【厳選】オンラインヨガおすすめランキングTOP7

【料金口コミ比較】RYT200オンライン取得可の養成校8選!安い所は10万円代から

  • オンラインでRYT200を取得したいけどどの養成スクールがいいの?
  • オンラインでRYT200を取れる教室のうち料金が安い養成スクールはどこ?

という疑問に答えるページです。

新型コロナの特別措置として全米ヨガアライアンス(RYT200を発行しているところ)が、期間限定でオンラインでの受講を認めています👍

このタイミングでRYT200を取得したいと思う人も多いですよね。

このページでは、

  1. オンラインでRYT200を取得できるヨガインストラクター養成スクールの料金比較
  2. 各ヨガインストラクター養成スクールの特徴

についてまとめました。

にかこ

完全オンラインだとスタジオのレッスンに通うよりも安い料金で資格を取ることができます。自分にあったヨガスクールを探してみてくださいね。
全米ヨガアライアンスが定めている期限は2023年末までにゃ。

にーこ

オンラインでRYT200を取る場合のヨガインストラクター養成校の選び方

養成校によってリアルタイムのオンライン授業とビデオ視聴の割合が違う

オンラインの授業といっても、

  1. 先生のリアルタイムの授業に参加する:質問できる、先生に自分の様子を確認してもらえるというメリットがある。ただし、好きな時に視聴はできない。
  2. 録画されているビデオを視聴する:好きな時に視聴できるが、先生の指導がないのでどこまで技術が身につくか不安が残る。

の2パターンがあります。

どの教室もリアルタイム授業もビデオ視聴もありますが、割合が違います。しっかりと教えてもらいたい人はリアルタイムの授業の割合が高い教室の方がいいですよ!

せっかくヨガの資格を取っても、身についていないと就職が難しいニャ。

にーこ

オンラインだけで不安な方はスタジオレッスンのフォローがある所を選ぼう

オンラインだけの授業だけだと不安という方には、スタジオレッスンも並行して受けれる所がおすすめです。

ただ、スタジオレッスンが入ると料金が上がる所がほとんどなので注意です。

養成校によっては、オンラインでの受講終了後でもスタジオに通える特典がついています。

いくつか説明会に参加して自分が納得できる所を選ぼう

RYT200と言っても、養成校によって

  1. 授業内容や講師のレベル
  2. 追加で授業を受けたい場合の料金
  3. 就職するときのフォロー
  4. 養成校の雰囲気
  5. 生徒の雰囲気

など違う点が沢山あります。

RYT200を取得する場合授業の時間は最短で200時間を超えますし、料金も決して安くはありません。

そのため自分が納得できるヨガスクールに入ることが大切です。

基本的にヨガの養成スクールは複数を比較して気に入った所に入るのが常識で、どの養成校も無料の説明会を実施していたり、無料の資料請求に対応しています。

にかこ

なので2,3個気になったところに目星をつけて無料説明会に参加してみるといいですよ。オンラインで説明会を実施してくれている所も多いです。

【比較表】安い養成校はどこ?オンラインでRYT200が取れる養成校の料金

オンラインでRYT200が取得できる学校の料金を比較していみました。これはオンライン講座の料金で、同じ学校でも通学プランはもっと高いことがほとんどです。

公式サイト 料金(税込) 特徴 詳細へ
YMCヨガスクール 348,000円 人気養成校で日本で一番取得者数が多い。座学の評判もいい。 詳細へ
アンダーザライト 499,999円 指導者のレベルが高い。ヨガ歴1年以上の経験者が対象。個別だと初心者から申し込みOKだがもっと高い。 詳細へ
FIRSTSHIP ・先着20名様限定の早割:298,000円
・通常価格:348,000円
LAVAと同じ会社が運営している養成校。就職サポートが手厚い。 詳細へ
アヤボディー 400,000円(神戸校のみ340,000円) 3年間、単位制で授業を受けれる 詳細へ
ゼロカラYOGA 120,000円 オンライン講座のみの養成校。めちゃくちゃ安いのに講師もしっかりしている。ただ、就職サポートはない。 詳細へ
ヨガワークス 2021年6月ごろはオンラインコースがあったが申し込みが終了した。2021年10月時点では一部の授業がオンラインあり。今後オンラインコースが復活するかもしれないから要チェック。 詳細へ
OMYOGA 31,9000円 オンライン終了後通学でも税抜き10万円の授業が再受講できる。 詳細へ
オレオヨガアカデミー 319,000円 ほぼビデオ講義で、3回のみマンツーマンレッスンがある。 詳細へ

