【厳選】オンラインヨガおすすめランキングTOP7

うちヨガ+のマタニティヨガをおすすめできない5つの理由

  • マタニティヨガをしたいけど「うちヨガ+」はどんなだろう?
  • 「うちヨガ+」のマタニティヨガのレッスン頻度は多いの?

といううちヨガ+のマタニティヨガに関する疑問に答えるページです。

にかこ

元LAVA会員でうちヨガ+を利用している「にかこ」です。1歳の女の子のママでもあり、妊娠中はオンラインでマタニティヨガを楽しんでいました😊

うちヨガ+は魅力の多いサービスですが、マタニティヨガを目的に通う場合、人によっては「違うオンラインヨガの方がよかったかも…」と思うような気になる点もあります。

このページでは、

  1. うちヨガ+のマタニティヨガの気になる点【おすすめできない理由】
  2. うちヨガ+のマタニティヨガのいい点【メリット】
  3. うちヨガ+のマタニティヨガがあってる人・あってない人

を詳しく紹介します。

私は他のオンラインヨガも20以上利用したことがあります(体験してみたり入会してみたり)。他のオンラインヨガと比較した「うちヨガ+」メリット・デメリットもお伝えするので「へ~うちヨガ+ってこんな特徴のあるサービスなんだ~」と思いながら読んでみてください。

マタニティヨガができるオンラインヨガを探している人は参考にしてみてにゃ。

にーこ

【簡単紹介】うちヨガ+ってどんなサービス?

にかこ

うちヨガ+は人気ホットヨガ教室のLAVAが運営しているオンラインヨガのサービスです。

LAVAが運営しているということもあって人気があって評判もいいです。

にゃ~ん
うちヨガ+の特徴
  • ライブレッスンは朝8時から夜23時までと充実!
  • LAVAの人気インストラクターのレッスンを受けれる!
  • いつでも見れるビデオレッスンはなし。
  • 料金は平均的だけど、LAVA会員だと安い。

\お得なキャンペーンを利用する/

関連記事

うちヨガ+のマタニティヨガのメリット

まずは、うちヨガ+のマタニティヨガのメリットを紹介します。

危険がないようインストラクターに確認してもらえる

うちヨガ+のマタニティレッスンを受ける場合「必ずカメラをONにする必要があります」つまり、インストラクターが常にレッスン生に危険がないかを確認してくれます。

妊娠中は無理な運動厳禁!ヨガはポーズがおかしいと変なところに力がかかってしまって危ないです。

にかこ

うちヨガ+のレッスンでは、マタニティヨガの資格を持っているインストラクターに直接確認してもらえて安心です。

1回のレッスンが45分と長めでゆったり動ける

うちよが+のマタニティヨガは1レッスンが45分と長めです。

Youtubeにあるマタニティヨガだと1本15分くらい、他のマタニティヨガでも1レッスン30分くらいのところが多いにゃ。

にーこ

ながく、ゆったりと動きたい方に向いています。

LAVA会員の場合料金が安い

うちヨガ+はLAVA会員(休会含む)をLAVAの非会員で料金が異なります。特に、LAVA会員の場合は料金がかなり安いです。

入会金:0円

 月額料金(税込)キャンペーン価格(税込)
LAVAマンスリー会員1,980円1,518円
LAVA非会員4,180円3,498円

※キャンペーンの適用には4カ月間の有料プランの継続が必要です。

【2021年7月最新】うちヨガ+のキャンペーンと継続期間

うちヨガ+のマタニティヨガをおすすめできない5つの理由

次は、うちヨガ+のマタニティヨガのデメリットです。

にかこ

うちヨガ+は利用者の多いの良いサービスですが、マタニティヨガだけ利用するとなれば「ここイマイチだな」と思った点もあります。

マタニティヨガのレッスンは週に2回くらいと頻度が少ない

うちヨガ+のマタニティヨガの頻度は週に2回がほとんどで、少ないときは週に1回しかありません。しかも、レッスンがあるのは平日の昼間ということが多いです。

1カ月分のレッスンスケジュールを調査してみたけど、週2回の4週、週1回が1週だったにゃ。そして全部平日レッスンだったにゃ。

にーこ

週に1回通えればいいという人も予定が合わないと、1週間に全く通えないということもあります。

マタニティヨガのレッスンはどこも少ない

スタジオに通う場合でもオンラインヨガでも、マタニティヨガのレッスンは少なめです。全くないところも多いくらいなので…。そのため、うちヨガ+が週に2回と言っても他のヨガ教室の平均よりはレッスンが多めといえます。

