッスンが受けれる
・IHTA1級、2級も同時に取得できる
・日本で一番卒業生が多い
ヨガ初心者で時間をかけてじっくり学びたい人。
アンダーザライト 詳細へ ・伝統的なヨガと最新のヨガを学べる人気校
・書籍代別
・再受講は割引価格で受けれる
・インストラクターのレベルがめちゃくちゃ高い
料金は高いけど、レベルの高いヨガを学びたい人に人気。
ヨガワークス 詳細へ ・世界20カ国に教室があるヨガスタジオ
・料金がリーズナブル
・再受講や一般クラスの受講はなし
・海外講師も来日して授業をしてくれる
・1クラス15人と少人数
世界基準のヨガをリーズナブルな価格で学びたい人。ヨガ初心者より経験者推奨。
FIRSTSHIP 詳細へ ・大手LAVAと同じ企業が運営する養成校
・再受講は無料で何回でもOK
・追加料金約3万円で期間中LAVAに通い放題
・単位制があり1日1クラスから通う授業を選べる
・早割を使わないと料金が高い
ヨガ初心者で授業を繰り返し受けたり、LAVAのクラスに通いながらヨガの知識を深めたい人。単位制で柔軟に通いたい人。
リラヨガ 詳細へ ・ヨガジャーナルの表紙も監修した乳井真介さんのスタジオ
・200時間以上の223時間の授業がありがっつり、しっかり学べる
・再受講は何回でも無料
・リーズナブルな料金
・RYT500は取得できない
リーズナブルな価格で本格的なヨガの知識をがっつり教えてほしい人※経験者推奨

【一覧】東京でRYT200が取れるヨガ養成コースの特徴

YMCメディカルトレーナーズスクール【東京都新宿】

出典:YMCヨガスクール

YMCヨガスクールは業界最大手のヨガ養成スクールで卒業生数No1の学校です。メリットが多くデメリットがほとんどない教室で、

  • インストラクターもRYT500まで取得している人が多くレベルが高い
  • 資格取得保証100%がある
  • IHTAヨガインストラクター1級、2級もRYT200と同時に取得できる

という特徴があります。

RYT500 国内以外の取得コース 再受講
取得可能 海外・オンライン 無料
一般クラスの追加受講 就職サポート 東京周辺のスタジオ
30時間まで無料 書類選考免除、オーディションの案内、オーディション対策テキスト 新宿・横浜
受講期限 1クラスの人数 担当制かどうか
なし 不明 担当制

料金はやや高めですが、書籍代が含まれている、追加受講や再受講が無料・さらに振替授業にも無料と柔軟に対応してもらえることから、丁寧に教えてもらいたい!じっくり時間をかけてヨガを学びたいという人に人気です。

コース 料金(税込)
入学金 80,000円
e-ラーニング 28,000円
教材費 20,000円
受講料 411,000円
IHTA登録料 15,000円
IHTA認定試験料 14,000円
合計 568,000円

YMCヨガスクールには、オンラインでRYT200を取れるコースもありオンラインコースの料金は348,000円の特別価格でかなり安いです。※2021年12月末までに授業を受ける必要があります。

\無料説明会に参加する/

関連 YMCでRYT200を取った人による口コミ・評判

アンダーザライトヨガスクール【東京都渋谷区代々木】

出典:アンダーザライト

アンダーザライトは年間1,200人が学ぶヨガスクールで、

  • 国内外の有名ヨガ講師のレッスンが受けれる(代々木の1校だけでそこに有名講師が集中しているのでとにかくレベルが高いです。大型イベントや書籍も出版している講師が多数。)
  • 受講期限がないので自分のペースで受講できる

という特徴があります。

RYT500 国内以外の取得コース 再受講
取得可能 オンライン 割引価格で受講可能
一般クラスの追加受講 就職サポート 東京周辺のスタジオ
なし(オンラインはあり?⇒確認中) 不明 代々木
受講期限 1クラスの人数 担当制かどうか
なし 30人以下 不明

