【厳選】オンラインヨガおすすめランキングTOP7

ソエルとリーンボディを徹底比較!併用ユーザーが16の違いを解説

このページでは、オンラインヨガのSOELU(ソエル)とLEAN BODY(リーンボディ)を比較しています。

ソエルとリーンボディはオンラインフィットネスサービスの中でも特に人気で、似ている部分もあるからどちらにしようか悩んでしまうんですよね。

大きな違いは、

ですが、使い勝手や継続のしやさはどうなのか?

にかこ

わたしはソエルとリーンボディの両方を併用しています。ソエルとリーンボディは似ているところも多いですが、それ以上に違いも多いです。

ソエルとリーンボディを徹底比較し、共通点・違い・どんな方に向いているか?を実際に体験したことをもとにお伝えします。

あなたがSOELU(ソエル)とLEAN BODY(リーンボディ)のどちらを利用するか決める参考になったら嬉しいです。

にかこ

私は、ソエルは1年以上、リーンボディは2カ月継続に加え、20以上のオンラインヨガを体験しています。
いろいろ使ったからこそわかる各教室のメリットやデメリットも詳しく紹介するので確認してみてニャ。

にーこ

SOELUもリーンボディも無料・格安で体験キャンペーンを実施しているので、自分で両方を体験してみるのもアリですよ。

目次

ソエルとリーンボディの基本情報を比較

まずは、SOELU(ソエル)とLEAN BODY(リーンボディ)の基本情報を比較表にしてみました。

 ソエルリーンボディ
料金税込1,078円(ライブレッスン月2回,12カ月継続)
~税込10,978円(受け放題,1カ月)
税込1,078円(12カ月継続)~
税込2,178円(1カ月更新)
レッスンの形式ライブレッスン・ビデオレッスンライブレッスン・ビデオレッスン
レッスンの種類ヨガ・ピラティス・ダンスヨガ・ピラティス・ダンス・筋トレ・エクササイズ
ライブレッスン本数1日130本月に1本
1レッスンの時間30分、60分40分
時間帯朝5:00~夜24:00夜21:00~夜21:40
受講方法Webブラウザもしくは、専用アプリWebブラウザもしくは、専用アプリ
ビデオレッスン本数90本以上400本以上
1レッスンの時間7分~30分1分~45分
受講方法Webブラウザもしくは、専用アプリWebブラウザもしくは、専用アプリ

この表からわかる違いは、

ソエル
  • ライブレッスンが早朝から深夜まで
  • ビデオレッスンが少ない
  • レッスンはヨガ、ピラティスがメイン
  • 料金や安いプランもあるけど受け放題は高い
リーンボディ
  • ビデオレッスンは多いが、ライブレッスンはほとんどない
  • ヨガ、ピラティス以外のレッスンも多い
  • 料金は受け放題のプランでも安い

ということがわかります。

でも、この表だけ見ると実際のサービスの質はどう違うのかよくわかりませんよね。

にかこ

次の項目から、実際に体験したからこそわかるソエルとリーンボディの共通点と違いを説明していきます。
すでにどっちかのサービスが気になっている方は、口コミ・感想ページを確認しみるといいニャ。退会方法や入会方法ものせてるにゃ。

にーこ

\公式サイト集【体験期間あり】/

SOELUリーンボディ

ソエルとリーンボディの共通点

まずは、SOELU(ソエル)とLEAN BODY(リーンボディ)の共通点から。

ヨガ・ピラティスができる

ソエルはヨガ、ピラティス特化ですが、リーンボディもヨガ、ピラティスが占める割合は高いです。私の体感としては、3割4割はヨガピラティスの動画だと思います。

ソエルはもちろん、リーンボディもヨガ、ピラティス目的で利用する人が多いです。

例えば、リーンボディはデイリーランキングといって再生回数が多い動画を人気動画として紹介していますが、3割4割はヨガ・ピラティスで埋まっています。

にかこ

ちなみに、リーンボディの1番人気は令和版ビリーズブートキャンプで、「体形をすぐに変えたい!」という方に人気です。
ビリーズブートキャンプ以外が一位を取ってるところを見たことがないニャ。

