【厳選】オンラインヨガおすすめランキングTOP7

うちヨガ+の退会(解約)方法・手続き!いつまでが期限?

うちヨガ+を退会しました!

このページでは、

  1. うちヨガ+の退会・解約の具体的な手順
  2. うちヨガ+の退会・解約の注意点

をまとめておきます。

にかこ

手順が難しいということもなく1分くらいで簡単に退会できました。

\お得なキャンペーンを利用する/

関連記事

うちヨガ+の退会と解約の違い

うちヨガ+では料金を発生させないようにすることを「解約」と呼んでいます。

うちヨガ+の公式サイトでも「退会」で文字検索してもヒットしないけど、「解約」で検索するとヒットするからい検索したいときは「解約」で検索するのがおすすめにゃ。

にーこ

「退会」と「解約」を別の意味として扱っているサービスもありますが、うちヨガ+では「解約」で統一しているみたいです。

うちヨガ+の解約手順(退会方法)

うちヨガ+の解約手順(退会手順)はコチラ。

にかこ

解約のページにたどり着くのにちょっと時間がかかりましたが、解約ページがわかった後は1分で解約完了しました。
うちヨガ+の解約ページにアクセスする

LAVAうちヨガ+の解約申し込みから手続きを行います。

必要情報を入力する

下のような画面で名前やメールアドレスを入力していきます。

入力項目はコチラ。

  1. LAVA会員番号(会員ではない人は0を9桁)
  2. 名前
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. 所有チケット(選択式)
  6. 解約の理由(選択式)
  7. その他の意見(任意)

入力したら、同意するにチェックを入れ「入力内容を確認」をタップ。

入力内容を確認する

入力内容を確認し、問題がなければ「送信」をタップ。

完了画面と解約メールを確認する

完了画面になると同時に、うちヨガ+から解約メールが届いているのでそれを確認して完了です。

関連記事:【保存版】オンラインヨガおすすめランキング20選

うちヨガ+の退会(解約)の注意点

当月の15日までに手続きが必要

うちヨガ+は日割り計算がない月額制です。退会・解約には期限があるので気を付けてください。

  • 1日~15日までの解約申請→当月末で解約
  • 16日~翌月15日までの解約申請→翌月末でご解約
例えば、1月16日に解約手続きをすると、解約できるのが2月末になるから注意ニャ。

にーこ

キャンペーン入会の場合は必要な継続期間がある

キャンペーン入会の場合は継続期間があります。解約できるのは継続期間が終わってからになります。

【2021年7月最新】うちヨガ+のキャンペーンと継続期間

うちヨガ+の退会(解約)のQ&A

解約申請後もうちヨガ+を利用できる?
月末まで利用できます。
チケット制の場合、解約は必要?
不要です。利用しない場合でも料金は発生しません。
解約の取り消しはできる?
できません。再入会が必要です。
LAVAマンスリーメンバーに新しく登録する場合や、LAVAマンスリーメンバーを解約した場合に手続きは必要?
うちヨガ+はLAVAマンスリーメンバーかどうかで料金が異なるので手続きが必要です。
うちヨガ+を店舗で解約はできる?
できません。ネットでの手続きが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です