【厳選】オンラインヨガおすすめランキングTOP7

【口コミ評判】アヤボディアーキテクチャーでRYT200を取るデメリット

  • アヤボディアーキテクチャーが気になるけど、悪い口コミがないか気になる
  • 自分に合ったヨガインストラクター養成校を探したい

という方向けのページです。

アヤボディアーキテクチャーは単位制で通える・少人数制とメリットの多いヨガインストラクター養成校ですが、デメリットや悪い口コミもあります。

このページでは、アヤボディアーキテクチャ―の特徴やメリット・デメリット、実際に通っている人の口コミ・評判をまとめました。

自分に合ってそうかなぁ?と考えながら読んでみてにゃ。

にーこ

アヤボディアーキテクチャーはどんなインストラクター養成校?

アヤボディアーキテクチャ―は2007年に設立されたヨガインストラクター養成校です。

日本のヨガインストラクター養成校としてはそこそこ早い時期に設立されていて実績があるニャ。

にーこ

アヤボディアーキテクチャーは取得できる資格は全米ヨガアライアンスが発行するすべての資格

  1. RYT200
  2. RYT500
  3. RPYT(マタニティヨガインストラクター)
  4. RCYT(キッズヨガインストラクター)

を取得することができます。

授業は単位制で、教室は東京・名古屋・神戸・福岡に4店舗あり、どの教室のどの授業にも出ることができます。

公式が出してくれている紹介動画はこちら。

にゃ~ん
アヤボディアーキテクチャの特徴
  1. 単位制で通える(自分で受けたい時に受けたい授業を選べる)
  2. 教室は東京・名古屋・神戸・福岡に4店舗
  3. 全米ヨガアライアンスが発行するすべての資格を取得できる

公式サイト:アヤボディー

アヤボディアーキテクチャーでRYT200を取得するメリット

次は、アヤボディアーキテクチャーのメリットとデメリットを紹介します。まずは、メリットから!

好きなタイミングで授業を受けれる単位制

上でも書いた通り、アヤボディアーキテクチャーは単位制です。単位制は開催される授業を自分で選んで好きなタイミングで受けていき必要な単位を取れば卒業できます。

単位の取得にかけていい期間も3年とかなり長くじっくりと学ぶことができます。例えば、同じ単位制のヨガ教室としては就職サポートの手厚いFIRSTSHIPが有名ですが、ファースシップは期間が1カ月コースもしくは18カ月コースのみです。自分のスケジュールに合わせて受ける授業を決めたい方や、時間をかけて通いたい方におすすめです!

関連 ファーストシップの特徴と口コミ

授業を受けるための予約が不要

アヤボディアーキテクチャーはほぼすべての授業で予約が不要です。(一部の授業は予約が必要)そのため、ふらりと授業に参加できます。

逆に言うと、キャンセルもキャンセル料金もかからないし、振替授業の調整も不要ということです。

再受講や振替授業が無料

ヨガインストインストラクター養成校によっては、

  • スケジュールが合わない場合の振替授業のための料金や
  • もう一度授業を受けたい場合の再受講の料金

が有料ですが、アヤボディアーキテクチャーはどちらの料金も無料です。

単位制だとこれらの料金は無料のところが多いにゃ。スケジュールの都合がつきにくい人や突発的な残業が多い人には嬉しいにゃ。

にーこ

マタニティヨガ・キッズヨガ・RYT500も追加で取れる

RYT200を取れるヨガインストラクター養成校は沢山ありますが、RYT500や全米ヨガアライアンスのマタニティヨガやキッズヨガまで全て取得できる教室はいくつかの大手の教室だけです。

慣れ親しんだ教室でどんどんスキルアップしたいという人にはピッタリにゃ!

にーこ

少人数制のレッスンでじっくり見てくれる

アヤボディアーキテクチャ―は1クラス10人以下の少人数です。多い養成校だとと1クラス30人くらいなのでこの人数はかなり少ないです!少人数だと質問もしやすいですし、一人ひとりしっかりと見てくれます。

マタニティ・キッズコースは子供と一緒に受講できる

出典:アヤボディー
  1. RPYT(マタニティヨガ)の講座は1歳までの子供と一緒に
  2. RCYT(キッズヨガ)の講座は小学生までの子供と一緒に

受講することができます!