オンラインでRYT200が取れる各養成スクールの特徴と口コミ

YMCヨガスクール【通学のコースから20万円以上安い】

出典:YMCヨガスクール

卒業生の数がNo1の有名ヨガ教室で、解剖学に強く口コミがかなりいいです。

ヨガ経験者が選ぶ「技術力がもっとも身につくと思うヨガスクール」で第1位に選ばれてるにゃ。

にーこ

取れる資格もRYT200以外にRYT500やマタニティヨガ、シニアヨガ、アーユルヴェーダなど多岐にわたり、もっとスキルを深めたいと思った時にも継続して通いやすいです。

料金 348,000円
スタジオレッスン 完全オンラインのみ※ただし通学コースよりかなり安い!!!
オンライン説明会 あり(Zoomでの説明・電話でも可)
授業 オンラインの講義と録画を視聴
コース 平日コースと週末コースがある。
取得にかかる期間 4カ月~
注意点 特になし。
出典:YMCヨガスクール

SNSで口コミを検索してみると楽しそうに通っている人がおおいです。

\無料説明会に参加する/

関連 YMCでRYT200を取得するデメリットと口コミ

アンダーザライト【オンライン終了後に通学もできる】

出典:アンダーザライト

アンダーザライトは日本最高峰の講師陣のレッスンが受けれるヨガ養成スクールで、オンラインでの受講も可能です。

にかこ

私の友達のヨガインストラクターはYMCヨガスクールかアンダーザライトのどちらかでRYT200を取っている人が多いですね。

ワークショップや専門書籍も多く、古くから伝わるヨガの本質と更新された新しい知識を学ぶことができます。

ただ、デメリットはオンラインだからと言って料金の割引があるわけではなく一括支払いで499,999円とオンラインで取得できるRYT200の中では料金が高めです。

さらに、書籍代が別なのでここからさらに数万円がかかります。

アンダーザライトはしっかりした知識と技術が得られるけど料金は高いというのが特徴にゃ。

にーこ

料金 499,999円
スタジオレッスン スタジオでの受講もOKです。スタジオは東京の代々木。オンライン終了後のスタジオ受講も可能。
オンライン説明会 あり(定期的に無料説明会が開催されている)
コース 短期集中コース、土曜日コース、日曜日コースがある
取得にかかる期間 6つに分けられた特定の時期に開催される授業を受けていくので短期集中でも半年ほど
注意点 1年以上のヨガの経験が必要

SNSで口コミ・評判を検索してみるとみなさん楽しみながら学んでいる様子です。

アンダーザライトの公式インスタグラムもあり、オンラインでの授業についてもしっかりと考えて取り組んでいるんだなと思いました。

\無料説明会に参加する/

関連 アンダーザライトでRYT200を取得するデメリットと口コミ

FIRSTSHIP【早割が安い】

出典:FIRSTSHIP

有名ホットヨガ教室LAVAと提携しているヨガ養成スクールです。LAVAと提携しているので様々なスタジオやジムの書類選考が免除されていたり、模擬レッスンの練習場所があったりするので資格取得後の就職率が高いです。

料金 ・先着20名様限定の早割:税込298,000円
・通常価格:税込348,000円
スタジオレッスン コースの料金は上がりますが、オンラインとスタジオを両方受けれるコースもあります。
オンライン説明会 説明会はないが、無料で資料請求と問い合わせが可能
コース オンライン通い放題(単位制)、平日コース、週末コースがある。
取得にかかる期間 最短1カ月半~
注意点 特になし。

