あなたにピッタリの「オンラインヨガ」は?【簡単1分無料診断】

LAVAの1回券の料金と使い方!回数券は終了だがドロップインはOK

  • ホットヨガのLAVA(ラバ)に通い放題じゃなくて「1回ずつお金を払うやり方で通いたい」

という方向けのページです。

にかこ

こんにちは。元LAVA会員のにかこです。

LAVAは永久会員制で、通い放題や月4回コースなどの月額プランに加入していなくても、「1回だけ通いたいな~」と思った時にふらりと通うという方法を取れるホットヨガ教室です。

にかこ

LAVAの回数券が終了したと話題になったことがありますが、それは10枚つづりなどでまとめて購入できる回数券はなっただけで、通うたびにお金を払う方法で通うことは可能です。
通い放題ではなくその都度お金を払って通うやり方は、回数券・ドロップイン・チケット制・1回券・都度払いと色々呼び方があるにゃ。特に「ドロップイン」と呼んでいるところが多いけど、どれもできることは一緒にゃ。

にーこ

このページでは、

  1. LAVAの1回券の料金と使い方
  2. LAVAに都度払いで通う方法と注意点【これからLAVAを始める場合】
  3. 都度払い目的で【これからLAVAを始める場合】にお得にLAVAを始める方法
  4. LAVAに都度払いで通う方法と注意点【現LAVA会員の場合】
  5. 本当にドロップインがおすすめ?LAVAの料金プラン
  6. 他にチケット制があるホットヨガ教室

について丁寧にまとめました。

すでにLAVAの会員の方は知っていると思いますが、LAVAは誰でも行けばすぐにホットヨガができるというわけではありません。会員になるために入会金や事務手数料も必要ですしレッスンを受けるために予約も必要です。

にかこ

ただ入会金や事務手数料を無料にする方法もあるので、これからドロップインで通えるホットヨガを探していてLAVAを候補の一つとして考えている方は、このページに記載しているお得にLAVAを始める方法を参考にしてみてくださいね♪

ちなみに、LAVAの体験レッスンは格安で受けれます。

\LAVAの0円手ぶら体験レッスンを予約する/

LAVA(ラバ)の1回券の料金と使い方

LAVAの1回券(当日券)の料金【回数券は終了】

LAVAの回数券は終了しましたが、1回券(当日券)はあります。

出典:LAVA

LAVAの1回券:3,000円(税込3,300円)~3,364円(税込3,700円)

にかこ

このページの後ろでチケット制のヨガ教室の1回あたりの料金を比較していますがLAVAの1回券の料金は平均的です。

ただ、月額料金と比較すると割高ではあるので、月に3回以上通うなら月4回プランの方がお得になります。

 チケットで通う場合(税込)月4回コースの場合(税込)
月2回6,600円~7,400円6,800円~10,800円
月3回9,900円~11,100円6,800円~10,800円
月4回13,200円~14,800円6,800円~10,800円

LAVA(ラバ)の1回券の使い方

LAVA(ラバ)の1回券を利用するにはLAVA会員であることが前提です。

なので、LAVA非会員の場合はLAVAに入会する必要があります。

にかこ

LAVAへの入会には入会金と事務手数料が必要です。LAVAは当日入会だと手数料が無料になりますが、これはマンスリー会員への登録が前提なので、マンスリー会員ではない最初からチケット制を利用したい場合は注意が必要です。ただ、お得に入会する方法もあるのでそれは後ろでまとめています。

LAVA会員で都度利用したい場合は、

  1. 普通のLAVA会員と同じようにレッスンを予約する(Web、LINE、電話、店舗でも簡単に予約できます)
  2. マンスリー会員ではなく都度利用したい旨を予約した店舗で伝えて、その場で1回券を購入すればOK

です。

【チケット制でLAVAを始める方向け】注意点とお得な入会方法

【注意点】LAVAにチケット制で通う場合でも入会金は必要

LAVAは初期費用として、

  1. 入会金(LAVAに入会する人が全員支払う):税込5,000円
  2. 登録料(マンスリー会員になる人が支払う):税込5,000円

が必要です。

出典:LAVA

チケットで通う場合は登録料は不要ですが、入会金の税込5,000円は支払う必要があります。

LAVAは年間通して当日入会のキャンペーンを実施していて、当日入会すると入会金と登録料が無料になります。ただ、これは体験当日にマンスリーメンバーに登録した場合のみでチケット制はマンスリープランではないので入会金は無料にはなりません。

にかこ

じゃぁお得に都度払い(ドロップイン)でLAVAを始めたい場合はどうすればいいのかというと、最初だけキャンペーンを利用してマンスリーを利用し、後から都度払いに変えるというのも手です。