にーこ

20代から40代の女性に人気

SOELU(ソエル)とLEAN BODY(リーンボディ)も男性でも何歳でも利用できます。しかし、一番人気がある利用者層は、どちらも20代から40代の女性です。

にかこ

どちらもインストラクターは女性が多く、サイトのデザインもシンプルながらかわいくて使いやすいです。
女性向けの骨盤調整やむくみ解消、冷え性解消のレッスンが多いので、体の調子を整えたい方にはおすすめニャ。

にーこ

ソエルとリーンボディの違い

次は、SOELU(ソエル)とLEAN BODY(リーンボディ)の違いです。違いが多いくて、長くなるので先に比較表を置いておきますね!

 SOELUリーンボディ
レッスン方法の違いライブレッスン(ポーズ確認あり)ビデオレッスン
予約・キャンセル必要不要
レッスンを受けれる時間帯朝5時~夜24時。ビデオレッスンはいつでもビデオレッスンはいつでも
レッスンの種類ヨガ・ピラティス・ダンスヨガ・ピラティス・ダンス・筋トレ・エクササイズ
1レッスンの時間7分~60分5分~45分
インストラクター普通有名インストラクター多数
ビデオレッスンのクオリティ普通高い
モチベーション管理特になしバッジや修了証が貰える。消費カロリーが記録される。
操作のしやすさはじめはカメラの設定が難しい簡単
自分の姿が見えるかどうかレッスン画面にうつるうつらない
検索のしやすさ検索しやすいソート機能が少ない
マタニティヨガ普通少ない
ママが選ぶならどっち?ベビママヨガがある。赤ちゃん泣いたら保証があるビデオなのでいつでも中断可能
新規向けのキャンペーンありあり
料金受け放題は高い安い
口コミ良い口コミも悪い口コミもある良い口コミも悪い口コミもある

レッスンの方法の違い【ライブレッスンVSビデオレッスン】

ソエルはライブレッスン特化、リーンボディはビデオレッスン特化ですが、オンラインヨガのレッスンには大きく3つの種類があります。

  • ライブレッスン(指導あり):リアルタイムでヨガのインストラクターがレッスンする動画を見ながらレッスンする。インストラクターからも生徒が見え、ポーズや呼吸法についてコメントをくれる。
  • ライブレッスン(指導なし):リアルタイム配信だけど生徒の画像と音声はOFFなので、インストラクターからは生徒が見えない。
  • ビデオレッスン:過去に撮った動画を自分で見るスタイル。24時間365日いつでもできる。

では、ソエルとリーンボディはどれに当たるのかというと、こんな感じになります。

 ソエルリーンボディ
ライブレッスン(指導あり)◎(1日130本以上)×
ライブレッスン(指導なし)◎(1日130本以上)カメラOFFにできる△(月1回)
ビデオレッスン◎(400本以上)
ソエルはどのパターンにも対応してるけど、リーンボディはビデオレッスン特化ニャ。

にーこ

なので、ヨガ初心者でポーズに不安がある…丁寧に一人一人指導してほしい…という方はSOELU一択になります。

にかこ

ちなみに、どのタイプのオンラインヨガが一番多いと思いますか?

オンラインヨガと聞くと一番「ライブレッスン(指導あり)」をイメージする方が多いんじゃないかと思います。

でも、実は「ライブレッスン(指導なし)」が圧倒的に一番多いです。というのは、実店舗の営業がメインだったヨガ教室がインストラクターのヨガの様子をZoomで配信するようになったからです。そしてZoomで生徒のカメラをONにすると生徒同士の動画がお互いに見えてしまうし、画面がごちゃごちゃするからです。

なので、生徒同士の姿がお互いに見えないようなアプリや予約・キャンセルもできるアプリをきちんと開発し、少人数制で細かく指導してくれるSOELUはオンラインヨガの中でも貴重な教室なのです。

結論

細かく指導してほしいならSOELU一択!