料金は高いし再受講料もかかりますが、「知識と経験が豊富な講師陣からレベルの高いヨガを学びたい!!」という人に人気で「資格を取るならアンダーザライトがいい!!」という人も多いです。

にかこ

私の友達もアンダーザライトでRYT200を取得していました。もともと事務で働いていましたが今はヨガインストラクターとしてバリバリ働いています。

料金は、

  1. 各段階バラバラで申し込む場合
  2. 一括申し込みの場合(ただしヨガを継続して1年以上続けている方のみ)

で異なります。

コース 料金(税込) 授業回数
TT1(基本コース) 129,000円 全8日
TT2(中級コース) 149,000円 全8回
TT3(上級コース) 190,500円 全10回
AKIC(解剖学・運動学コース) 50,000円 全2日
AMIC(アーサナ集中コース) 31,000円 全2日
ATIC(アジャストメントテクニック集中コース) 23,000円 全1日
合計 572,500円 200時間
一括支払いの料金(ヨガを始めて1年たっていることが条件) 499,999円 200時間

\無料説明会に参加する/

関連 アンダーザライトでRYT200を取った人の口コミ・評判

ヨガワークス【五反田・恵比寿】

出典:ヨガワークス

ヨガワークスは世界に20カ国以上に教室があり、アメリカで一番最初に上場したヨガ教室です。

RYT200・RYT500の認定校でもあり、

  • 海外の講師も来日し伝統的なヨガと最新の解剖学を学べる
  • 1クラス15人ほどで指導が丁寧
  • 料金が有名教室のなかではリーズナブル

という特徴があります。

ただ、一般クラスの受講がなかったり平均的な受講期間が他のヨガスクールよりも短いので、ヨガ経験者がレベルの高いヨガを短期間でリーズナブルな価格で学びたいという人におすすめです。

初心者でも入校可能ですがついていくのが大変だと思うにゃ。

にーこ

RYT500 国内以外の取得コース 再受講
取得可能 オンライン・海外 受け放題
一般クラスの追加受講 就職サポート 東京周辺のスタジオ
約3万円追加でLAVAに通い放題 ZenPlaceの面接を優先的に受けれる 五反田、恵比寿、浦和
受講期限 1クラスの人数 担当制かどうか
あり(決まった曜日に通う) 15人程度 担当制

料金は固定制(週末や平日夜など決まった時間に通う)と単位制(解剖学や指導方法などの各項目を別々に申し込んで全部の単位を取ると卒業できる)、オンラインで異なります。

コース 料金(税込)
固定制 50,7100円(説明会当日の入会で2万割引)
単位制 551,000円(説明会当日の入会で2万割引)
オンライン+通学 39,8000円(早割:38:000円)

にかこ

早割の他にも、無料説明会当日に入会するとさらに2万円安くなるというサービスがあります。

\説明会を予約する/

関連 ヨガワークスでRYT200を取得した人の口コミ・評判

FIRSTSHIP(ファーストシップ)【新宿・渋谷】

出典:FIRSTSHIP

ファーストシップは大手ホットヨガ教室LAVAと提携しているヨガの養成スクールです。

  • 固定制のほかに、1日1クラスから通う授業を選べる単位制のコースがあり通い方の柔軟性が高い(ただし12カ月コース、18カ月コースとともに受講期限があるので、期間内に計画を立てて通う必要がある。追加料金で延長可能。)
  • 何度でも再受講可能
  • 3万円ほどの追加料金で期間中LAVAに通い放題

という特徴があります。

にかこ

制限期間はありますが、12カ月18カ月と長く、授業は何度でも受けれる・LAVAにも通い放題と時間をかけてヨガを学びたい人におすすめです。
RYT500 国内以外の取得コース 再受講
取得可能 オンライン、海外 何回でも無料
一般クラスの追加受講 就職サポート 東京周辺のスタジオ
追加料金でLAVAに通い放題 複数のジム・ヨガで書類選考免除、就職面接対策講座が無料 新宿、渋谷、横浜、大宮
受講期限 1クラスの人数 担当制かどうか
あり 不明 担当制ではない