SNSで口コミをアットホームは雰囲気のスタジオです。

\まずは無料資料請求する/

関連 ファーストシップでRYT200を取得するデメリットと口コミ

アヤボディアーキテクチャー【通学ありの単位制】

単位制で好きなときに授業をうけることでRYT200の授業を修了できるヨガ教室。対面授業とオンラインの授業をどちらでも受けれ、オンラインの授業参加で料金の割引がある。

料金 ・東京、名古屋、福岡校:40万円(税込)
・神戸校:34万円(税込)
※2022年2月に料金改定があり料金が値上げになる。
スタジオレッスン スタジオレッスンも受けれる。スタジオは、東京、名古屋、神戸、福岡。
オンライン説明会 オンライン説明会はないが見学会と問い合わせが可能。
コース 3年間で単位を取得していく単位制。
取得にかかる期間 数か月~3年
注意点 短期での取得よりじっくり学びたい人におすすめ。

アヤボディアーキテクチャーの口コミはこちら。

各科目に専門の深いい知識をお持ちの先生がいらっしゃって、色んな角度からヨガぎ学べるなぁと思いました。もちろん講義も面白いですが、雑談や豆知識も興味深く楽しいです。 授業のコマ一つ一つが3.5時間だったりと短いので、集中が切れずに自分に合わせて学べるのが良いと思いました。

公式サイト:アヤボディー

関連 アヤボディアーキテクチャーでRYT200を取得するデメリットと口コミ

ゼロからYOGA【オンラインのみだが10万円代で格安!!】

ゼロからYOGAは10万円代の格安でRYT200が取得できるのが最大の魅力。

安さの理由は、

  • バンコクにある日本人向けヨガ教室の講師(日本人)が授業を担当してくれるから
  • 日本にスタジオがないのでスタジオの維持費がかからない
  • ヨガインストラクターたちが事務や受付を担当していて人件費を節約

などで、節約した経費を料金の割引に回しているからです。

担当講師も調べてみましたが、日本でヨガスクールを経営していたりRYTのテキスト指導もしている指導歴10年以上の先生でした。

就活サポートがない、スタジオレッスンがないというデメリットもありますが、この内容でこの料金はかなり安いです。とにかく安くRYT200を取得したいという人にはおすすめです。

料金 17万円(早割12万円)
スタジオレッスン なし
オンライン説明会 なし。問い合わせが可能。
コース ・月火コース
・週末コース
・短期集中コース
取得にかかる期間 最短で2週間。
注意点 振替授業は有料。

ゼロからYOGAの口コミはコチラ。

出典:ゼロカラYOGA

公式サイト:ゼロカラYOGA

関連 ゼロからYOGAの口コミ評判

ヨガワークス【一部のみオンライン授業あり】

ヨガワークスは全米で最も早く上場したヨガ教室です。日本にも教室があり、海外の講師から質の高い授業が受けれます。

ヨガワークスは2021年6月ごろはオンラインの授業がありましたが、2021年の10月時点ではオンラインの授業申し込みはなくなりました。現在は一部の授業のみオンライン受講可能となっています。

オンラインの期限が2023年まで延期されたので、また申し込みが復活する可能性もあるので気になる方はチェックしてみるといいですね。

料金 398,000円(早割:38万円)
スタジオレッスン なし
オンライン説明会 なし。問い合わせが可能。
コース ・平日コース
・週末コース
取得にかかる期間 3カ月ほど
注意点 特になし

ヨガワークスの口コミはこちら。

公式サイト:ヨガワークス

関連 ヨガワークスでRYT200を取得するデメリットと口コミ

OMYOGA【一部の授業をスタジオで再受講OK】

OMYOGAは2013年と少し遅めに全米ヨガアライアンスの認定校になりましたが、徐々に知名度が上がり今では全国に養成校があるスタジオです。

卒業後講師として働くときのために「オンラインヨガの集客方法」や「カメラの設置方法」なども教えてくれます。

料金 31,9000円
スタジオレッスン オンライン終了後1年以内であれば10万円分(なし)の授業をスタジオで再受講可能。スタジオは新宿、恵比寿、浅草、大阪、兵庫、京都、広島、和歌山、滋賀。
オンライン説明会 あり
コース ・平日コース
・週末コース
取得にかかる期間 2カ月から5カ月(コースや週何回・何時間授業を受けるかによる)
注意点 特になし