\30日間100円で利用する/

でも、「そこまで指導が必要なわけじゃないな~」という人や「インストラクターに見られるのが嫌だ」という人もいますよね。そういう人にはSOELUにするメリットは少ないです。ライブレッスンは、ライブレッスンの開始時間や、その時やっているレッスンの種類が限られていてるので受けれるレッスンが制限されてしまいます。

指導が不要ならライブレッスンよりも24時間好きな時間に、好きなレッスンを受けれるビデオレッスンの方が向いてるニャ。そして、SOELUはビデオレッスンがそこまで充実しているわけでは無いニャ。

にーこ

対して、リーンボディならビデオレッスンの種類が400本以上とかなり豊富。

にかこ

そして、リーンボディのすごさはビデオレッスンの豊富さだけではありません。
  1. 運動した時間やレッスン、消費カロリーを記録してくれる
  2. レッスン数や時間に応じて、バッジや修了証が貰えゲーム感覚で楽しめる等モチベーション維持のしくみがしっかりしている
  3. 診断でおすすめのレッスンを表示してくれる
  4. Youtubeでは見れない名インストラクターが多数
  5. ヨガ動画のクオリティが高い

このように、リーンボディはビデオレッスンだけで理想の体型に近づくための工夫をこれでもか!と盛り込んでいます。ビデオレッスンがあるオンラインヨガは沢山ありますが、ほかのオンラインヨガのビデオレッスンは過去のリアルタイムレッスンのアーカイブだけだったりで、そこまで動画のクオリティが高いとは言えません。

対して、リーンボディはビデオレッスンに特化している分、そのビデオレッスンにかなり力を入れています。

結論

指導不要で好きな時間に好きなレッスンを選びたい方はリーンボディ一択!

\2週間無料/

レッスンの受けやすさ【予約・キャンセルは必要?】

オンラインヨガには予約が必要な場合と不要な場合があります。

ソエルはライブレッスンが中心で細かく指導するためにも1レッスンの人数に制限を掛ける必要があるため、ライブレッスンは予約が必要

そして、予約をすると予定が合わなくなった場合にはキャンセルも必要です。

にかこ

操作自体は1分程度と簡単ですが、予約不要と比べるとやはり面倒ではあります。

対して、リーンボディはビデオレッスン中心なので、予約もキャンセルも不要。スマホやPCを立ち上げていきなりレッスンに入れます。

レッスンを受けれる時間帯

リーンボディはビデオレッスンなのでいつでもレッスンを受けれます。それに対して、ソエルのライブレッスンは時間が限られるんじゃ?と思うかもしれませんが、ソエルのライブレッスンは早朝から夜の24時まであります。

深夜に受けたい人にはイマイチかもしれませんが、多くの人にとっては問題ないと思います。

 ソエルリーンボディ
ライブレッスン毎日(朝5:00~24:00)月1回(夜21:00~21:40)
ビデオレッスン24時間265日24時間265日

にかこ

ソエルの夜のレッスンには「おやすみ前のストレッチ」とか「寝落ちヨガ」、「ディープリラックスヨガ」なんかがそろっていて、布団の上でヨガをする人もいますよ♪

レッスンの豊富さ

ソエルもリーンボディもレッスンの本数は沢山ありますが、受けれるレッスンの種類には違いがあります。

にかこ

どちらもヨガ・ピラティスの種類はハタヨガ・陰陽ヨガ・フローヨガ・リラックスヨガまで幅広くあるので、ここではヨガ・ピラティス以外のレッスンに注目します。

ソエルはヨガ・ピラティスがメインなので筋トレやダンスといったレッスンは少なめです。「ダンスエクササイズ」や「ウェスト集中トレーニング」(厳密には筋トレとは少し違うかも)はありますが、あくまでもメインはヨガとピラティスです。

ちなみに、ソエルはヨガやピラティスの種類は初級から上級まで豊富にあるニャ!