料金は通常価格と早割で全然違います。得にオンラインの早割は20万円代で圧倒的に安いです。早割の値段は開催校や取得期間によって異なります。

コース 料金(税込) 早割(税込)
短期集中 505,000円 378,000円~458,000円
単位制 627,000円~657,000円円 477,000円~560,000円
オンライン 348,000円 298,000円

\まずは無料資料請求する/

関連 ファーストシップでRYT200を取得した人の口コミ・評判

リラヨガ・インスティチュート【大阪学芸】

出典:リラヨガ

リラヨガ・インスティチュートは、ヨガジャーナルの表紙も監修する「乳井真介」さんのヨガスタジオです。東京だけでなはなく地方からわざわざリラヨガに通う人もいるほどの教室で、乳井さんに教わりたい!という人が後を絶ちません。

  • 授業時間が200時間を超えた223時間あり、必要なヨガの知識をがっつりしっかり学べる
  • リーズナブルな料金なのに再受講は何回でも無料
  • 1クラス16人以下で指導が丁寧
人生を謳歌できる社会にしたいという熱意を感じるヨガスタジオにゃ。

にーこ

ただ、RYT500は取得できないのでRYT500まで取得したい人はRYT200後別のスクールに再入学する必要があります。

RYT500 国内以外の取得コース 再受講
取得できない なし 何回でも無料
一般クラスの追加受講 就職サポート 東京周辺のスタジオ
追加料金でLAVAに通い放題 卒業生のコミュニティサイトがある、卒業後も連絡可能 大阪学芸
受講期限 1クラスの人数 担当制かどうか
なし 16人まで 不明

料金は下の表の通りで、受け放題、授業時間を考えると料金がかなり安いです!入学金も毎月5人まで無料なので、費用をできるだけ安く抑えたい方は狙っていくといいですね。

  料金(税込)
入学金※毎月5名まで無料 30,000円
一括申し込みの特別割引料金 448,000円
各段階ごとに別々に申し込む場合の合計金額 524,000円

\説明会を予約する/

関連 リラヨガインスティチュートでRYT200を取得した人の口コミ

RYT200をお得に取得するために気を付けるべき3つのポイント

説明会に参加してスケジュールをシミュレートしてもらう【追加料金対策】

どのヨガスクールも無料説明会・体験会を実施しています。

説明会では教室の雰囲気を見たり、インストラクターと合いそうかを確認することも重要ですが、自分にあったコースやスケジュールを聞くことも大切です。

コースによっては安いけど期間を過ぎると延長料金がかかるものもあったり、自主練習が必要な教室やレポート・課題があるところもあります。

「思ったよりも忙しくて通うのが苦痛TT」「期間内に取得できなくて延長料金が何万円もかかった」ということにならないように、あなたの今のレベルでどのくらいの頻度で通うと、充分なスキルを付けてどのくらいの期間で卒業できるのかを聞いてみるといいですよ。

どの養成スクールも真剣に相談に乗ってくれます!

申し込みたいコースや追加でかかる料金も聞いておくと比較するときに便利ですよ。

\RYT200が取れる鉄板スクール/

FIRSTSHIPYMCヨガスクール
ヨガワークスアンダーザライト

一括支払い・早割を利用する

一括支払い、早割があるヨガインストラクター養成スクールも多いので忘れずに利用しましょう!

数万円~10万円ほど違ってくるにゃ。

にーこ

分割払いにしたい場合は各スクールに手数料を確認して、分割払いだとどの養成校が安いのかを比較してみると自分にとって安い養成校が見つかります!

ヨガワークスのように当日割りがあるスクールの見学は後ろの日程で

ヨガワークスは無料説明会に参加した当日に入会すると割引があります。

当日割りがあるヨガスクールの説明会に先に参加してしまうと、他の教室の説明会に参加する前にヨガワークスに入会するかどうかを決めなければなりません。

そのため、ヨガワークスの説明会は他のヨガスクールの説明会に参加してから、聞いた方がいいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です