にかこ

もしもっとレッスン頻度が高い所がいいという方は、このページの下でマタニティヨガが受けれるおすすめのオンラインヨガを紹介するので是非最後まで読んでみてくださいね。

カメラONをする必要があり、他のレッスン生からも見える状態になる

うちヨガ+のマタニティヨガを受けるためには手持ちのデバイスのカメラをONにして自分の映像を相手に見せる必要があります。ビデオをONにすることで、インストラクターがレッスン生の動きを確認できるようになります。

「これの何がいけないのか?」というと、カメラをONにすると他のレッスン生からも自分の姿がみえてしまうからです。

まず、前提としてうちヨガ+はレッスンに「Zoom」を使用しています。Zoomは会社のオンライン会議とかでよく使われるツールで基本は双方向に映像を映し合うものです。なので、会議に参加している誰か一人にだけ全員の映像を見れるようにするという機能がありません。

そのため、インストラクターにだけ映像が映すということができず、他の人にもレッスンの動画が映ってしまうのです。

にかこ

実際に私がうちヨガ+のレッスンを受けた時のレッスンの様子がコチラ。
こんな感じで、画面上に一覧で映すこともできるし、全員の画像を一覧に映すこともできるにゃ。

にーこ

自分の画面だとインストラクターの動画をアップで映し他の人を見えなくすることもできますが、「問題は他の人が見ようと思ったら見える環境」ということです。

マタニティヨガの場合はレッスンが女性だけですし、全員のカメラをONにしなければいけないので変な人に見られるという可能性はほとんどありませんが、自分の姿を他の人に見られたくないという人にはうちヨガ+はおすすめできません。

うちヨガ+のマタニティヨガのレッスンは1種類だけ

うちヨガ+のマタニティレッスンの種類は1種類だけです。リラックス系とか、体力向上とか、肩こり改善とかのバリエーションがありません。

出典:うちヨガ+

1種類しかないので、気分や体の不調によって参加するレッスンを選ぶことはできないです。

いつでも見られるビデオレッスンはない

うちヨガ+は

  • リアルタイムのレッスン配信か
  • リアルタイムの過去の録画動画の再生

で、いつでも再生できる過去のアーカイブやビデオレッスンはありません。

なので、「今の時間はレッスンがないからうちヨガ+のマタニティヨガの動画を見よう」ということができないです。

オンラインヨガには、大きく分けて

  1. リアルタイムレッスンに加えてビデオレッスンがあるサービス
  2. リアルタイムレッスンだけのサービス
  3. ビデオレッスンだけのサービス

の3種類があります。

うちヨガ+はリアルタイムレッスンだけだにゃ。

にーこ

キャンペーンに継続期間がある

うちヨガ+のキャンペーンはお得ですが、「この期間は絶対続けなけらばならない」という継続期間があります。

2021年7月最新の情報にゃ。
「うちヨガ+」のキャンペーン情報と適用条件
  • 初月0円と2カ月目以降のずっと割り(LAVAの非会員の月額料金はずっと税込3,498円)
  • キャンペーンの適用には合計5カ月(初月+4カ月)の継続が必要
  • 初月のみで退会することも可能だが、0円ではなく通常価格の料金がかかる(LAVAの非会員の月額料金は税込4,180円)

この継続期間は正直かなり長いです。

子供が生まれると、ヨガどころではなくなるのでレッスンの時間を取れないということも考えられます。また、妊娠中はいつ体調が変わり安静が必要になるかわかりません。

マタニティヨガを始めるにあたりこの継続期間はネックに感じます。

オンラインのマタニティヨガなら「SOELU」がおすすめ

うちヨガ+のマタニティヨガには、

  1. レッスン頻度が週に1回~2回
  2. 他のレッスン生から自分の姿を見られる
  3. レッスンの種類は1種類だけ
  4. 24時間265日いつでも見られるビデオレッスンはない