にーこ

対して、リーンボディは、令和版ビリーズブートキャンプのような明らかにヨガとは違うレッスンや、ダンス、キックボクシングのようなレッスンも豊富です。

にかこ

わたしは、SOELUをメインにでヨガ・ピラティスをレッスンをして、SOELUで受けたいレッスンがないときや、ヨガ以外の運動をしたい時はリーンボディを使っています。

わたしは最初はヨガをメインに使っていたんですが、意外とほかのレッスンも受けてみると楽しかったです。

関連 令和版ビリーズブートキャンプの内容

ソエルもリーンボディも体験レッスン・体験期間を設けているので、気になるレッスンは受けてみるといいですよ。

\公式サイト集【体験期間あり】/

SOELUリーンボディ

1レッスンにかかる時間

1レッスンにかかる時間はSOELU(ソエル)とLEAN BODY(リーンボディ)で全然違います。

 ソエルリーンボディ
ライブレッスン30分、60分40分(ただし月に1回)
ビデオレッスン7分~30分1分~40分

ソエルは60分のライブレッスンがメインになりますが、リーンボディは最長でも40分のレッスンしかありません。

スタジオに行くヨガでは60分レッスンが多く、60分の中でストレッチや立位の動作、瞑想の時間が考えて作られています。

30分のレッスンをつなげて受けると1時間のレッスンになりますが、それは60分のレッスンを受けることとは違います。流れが途切れてしまいますし、動画の区切りがあるのも個人的には気になります。

なので、長時間のレッスンを受けたい方はSOELUの方がいいですよ!

インストラクターで比較

リーンボディは動画レッスンに特化している分、インストラクターが豪華です!!

ビリーズブートキャンプのビリー隊長や、「美コア」の考案者である山口絵里加さんや、モデルとしても活動してるyouさんや、三ツ石佳央さん、武田静加さん。

リーンボディのインストラクターのInstagramを調べてみたら、どの人も数千から数万、数十万のフォロワーがいる有名人でした。

直接レッスンを受けたらいくらかかるの???という人ばかりニャ。

にーこ

⇒リーンボディのインストラクター一覧

対して、ソエルはというとどの方も丁寧にレッスンをしてくれますが、有名インストラクターと呼ばれる方は少ないです。

ビデオレッスンのクオリティの違い

SOELU(ソエル)とLEAN BODY(リーンボディ)もビデオレッスンがあります。

どちらもライブレッスンのアーカイブではなく、ビデオレッスンように撮影された動画なのでわかりやすいですが、ちょっとした違いもあります。

SOELUでは、タイトルのほかに、再生時間、運動の難易度、運動量、インストラクターが書かれています。

リーンボディは、一覧からは、そのレッスンを受けることによる効果、いいねの数(ほかの利用者がいいねした数)、動画の説明ページでは再生時間、難易度、消費カロリーなどがわかります。

にかこ

消費カロリーがわかるのはありがたかったです。リーンボディは運動時間や消費カロリーが記録されるので、積み上げていく感覚を楽しめます。

あと、リーンボディの動画のサムネイルがかわいいです!部屋の背景も凝っていて、楽しくレッスンできます。

モチベーションの保ちやすさ

予約の要不要はあっても、SOELUもリーンボディも自分が受けたい時にレッスンを受けます。

ライザップのようにがちがちに管理されるわけではないので、モチベーション管理は自分でしなければなりません。

SOELUにはこれと言って続けるための工夫はありませんが、リーンボディは色々工夫されています。

例えば、動画を1本見るとバッジがもらえたり、何日間か続けて行うレッスンを終えると修了証がもらえたりします。(マイページにコレクトされていきます)

また、運動時間や消費カロリーも見えるので、積み上げた時間がわかって頑張る気になります。

操作のしやすさ

リーンボディは動画を再生するだけなので簡単ですが、SOELUが自分の姿がカメラに映るように調節したり、インストラクターに声と姿が届くように音声がONかカメラがONかを確認する必要があります。

一番初めにSOELUのレッスンを受けた時はレッスンを受けるための準備に15分くらい時間がかかりました。

スマホやPCの操作が苦手だともっと時間がかかると思います。

レッスンが始まるとインストラクターが確認して「こうだよ~」と指摘してくれますが、その時間中に調節できずレッスン受けなおしになる方もいました。なので、SOELUのレッスンは事前にしっかり準備する必要があります。

にかこ

慣れると簡単なので大切なのは慣れですね!