次はその方法を具体的に説明していきますね。

【必読】最初から回数券で始めるよりもキャンペーン利用後にチケット制への変更がおすすめ

現在実施中のLAVAのキャンペーンがお得なので最初から回数券を利用するよりも、最初だけキャンペーンを利用して通い放題で通う方がお得な場合があります。

まず、2021年4月のLAVAのキャンペーンは2つから選べます。

  1. 3カ月間の月額料金が5,800円(税込)+入会金&登録料が無料【継続期間の縛りなし】
  2. 3カ月間の月額料金が3,800円(税込)+入会金&登録料が無料【1年間の継続期間が必要】

特に一点目の「入会金&登録料が無料で月額料金が安くなるキャンペーン」がチケット制で通いたい方に特におすすめです。

2点目のキャンペーンの方がお得ですが、チケット制で通いたいということは頻繁に通う予定がない方だと思うので、2点目のキャンペーンの1年間の継続はちょっと難しいと思います。

にかこ

継続期間なしのキャンペーンで、具体的にキャンペーン価格で3カ月続ける場合と、キャンペーンを使わずにチケット制を始める場合を比較してみました。
 キャンペーン価格(税込)通常(税込)
入会金0円5,000円
3カ月で1回通う5,800円×3カ月=17,400円3,300円~3,700円+入会金=8,300円~8,700円
3カ月で2回通う5,800円×3カ月=17,400円6,600円~7,400円+入会金=11,600円~12,400円
3カ月で3回通う5,800円×3カ月=17,400円9,900円~11,100円+入会金=14,000円~16,100円
3カ月で4回通う5,800円×3カ月=17,400円13,200円~14,800円+入会金=18,200円~19,800円

この表から、3カ月で4回以上LAVAに通うなら3カ月間通い放題のキャンペーンで通った方がお得になる計算になります。

3カ月で4回ということはほぼ月に1回通えばいいです。

さらに、キャンペーン入会だと、入会金と登録料無料に加えて、

  1. 水素水飲み放題が無料
  2. 水素水バッグ1個プレゼント
  3. LAVA安心サポート無料(安心サポートは、ヨガでけがをしたときにお見舞金とかがでるオプションです)

にもなるので、これらの料金も踏まえると月1回通えるなら3カ月の継続期間ナシのキャンペーンの方がお得という計算になります。

月1回なら通える人も多いと思うニャ。

にーこ

ただ、このキャンペーンは人気で人数制限があります。しかも必要な継続期間ナシのキャンペーンは2021年1月に始まったばかりでいつ終了するかわかりません。なので、気になる方は急いだほうがいいですよ!

出典:LAVA

キャンペーンに関する詳しい情報を知りたい方は下のページを読んでみてくださいね。

2021年5月最新!LAVAのキャンペーン【違約金と継続期間に要注意】

\LAVAのことをもっと知りたい人はタップ/

【LAVA(ラバ)会員向け】チケット制に変更するときの注意点

すでにLAVAの会員でドロップインで通うように変更したい方は、LAVAのマンスリープランを解約する必要があります。

解約しなくても1回券(当日券)を利用できるけど、解約しないと当日券とマンスリー料金の二重支払いになってしまうにゃ。

にーこ

で、解約はLAVAの店舗で簡単にできますが、問題は「キャンペーン入会した場合の継続期間」です。

継続期間が終わっているといつでもマンスリープランを解約できますが、継続期間が終わっていないとマンスリープランの解約には違約金が必要になってきます。

具体的な解約方法を知りたい方は、下のLAVAの解約方法をまとめたページを読んでみてくださいね。

LAVA(ラバ)の退会・休会方法【ネットや電話では解約可能?】

チケット制がありドロップインで通えるLAVA以外のホットヨガ教室

ホットヨガ教室は通い放題や月4回プランがメインで月額制のプランしかないところも多いですが、回数券が売られていてチケットで通えるヨガ教室もあります。

ドロップインで通えるおすすめのチケット制のヨガのまとめはこちらです。

にかこ

地方だとLAVAしかないことも多いですが、東京や大阪だとけっこういろんなヨガ教室から選べます。
チケット制のおすすめヨガ教室7選と回数券2回より安い月額プラン

【料金比較】LAVAの1回券の料金VS他のホットヨガ教室の回数券

他のホットヨガ教室とLAVAの回数券・1回券の料金を比較してみました。

ホットヨガ教室1回券の料金
LAVAドロップイン:3,300円~3,700円
ロイブドロップイン:3,135円~ 円3,850
ララアーシャ1回券:3,500円(有効期限1カ月)
3回券:3,200円(有効期限2カ月)
6回券:3,000円(有効期限3カ月)
12回券:2,500円(有効期限5カ月)
平均的な料金にゃ。