ママでも取得しやすいにゃ。

にーこ

RPYTやRCYTの受講時間はRYT500の時間にも加算できますしスキルアップしていきやすいです。

開業やフリーランスとして働くモデルが用意されている

代表者の橋本愛さんが開業してきたこともあり、開業するまでの道筋やフリーランスとして働くモデルを学ぶことができます。

卒業後も補講が受けれる

補講という授業が定期的に開催されていて、この授業は受講生も卒業生も無料で受けることができます。授業内容は決まっておらず、参加者に合わせた内容を行ってくれるので卒業した後相談したいことがあったり、学びたいことがある場合は気軽に参加できます。

卒業後のスキルアップ授業は有料の教室がほとんどなので、このサービスはうれしいにゃ!

にーこ

Youtubeに東京校の先生たちの動画があったので載せておきますね。

アヤボディアーキテクチャーでRYT200を取得するデメリット

短期で取得したい人にはイマイチかも

自分で受けたい授業を選択して出席していくので、その時に受けたい授業が開催されていなければその開催を待つ必要があります。

タイミングが合わないと時間がかかりますし、学校が最短のスケジュールを組んでくれているわけではないので自分でスケジュールを組むのは面倒くさいです。

全国に4つの教室がありどこに通ってもいいですが、多くの人は自宅からアクセスのいい一つの教室に通うと思います。「今日は東京で来週は福岡!」という通い方をする人はレアだと思います。

ヨガインストラクター養成校には単位制のほかに、毎週決められた日時(平日の水曜日の夜や休日など)に養成校に行き決められた順番で授業を受けていく学校や短期集中コースがある学校があるにゃ。逆に短期で資格を取りたい方は別の学校がおすすめにゃ。

にーこ

関連 ヨガ資格を短期で安く取得できる教室【東京・大阪・愛知・福岡】

営業時間が19時半まで

営業時間は店舗や曜日によりますが、営業終了時間は19時もしくは19時半です。

土日は営業しているので週末に通いたい人は問題ないですが、平日の夜のみで通いたい人は難しそうです。

返金制度がない

返金制度はありません。アヤボディアーキテクチャーに申し込む際には「納付済みの授業料の返金請求をしません。」という条件があります。

期間が長いので産休育休で取れなくなったということはないと思いますが、やっぱりヨガの資格の取得を辞めたいと思った時は返金されません。

一人の講師が担当するわけではない

一人の講師が担当するわけではないです。複数の講師から学べるというのは「色々な考えを知れる」「各専門分野の人から学べる」というメリットもありますが、「言ってることが人によって違うから混乱する」「担当がいないのでどの人に相談すればいいのか悩む」というデメリットもあります。

部屋が狭くトイレの使用音も気になるという声も

出典:アヤボディー

少人数制のレッスンなので仕方がないですが「部屋が狭くトイレの使用音も気になる」という声がありました。

決まった就職サポートがない

開業したりフリーランスとして働くためのモデルは用意されていますが、就職のための面談練習があったり、書類選考が免除されたりという就職サポートはありません。

開業したい人には学ぶことも多いかもしれませんが、ヨガ教室で正社員として働きたいという人は自分で面接練習をしたり企業にエントリーしたりする必要があります。

【口コミ・評判】アヤボディアーキテクチャーでRYT200を取得した人の声

アヤボディアーキテクチャーの口コミ、評判をgooglemap、Twitter、Instagramで探してみました。

良い口コミ・評判

たくさんの先生が所属しており、それぞれの先生から幅広い知識を学ぶことができました。勉強熱心で暖かいハートで愛に満ちた先生が多く、ヨガの勉強を通して精神面が豊かになりました。 また、各講座にある自分の考えをアウトプットする時間では、回を重ねるごとに共に学ぶ仲間たちの発言が深くなり、かつ伝わりやすくなっており、インストラクターとして、ヨガを伝える者としての伝え方を学ぶいい場でもありました。 フィジカル面では自分の体を通し、意識しずらい体の使い方を学ばせてもらったり(すなわち今後生徒にもそれを伝えることができる)、初心者向けのアジャストから上級者向けのアジャストまで、インストラクションの場で応用の効く知識が身につきました。 自分の予定に合わせてスケジュールを組むことができる柔軟性という点でも通いやすく、とても満足しています。