自分の姿が見えるかどうか

SOELUはレッスンの画面の右上に自分の姿が映ります。画面が小さいと見えづらいですが、PCやiPadならわりと大きく見えるので、自分の姿を確認するのに便利です。

リーンボディは画面にインストラクターの動画しか映らないので、自分の姿を見るためには鏡や別でスマホやPCを使う必要があります。鏡をみるとわかりますが、できてると思っても体が斜めになっていたり、歪んでいたりするので驚きますよ!

自分の姿のチェックはおすすめニャ。

にーこ

検索のしやすさ

検索のしやすさはソエルとリーンボディどちらも一長一短ですが、ライブレッスンで時間が制限される分ソエルの方が使いやすいです。

まずSOELUの検索機能は、ライブレッスンは時間、カテゴリ、強度、表示条件を指定して検索できます。

ワード検索はできませんが、私の使い方が今からすぐに参加できるレッスンはないかな~?という使い方なので、特に不便は感じませんでした。

インストラクターの検索はできませんが、お気に入りインストラクターを表示条件に指定できるのでこれも特に不便はありません。

リーンボディの検索は、「ワードで検索」「気になる部位から検索」「ジャンルで検索」「インストラクターで検索」です。さらに、検索結果を「新着順」「人気順」でソートできます。

これで十分では?と思うかもしれませんが、使いだすと不便に感じるところもあります。例えば、難易度が上級のヨガのレッスンを探したいとなった時に、「上級 ヨガ」で検索しても表示されませんし(レッスンはある)、ヨガで検索し一覧から見つけようと思っても難易度でソートできないので、一覧を全部見ていくしかありません。

にかこ

ビデオレッスン特化だと自分に合った動画を見つけるのが大変なので、もう少しソート機能を拡充してほしいな…と思っています。

マタニティヨガの有無

マタニティヨガはSOELUにもリーンボディにもありますが、マタニティヨガ目当てなら圧倒的にSOELUをおすすめします!

というのは、単純にSOELUの方がマタニティヨガのレッスンが多いから。

 ソエルのマタニティヨガリーンボディのマタニティヨガ
ビデオレッスン2本(体力づくり、肩こりと腰痛改善)「5分から6分」のレッスンが6本
ライブレッスン1日1本~7本(30分のレッスンが多い)

にかこ

ただ、SOELUのマタニティヨガは予約が埋まりやすいので、予約が開始されたら(1週間前に予約できます)すぐに予約した方がいいですよ!

ママが選ぶならどっち?子供がいてもレッスンしやすいのは?

リーンボディはビデオレッスンなので受けたい時に受けれますし、レッスンを中断したければすぐに中断できます。

ちなみに、ビデオを途中で中断しても、レッスン時間や消費カロリーは受けた時間分記録されるニャ。

にーこ

じゃぁ、SOELUはライブレッスンだから難しいのか?というとそういうわけではありません。

というのは、SOELUは「赤ちゃん泣いたら保証」という、赤ちゃんが泣いたら途中でレッスンのチケット消費はなしにしてくれる制度があります。

他にも、「ベビママヨガ」という子供と一緒に楽しめるレッスンもあるので、リーンボディにはない楽しみ方もできます。

新規登録者向けのキャンペーン内容の違い

どちらも新規登録者に対してお得なキャンペーンを実施しています。

どっちか選べない…!!という人は、体験キャンペーンを利用して自分で比較してみるといいニャ。

にーこ

\【7月最新】30日間100円/

オンラインヨガのSOELUが100円キャンペーン中2021年最新
トライアルの申し込みは公式サイトから⇒SOELU

\30日間100円で利用する/

関連記事
【結論】2021年7月最新の一番安くリーンボディを利用する方法にゃ
リーンボディのキャンペーンとクーポンコード
  1. 無料体験レッスン2週間
  2. クーポンコード:月額料金税抜き480円(税込528円)でリーンボディを1年間利用できるクーポンコードがある。(ただし、無料体験は不可&一括支払い)
  3. お友達紹介:紹介した方は次回の月額料金が無料に!紹介された方の特典はなし