という気になる点もあります。

これらが嫌だな~という方はオンラインヨガのSOELUがおすすめ。

SOELUはオンラインヨガの中でも一番の知名度と人気があるサービスで、マタニティヨガ目当ての利用者も多いです。

オンラインヨガの中でも特に人気にゃ。
SOELUの特徴
  • 朝5時から夜の0時までレッスンがあり、1日130本以上。
  • インストラクターにポーズを確認してもらえる。
  • 月額料金は税込1,078円~。
  • 在籍している先生が多く、レッスンの種類も数も豊富。
  • ライブレッスンだけじゃなくビデオレッスンも充実。

マタニティヨガとしても、

  1. マタニティヨガのレッスン頻度が1日に1~4本
  2. インストラクターには自分の姿が見えポーズチェックはしてもらえるけど、他のレッスン生から自分の姿は見えない
  3. インストラクターからも見えない方法でレッスンを受けることも可能
  4. レッスンの種類はマタニティヨガで2本、マタニティヨガ以外にもマインドフルネス瞑想やフェイシャルヨガなどの妊娠中でも受けれるレッスンが多数
  5. 24時間265日いつでも見られるマタニティヨガのビデオレッスンがある

など、サービスが充実しています。

それに、トライアルの内容が太っ腹にゃ。必要な継続期間もないから、合わないと思っても完全無料で試せるにゃ。

にーこ

\【7月最新】30日間100円/

オンラインヨガのSOELUが100円キャンペーン中2021年最新
トライアルの申し込みは公式サイトから⇒SOELU

とはいってもSOELUにも気になる点があります。気になる点は、料金で1,079円から~なのは月2回プランという点ですね。

 スタンダードプレミアムライトプレミアム
コースの詳細毎月8枚チケットが貰えるギャラリー枠で毎日利用可能。チケット購入でポーズチェックの利用も可能。ポーズチェック枠で毎日利用できる
12カ月コース(税込)2,178円4,378円6,578円
1カ月コース(税込)3,278円6,578円9,878円
ビデオレッスン無制限

入会金:税込2,750円(※ただし、キャンペーンでほとんどの時期で0円になっています。)

週1回のペースでレッスンを受けたい場合は月5回のプランになりうちヨガ+とあまり値段は変わりませんが、毎日レッスンを受けたい場合はプレミアムプランになりますがそれだと料金はやや高めです。

とはいっても、普通にヨガスタジオに通うよりは安いですし、妊娠期間は一生の中でも特に体調管理に気をつけなければいけない時期で、ここはお金をかけてもいいんじゃないかと思ってますよ。

それに、有料プランになるときに月額料金が1,000円OFFになるキャンペーンがやってるときもあるからそれを確認してみるといいにゃ。

にーこ

【2021年7月最新】SOELUの100円体験キャンペーンと入会の注意点

私が受けたSOELUのマタニティヨガの感想も丁寧に書いたので、気になる方は読んでみてくださいね。

SOELUのマタニティヨガってどうなの?アラサー妊婦の感想

うちヨガ+のマタニティヨガが合う人・合わない人

どんなオンラインヨガにも合う・合わないがあります。うちヨガ+のマタニティヨガがおすすめは人。

うちヨガ+がおすすめ
他のオンラインヨガがおすすめ
  • 他の人にレッスンの様子が見られても気にならない人
  • インストラクターにポーズをしっかり確認してほしい人
  • 平日の昼間にレッスンを受けれる人
  • LAVA会員
  • 他の人に自分のレッスンを見られたくない人
  • 選べるレッスンの種類や時間帯がもっと豊富にあるオンラインヨガがいい人
  • ビデオレッスンもあると嬉しい人

うちヨガ+のマタニティヨガの持ち物

うちヨガ+のマタニティヨガに必要な持ち物はコチラ。

  • ヨガマット
  • タオル
  • ボルスターやクッション
  • ブロックや椅子(高さと安定感があるもの)
  • バスタオルやブランケット

ヨガマットは100均でもニトリでも買えます。いろんなところで購入できます。

ネットでも評価が高くて安いものも簡単に手に入りますよ。

ボルスターというのは体を支えるクッションで、ポーズで体に負担がかからないようによく使われます。クッションでも代用可能。

まとめ

このページではうちヨガ+のマタニティヨガについて詳しくお伝えしました。

うちヨガ+のマタニティヨガにはメリットもありますが、気になる点もあります。

にかこ

うちヨガ+もいいですが、悩んでいる方は是非他のオンラインヨガも検討してみてくださいね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。母子ともに健康で、元気なお子さんが生まれることを陰ながら祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です