OMYOGAの口コミはこちら。良い口コミが多いです。

公式サイト:OMYOGA

オレオヨガアカデミー【ほぼビデオレッスン】

オレオヨガアカデミーは、ほとんどが事前に録画している動画を見るビデオレッスンです。自分に時間があるときに授業を受けたい人や、なかなか決まった時間が取れない人におすすめです。

ただ対面じゃなく一人で動画を見ていると手を抜きたくなるので、3回あるマンツーマンのレッスンでしっかり指導を受けて、気になることを質問するといいですね。

料金 31,9000円
スタジオレッスン なし
オンライン説明会 あり
コース 自分が好きなタイミングでの動画視聴+3回のマンツーマンレッスン
取得にかかる期間 最短で2,3週間~
注意点 特になし

オレオヨガアカデミーの口コミはこちら(参照googlemap)。googlemapには口コミがそこそこありますが、TwitterやInstagramでは見つけられませんでした。(※TwitterやInstagramの声・知名度に対して、googlemapの口コミがここ数カ月で一気に増えていて少し不自然です。しかも良い口コミしかない。サクラの可能性もあるので気を付けた方がいいと思いました。)

自分の内側と向き合う時間が持てるヨガと出会って数年。よりアーサナの理解を深めたく思い、RYT200取得を志しました。2人の子育て、仕事もしている中だったので、オンラインで受講が可能でマイペースに進められる事がとても大きなメリットでした。 zoomでの無料説明会で丁寧なご対応、詳しく説明をしていただき、安心してスタートする事が出来ました。質問をさせていただいた際には写真付きで細かくお応えいただき、サポートも充実。緊張して挑んだオンラインセッションでは先生方の優しさと的確なアドバイスで、確実にステップアップしている事が実感できました。あっという間に卒業となってしまい名残惜しいです。ありがとうございました。

公式サイト:オレオヨガアカデミー

オンラインでRYT200が取れるおすすめの養成スクールは?

養成スクールにも合う合わないがある(料金重視?インストラクター重視?自分の生活に合ったコースがあるか?などによって違う)ので、ここが一番いい!という所はないです。ただ、マイナーすぎる教室よりも実績のある養成スクールの方をおすすめします。

というのは、実績のある養成スクールだと、

  1. 就職するときのコネがあったりノウハウが蓄積されていたりする
  2. 色々な進路を選んだ先輩がいるから参考にしやすい
  3. 指導力に不安がない(マイナーすぎるところ・実績が少ない所だと本当に技術力が付くのか不安がある)

からです。

あとは養成校の雰囲気や予算・今度どんな資格を取りたいか?・レッスンのスケジュールが自分にあっているか?などを天秤にかけて総合的に自分が入りたいヨガスクールを決めるといいですね。

オンラインでRYT200を取得するときのQ&A

平日コースや休日コースはある?

インストラクター養成スクールによっては、

  1. 平日コース
  2. 週末コース
  3. 短期でまとめて授業を行う

など別々のコースが設けられています。また、Zoomによるリアルタイムではなく録画中心の授業という所もあります。

公式サイトでも確認できますが、詳しくは説明会や資料請求をして確認してみるといいですね。

オンラインでRYT200が取れるのはいつまで?

全米ヨガアライアンスがオンラインでの授業もOKと決めているのは「2023年」です。もともと2021年6月30日まででしたが、コロナが収束しないので「2021年12月末まで」「2023年まで」と伸びてきました。

オンラインで取得できるRYT200とスタジオに通うことで取得できるRYT200は資格として異なる?

オンラインだからと言って授業内容が変わるわけでもなく、授業時間が変わるわけでもないので、スタジオで取得できるRYT200と全く同じ資格です。

オンラインRYT200を取得することのメリット・デメリットは?

メリットもありますがデメリットもあります。

メリット
デメリット
  • スタジオに通う手間が省ける
  • 料金が安い
  • 録画の場合いつでも見返すことができる
  • ペアでのアジャスト(ポーズのチェックや修正)ができない
  • 友達ができない
  • 対面での授業が受けれない
  • 録画の場合、その都度質問できない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です