\リーンボディをもっと知りたい方はタップ/

ソエルとリーンボディの口コミ・評判

次は、SOELU(ソエル)とLEAN BODY(リーンボディ)を実際に使っている人の口コミを確認してみます。

どちらにも良い口コミも悪い口コミもあるニャ。

にーこ

SOELU(ソエル)のいい口コミ

SOELU(ソエル)の悪い口コミ

https://twitter.com/cookinholic/status/1265782617204420610?s=20

LEAN BODY(リーンボディ)のいい口コミ

LEAN BODY(リーンボディ)の悪い口コミ

ソエルとリーンボディの料金比較

料金はSOELU(ソエル)の方が指導がある分、料金は高いです。指導があると、レッスンがある時間にインストラクターを確保する必要があるため、どうしても料金が高くなってしまうのかなと思います。

対して、リーンボディは有名なインストラクターが多いですが、ビデオは一度録画してしまうと後は使いまわせますからね。

ただ、高いといってもSOELUの料金は実際にスタジオにいってヨガをするよりは安いです。

SOELU(ソエル)の料金

SOELUは選べるプランが多いです。

 スタンダードプレミアムライトプレミアム
コースの詳細毎月8枚チケットが貰えるギャラリー枠で毎日利用可能。チケット購入でポーズチェックの利用も可能。ポーズチェック枠で毎日利用できる
12カ月コース(税込)2,178円4,378円6,578円
1カ月コース(税込)3,278円6,578円9,878円
ビデオレッスン無制限

入会金:税込2,750円(※ただし、キャンペーンでほとんどの時期で0円になっています。)

にかこ

また、これはキャンペーン利用ナシの料金です。SOELUは料金割引のキャンペーンもやっているので、お得に利用したい方は要チェックです!

関連 SOELUの最新キャンペーン

LEAN BODY(リーンボディ)の料金

プラン月額料金プラン説明
1カ月コース税込2,178円1カ月ごとの更新
12カ月コース税込1,078円年間更新。一括引き落とし

【まとめ】ソエルとリーンボディの比較表

 SOELUリーンボディ
レッスン方法の違いライブレッスン(ポーズ確認あり)ビデオレッスン
予約・キャンセル必要不要
レッスンを受けれる時間帯朝5時~夜24時。ビデオレッスンはいつでもビデオレッスンはいつでも
レッスンの種類ヨガ・ピラティス・ダンスヨガ・ピラティス・ダンス・筋トレ・エクササイズ
1レッスンの時間7分~60分5分~45分
インストラクター普通有名インストラクター多数
ビデオレッスンのクオリティ普通高い
モチベーション管理特になしバッジや修了証が貰える。消費カロリーが記録される。
操作のしやすさはじめはカメラの設定が難しい簡単
自分の姿が見えるかどうかレッスン画面にうつるうつらない
検索のしやすさ検索しやすいソート機能が少ない
マタニティヨガ普通少ない
ママが選ぶならどっち?ベビママヨガがある。赤ちゃん泣いたら保証があるビデオなのでいつでも中断可能
新規向けのキャンペーンありあり
料金受け放題は高い安い
口コミ良い口コミも悪い口コミもある良い口コミも悪い口コミもある

ソエルとリーンボディのメリット・デメリット

にかこ

徹底比較でわかったSOELU(ソエル)とLEAN BODY(リーンボディ)のメリット・デメリットをまとめておきます。

SOELU(ソエル)のメリット・デメリット

メリット
  • 指導アリのライブレッスンが受けれる
  • 一日のライブレッスン130本以上
  • 選べる料金体系が豊富
デメリット
  • ビデオレッスンはそこそこ
  • ヨガ、ピラティスがメインでダンスや筋トレは少ない
  • 受け放題の料金は高め