にーこ

オンラインヨガにも回数券で受けれる教室がある

2020年から流行しているオンラインで受けれるヨガにも回数券で受けれる教室があります。

中でも特に「ヨガティブ」という完全オーダーメイドのプライベートレッスンが受けれるヨガ教室は人気です。

回数券で受けれるうえに1対1の個人レッスンなので、ポーズチェックもこれでもか!!というくらい丁寧で、体の悩みを解決してもらえます。

しかも、1回あたりの料金がプライベートレッスンなのに1回スタジオレッスンする金額より安いです。

スタジオに行くのが怖い、でも丁寧なレッスンが受けたいという方におすすめです。

【ヨガティブの口コミ】利用者による本音のメリット・デメリット

1店舗で1体験レッスンを受けれるカルドもおすすめ

もしカルドというホットヨガ教室が近くにあるなら、カルドの体験レッスンに行くというのもありです。というのは、カルドは1店舗1体験レッスン制です。

LAVAを含めたほとんどのホットヨガ教室は一つの教室で体験レッスンを受けると、他の教室では体験レッスンを受けれなくなります。

が、カルドはある教室で体験レッスンを受けたとしても他の教室で体験レッスンを受けることが可能!しかも勧誘はびっくりするほどありません。

カルドは特に関東に店舗が多いので、可能な限り安くホットヨガをしたい…という方はカルドの体験レッスンを回るという荒業もできます。

また、カルドは料金が安いので月4回プランで通うのもおすすめです。

\【2021年5月】2,000円で体験レッスン/

体験レッスンの予約は公式サイトから⇒カルドの公式サイト

\カルドのことをもっと知りたい人はタップ/

LAVA(ラバ)にドロップインで通うのがおすすめなのはどんな人?

LAVAの1回券で通うのがおススメの人と、マンスリープランで通う方がお得な人を整理しておきました。

チケット制がおすすめの人
マンスリーがお得な人
  • 月1回~2回しか通えない人
  • 月額料金を抑えたい人
  • LAVAを続けられるか心配な人
  • LAVAを休会中の人
  • マンスリープランを解約したけどたま~にLAVAを利用したい人
  • 複数店舗でLAVAのホットヨガを楽しみたい人
  • 月3回以上通える人

月1回~2回しか通えない人

ホットヨガのマンスリープランは月4回からです。回数券で4回通うより1回あたりの料金はお得ですが、月に1回~2回しか通えないなら元は取れません。

なので、月に1、2回しか通えないなら最初からチケット制を選んだ方がお得です。

月額料金を抑えたい人

ホットヨガ教室の料金は通い放題なら1万円以上するのが普通です。そんなに毎月払えない…でも何回かはホットヨガをしたい…という場合は、回数券がおすすめです。

LAVAを続けれるか心配な人

LAVAのキャンペーンによっては1年以上継続が必要な場合もあります。でも、ホットヨガが合わないかもしれないし飽きるかもしれないので、そこまで続けれるか自信がない人もいますよね。

そういう場合は回数券で様子を見るのもありです。

休会中&マンスリープランを解約した人

LAVAは休会中でもマンスリープランを解約した人でも、ドロップインでホットヨガを楽しむことができます。

たまには体を動かしたいけど、マンスリープランに入るほどじゃないという方は気軽に楽しめます。

いろんな店舗でLAVAのホットヨガをしたい人

LAVAの料金プランによってはどの店舗でも通えるというコースがありますが、それは毎月1万5円以上して高いです。

月4回や2店舗通えるコースだとお得ですが、基本は指定した店舗しか通うことができません。

しかし、ドロップインならどの店舗でも1回券の料金でホットヨガを楽しむことができます。

ドロップインでいろんな教室を回ってみたい人におすすめにゃ。

にーこ

LAVAの1回券のメリットとデメリット

1回券のメリット
1回券のデメリット
  • 月額料金を抑えれる
  • LAVAを休会中でもマンスリープランを解約中でもホットヨガができる
  • 1回券でどの店舗でも通える
  • 通い放題や月4回よりも1回あたりの料金が高い

ドロップインで通うことの最大のデメリットは月4回や通い放題よりも1回あたりの料金が高いことです。

例えば、通い放題なら通えば通うほど1回あたりの料金は安くなりますし、月4回でも4回フルで通えば1回税込2,500円ほどで通うことができます。

しかし、チケット制だと税込3,300円~ですし、通う分だけ料金の割引がきくというわけではありません。

なので、毎月何回通えそうかを計算してからドロップインかマンスリープランかを選んだ方がいいですね。

まとめ

このページではLAVA(ラバ)の回数券、1回券、ドロップイン、都度払い、チケットで通う方法をまとめました。

LAVAは丁寧なレッスンで初心者でも通いやすいです♪

是非LAVAでのヨガライフを楽しんでくださいね!

\LAVAのことをもっと知りたい人はタップ/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です