3年間大変お世話になりました。 ヨガが好きで、以前短期で資格を取得したのですが詰め込み式であまり身にならず、、、今度はしっかり学びたいと思い、自分のペースで長く通えるアヤボディに入学しました。 入学して本当によかったと思っています。他の学校と違いかなり少人数制でしっかり、じっくりカラダを見てくれたり質問もでき、ヨガがもっと好きになりました。 先生も生徒さんも気さくで話しやすい方ばかりでプライベートでも仲良くできるお友だちができたのもすごくうれしいです! 卒業しましたがまた学校遊びにいきます!! ありがとうございました^^

各科目に専門の深いい知識をお持ちの先生がいらっしゃって、色んな角度からヨガぎ学べるなぁと思いました。もちろん講義も面白いですが、雑談や豆知識も興味深く楽しいです。 授業のコマ一つ一つが3.5時間だったりと短いので、集中が切れずに自分に合わせて学べるのが良いと思いました。

悪い口コミ・評判

講師のレベルが低い。 プロップスも殆どないので講師としてアジャストをしっかりやりたいとか思う人には向いていない。 返金制度がない。 講師(学校側)の都合で毎年の開催曜日が変わる。 1人の先生が授業するわけではないので言うことバラバラ。 ヨガの本質は教えてくれない。 スポーツクラブなどで浅くストレッチ程度でやるか、高い費用を払えない人にはいいんじゃないですか?

自分のスケジュールに合わせて予約無しで受講出来ることは私にピッタリでした。 最近は新しい場所に東京校は移りましたが同じような古いワンルームマンション内で時には受講生が10人近くなることもあり密室でトイレの使用も音が気になることや換気がされないこともあったりなのでコロナ禍で神経質な方にはオススメしません。 プロップスも使い回しで消毒もされているかは不明。今の時期は尚更もう少し感染症対策に配慮していただきたかったと思います。 講師の方は気さくな方が多くとても和気あいあいに楽しく受講出来ました。 HPの講師プロフィールが更新されていないのが気になりました…入れ替わりあっても何年も変わっていない気がします。

高い?アヤボディアーキテクチャーの料金

アヤボディアーキテクチャーの料金は、

  1. 対面授業としては安め
  2. オンライン授業としてはやや高め

です。

大手のヨガインストラクター養成校のRYT200の対面授業は50万円以上の所がほとんどですが、アヤボディアーキテクチャーのRYT200の料金は40万円代です!(※2022年2月からは54万円~になる)

ただ、オンラインでのRYT200の授業は30万円代の所がほとんどなのに対して、アヤボディアーキテクチャーはオンライン用の料金は税込40万円(神戸校のみ34万円)なのでやや高いくらいの料金です。

公式サイト アヤボディアーキテクチャーの料金

【比較】アヤボディアーキテクチャーVSファーストシップ

単位制で通えるファーストシップとアヤボディアーキテクチャーを比較してみました。

公式サイト アヤボディー FIRSTSHIP
料金 ・オンライン:298,000円~
・対面授業:40万円~
・オンライン:298,000円~
・対面授業:477,000円~
受講方法 3年の単位制 12カ月・18カ月の単位制、短期受講、海外留学
取得できる資格 RYT200、RYT500、RPYT、RCYT RYT200、RYT500、RPYT、RCYT
就職サポート 開業・フリーとして働くモデルがある ・複数のジムやヨガスタジオで採用試験で書類選考が免除
・就職面接対策講座が無料
その他 補講が無料で受け放題 LAVAでヨガ受け放題のコースがある

アヤボディアーキテクチャーの会社情報と店舗情報

会社情報

社名 株式会社アヤボディアーキテクチャー
所在地 兵庫県神戸市中央区中町通2丁目2-17武田ビル5F
設立 2007年
代表者 橋本 彩
事業内容 ヨガインストラクター養成学校
資本金 500万円
営業時間 10:00~18:00(不定休)

教室は全国に4つ

東京校
住所 〒102-0083 東京都千代田区麹町四丁目7-5 麹町ロイヤルマンション1001
営業時間 10:00~19:30
電話番号 078-599-6150

関連 東京でRYT200が取れる養成校の料金比較

名古屋校
住所 〒451-0042 名古屋市西区那古野1丁目15-18 那古野ビル南館2F211号
営業時間 10:00~19:30
電話番号 078-599-6150

神戸校
住所 〒650-0027 神戸市中央区中町通2丁目2-17 武田ビル5F
営業時間 10:00~19:30
電話番号 078-599-6150

福岡校
住所 〒815-0082 福岡市南区大楠1-31-19 パシフィックモナーク202
営業時間 10:00~19:30
電話番号 078-599-6150

公式サイト:アヤボディー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です