LEAN BODY(リーンボディ)のメリット・デメリット

メリット
  • 有名インストラクターのレッスンが受けれる
  • 動画のクオリティが高い
  • モチベーション維持の仕組みがすごい
  • 筋トレ、ダンス、ヨガ、ピラティス、瞑想などレッスンの種類が豊富
デメリット
  • 指導ありのライブレッスンがない
  • マタニティヨガはほとんどない

ソエルとリーンボディを両方使った感想

SOELU(ソエル)の感想

SOELUは、スタジオにいった時のように丁寧に指導してくれ安心感があります。ここではリーンボディと比較しましたが、わたしはSOELUにはどちらかというとスタジオでレッスンするような感覚を持っています。

それにヨガスタジオにはない、

  • スタジオに行かなくてもいい
  • 早朝から深夜までレッスンできる
  • 選べるレッスンがかなり豊富

というメリットもあります。

スタジオのレッスンだと、早朝や深夜はレッスンがなく(朝9時~夜22時くらい)、一日のレッスンも7本前後のところが多いです。

なので、スタジオに行くのが面倒だけどヨガを続けたいという方や忙しくてなかなか受けたいレッスンに時間が合わせにくいという方におすすめしたいなぁと思っています。

\30日間100円で利用する/

関連記事

LEAN BODY(リーンボディ)の感想

リーンボディはビデオレッスン特化というだけあって、Youtubeとの差別化を図るためにもいろいろ工夫している印象です。

特に、

  • 有名インストラクター多数
  • 消費カロリーや運動時間が記録される
  • 修了証やバッジが貰える
  • 診断でおすすめ動画を表示してもらえる

という点は、リーンボディならでは!

モチベーションがなかなか続かないという人でも運動を続けやすいと思いました。

好きな時に好きなレッスンを選びたい人や、運動の記録を付けたいけどめんどくさいという人におすすめできます。

\2週間無料/

両方使うのもアリ!

ここまで違いを説明してきた通り、SOELUとリーンボディはかなり違います。

わたしは元々SOELUを使っていて、後からリーンボディをはじめました。今はじっくりヨガをしたい時はSOELUを使い、空き時間にヨガがしたかったりヨガ以外の運動をしたいときはリーンボディを使うことが多いです。

使い分けしたいなという方は両方使うのもありだと思います。

にーこ

↓実際に私以外にも両方使っている人はいるみたいです。

\公式サイト集/

SOELUリーンボディ

ソエルが向いている人・リーンボディが向いている人

SOELU(ソエル)が向いている人

  • ポーズの確認をしてほしい人
  • 早朝や寝る前にレッスンにもしたい人
  • マタニティヨガを受けたい人
  • ビデオレッスンも選びたい人

LEAN BODY(リーンボディ)が向いている人

  • 有名インストラクターのレッスンを受けたい人
  • ビリーズブートキャンプをしたい人
  • モチベーション維持の仕組みが欲しい人
  • 運動時間や消費カロリーを簡単に記録したい人
  • ビデオレッスンがいい人

まとめ

オンラインヨガの2大人気サービス、SOELU(ソエル)とLEAN BODY(リーンボディ)を比較しました。

どちらのサービスにもメリットとデメリットがあるので、自分の生活スタイルや求めているもの(指導はほしい?料金は安いほうがいい?)に合わせて選んでみてくださいね。

ただ、文章で見るとイマイチでも実際に試してみると自分に合ってた!ということも多いです。なので登録する前に、ぜひ体験レッスンを受けてみてくださいね。

体験レッスンはお得なキャンペーンが実施されてることも多いニャ。

にーこ

\人気オンラインヨガのキャンペーン情報/

  • SOELU:人気のオンラインヨガ。レッスンの豊富さが1日130本でダントツ。税込100円で1カ月受け放題実施中。⇒SOELUの口コミ
  • リーンボディ:ビデオレッスンに特化したオンラインヨガ。ビリーズブートキャンプもある。無料で2週間受け放題。⇒リーンボディの口コミ
  • ヨガティブお手頃価格で完全オーダーメイドのプライベートレッスンが受けれる。今までのヨガは何だったの?となる。1回無料。⇒ヨガティブの口コミ☆おすすめ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です